【パズドラ】ユウナのアシストは?おすすめ20選

ユウナに合う継承スキル

こんにちは、たまカスです! この記事は、ユウナにおすすめのアシスト考察の記事です。 「ユウナを持ってるけど何をアシストすればよいか分からない」という方はぜひご参考ください。

それでは、どうぞ!

 

目玉

衝撃的な面白画像がたっぷり


こんなパズドラは嫌だ!

おすすめのアシスト(軽減)

ユウナのスキルが軽減ということで、まずは上位互換となる軽減スキルからご紹介します。とりあえず、こちらでご紹介するモンスターをアシストすれば間違いはありません。

この記事でご紹介するモンスターは以下の3体です。

・インドラ(覚醒前)

・転生インドラ

・スサノオ(覚醒前)

 

インドラ(覚醒前) 

インドラのステータス画像

レアガチャから排出される「東洋神シリーズ」のモンスターです。

転生前のインドラは「3ターンの間、受けるダメージを激減(75%)」というシンプルでとても強いスキルを持っています。

ユウナの半減と、インドラの激減とではかなりの差が生じるので「攻撃ダメージが大きい強敵」への対策として向いています。持続ターンも1ターン伸びるので使いやすくなります。

また、インドラは限定のモンスターではないので「入手難易度が低い」です。(時期に左右されずレアガチャから入手できるという意味で)

 

転生インドラ

転生インドラのステータ画像

インドラを進化させた転生インドラもオススメです。

持続ターンは短くなりますが「最短13ターンで使える」「ヘイスト効果(味方のスキルターンが溜まる)が付く」「アシストボーナスが増える(ステータスが高いため)」というメリットがあります。

個人的には持続ターンの長い覚醒前のインドラが好きですが、このあたりは好みになりますね。

ベースのユウナのスキル性能と比較すると、半減が激減に変わるので100%上位互換にあたるスキルです。

 

スサノオ(進化前)

スサノオのステータス画像

レアガチャから排出される「和神シリーズ」のモンスター。

インドラに比べると軽減率は下がりますが「持続ターンの長さ」が高評価ポイントです。例えば、先制攻撃をしてくる敵が多く登場するダンジョンでは、スサノオのような長い軽減スキルが重宝します。

ヘイストは付きませんが、持続ターンがユウナの2倍以上あるので上位互換と言えるでしょう。

難点は「防げない発狂攻撃が多い(相手の体力がわずかになった時にしてくる強力な攻撃)」「スキルターンが重たい」「木属性なのでアシストボーナスがつかない」あたりでしょうか。

インドラと同様に「レアガチャから何時でも排出されるモンスター」なので、入手しやすい部類に入ります。

 

 

アシストスキル候補(陣)

陣とは「盤面の全てのドロップを特定のドロップに変換するスキル」のこと。

陣をひとつは入れておかないと、盤面を毒ドロップだらけにされた場合に打つ手がなくなります。どのリーダーを使う場合でも最低1つは入れておきたいスキルです。

特にユウナパは「消した属性の数に応じて倍率が上がる」リーダースキルなので、ドロップの欠損対策としても入れておきたいですね。敵のギミック(毒・お邪魔・3色陣)を受けると最大倍率が出せなくなります。

こちらでは、私がオススメする候補を7体ご紹介します。

・光イデアル

・雷神

・ライトニング

・シェリアスルーツ

・アルフォンスエルリック

・覚醒立花ぎん千代

・光カーリー

それぞれ詳しく解説していきます。

 

光イデアル

光イデアルのステータ画像

期間限定ガチャ「龍喚士&龍契士ガチャ」の当たりモンスターです。

注目すべきは そのスキル。

2ターン遅延+6色陣と「攻め」にも「守り」にも使える優秀なスキルを持っています。遅延が効かない敵でも、普通に6色陣として使えるので腐ることがありません。

ユウナパのサブに直入れしたいモンスターではありますが、アシスト候補としても優秀なのでご紹介しました。

ただ…魔法石10個の期間限定ガチャ+高レアリティということもあり「入手難易度」が非常に高いモンスターです。

たまカス
死ぬまでにゲットできたらラッキー。イデアルはそんなモンスターたまぁ!

 

雷神

雷神のステータ画像

雷神はゴッドフェス限定のモンスターです。

スキルはロック解除からの6色陣。 かなりユウナに合うスキルだと思います。

そもそもロックとは、ロックされたドロップが変換出来なくなるギミックのことです。ロックドロップが多い状態で陣を使っても「ロックに邪魔されて色が揃わない」といった場面は多いです。

雷神のスキルなら、そのような事故をなくしてくれます。ロックのギミックが多いダンジョンでは便利ですね。

入手難度はゴッドフェス限定モンスターということで少し高め。引き当てるのは難しいかもしれませんが、もし引けたら優先してアシストすることをおすすめします。 光属性なので、アシストボーナスも付きます。

 

ライトニング

ライトニングのステータ画像

ユウナと同じFF(ファイナルファンタジー)コラボガチャのモンスターです。

スキルは、敵全体に1万の固定ダメージ+6色陣。

固定ダメージは「低HP+高防御力のモンスター(超絶キングメタルドラゴン・ピィ・ぷれドラ等)」を楽に対処することができます。スキルだけで倒せて、盤面も整えてくれるので使えます。

固定ダメージが必要のない場面でも「6色陣」として使えるので無駄になることはありません。

 

シェリアスルーツ

シェリアスルーツのステータ画像

ゴッドフェス限定のモンスターです。

上記のライトニングと同じようなスキルを持っているので合わせてご紹介します。

全体にダメージを与えることが出来るライトニングとは違って「1体」にしかダメージを与えられませんが、シェリアスルーツも6色陣を持っています。(スキルターンはこちらのほうが2ターンも軽い)

ライトニングの代用として使える場面もあるので、ライトニングを持っていないときはこちらを継承させても良いでしょう。どちらも光属性なので、アシストボーナスの恩恵は受けれます。

 

アルフォンス・エルリック

アルのステータ画像

鋼の錬金術師コラボガチャの当たりモンスターです(ユウナパのサブに直入れできるモンスターですが、アシストとしても有効なのでご紹介いたします)

6色陣と軽減が同時に行えるスキルは非常に便利です。

使い道の例としては…例えば強力な先制ダメージを受ける前のフロアで使用すると便利です。(6色陣で確実に最大倍率が出せる盤面にする⇒ワンパン⇒次のフロアの先制ダメージを半減

他には、敵をワンパンできるか不安な場面でも使えますね。強力な発狂攻撃をしてくる敵にはオススメできませんが、敵のHPが少し残っても「半減効果」で耐えやすくなります。

ユウナはリーダースキルで耐久性を高めることができないので、このような軽減スキルを上手く活用できれば弱点をカバーできます。

 

覚醒立花ぎん千代

ぎん千代のステータ画像

ぎん千代はレアガチャから排出される「新戦国神シリーズ」です。こちらもユウナパの代表的なサブですが、アシストとしても有効です。

スキル効果は「5色陣(闇以外)+1ターン激減」という上記でご紹介した「アル」の一部上位互換になるものです。

注意点としては「闇ドロップ」だけ生成されないところ。ただ、ユウナの場合は4色(3色+回復)で倍率が発動するので、闇染めでもない限りそこまで大きな問題にはなりません。

受けるダメージを激減(75%)してくれるところは優秀ですね。ほぼ全ての先制攻撃を受け切ることができ、半減では耐えれなかった「発狂ダメージ」の種類も増えます。

闇染めでなければ「アル」よりもこちらのほうがオススメです。

 

光カーリー

光カーリーのステータ画像

光カーリーはゴッドフェス限定のモンスターです。

追加効果のないシンプルな5色陣ですが、スキルターンが軽いので「早く使える」ところが魅力的です。

フェス限定モンスターですが「実装されてからの期間が長い」「星5」ということで全体的には所有率の高いモンスターです。

 

 

アシスト候補(操作時間延長)

ユウナは操作時間延長(覚醒スキル)を4個も持っているので、他のパーティに比べるとドロップ操作時間の長いパーティになります。そのため、操作時間延長のスキルはそこまで重要ではありません。

ただ、まだ盤面最大コンボを組むのに時間がかかる方や、操作時間短縮のギミックがあるダンジョンでは継承する価値はあると思います。

こちらではユウナに合うおすすめの継承を2体ご紹介します。

・エノク

・転生ラー

 

エノク

エノクのステータ画像

降臨ダンジョン「エノク降臨」で入手できるモンスター。

操作時間延長スキルということでご紹介しましたが、ユウナの弱点である耐久性を上げてくれる軽減(35%)も大きいです。最短7ターンで使えて、スキル効果が3ターンも持続する優秀なスキルです。

レアガチャと違って「運」に左右されず入手できるところもポイント。

難点を挙げるとすれば…エノク降臨の難易度が少し高いところと、スキル上げが大変なところでしょうか。スキルレベルを最大にするためには「16」まで上げる必要があります。

エノクって継承できるの?

以前はできませんでしたが、パズドラ5周年記念イベントでアシスト可能なモンスターに選ばれました。(実装日:2017年2月20日)

 

転生ラー

転生ラーのステータ画像

レアガチャから排出される「エジプト神シリーズ」のモンスター。

敵全体への固定ダメージと操作時間延長が同時に行えるスキルを持ちます。持続ターンは1ターンしかないので、上記でご紹介した「エノク」ほどの安定感はありません。

どちらかというと「操作時間短縮のギミック対策」に使いたいスキルですね。効果を上書きすることができます。

また、ライトニングの項目でお伝えした「高防御力モンスター対策」としても使えます。ぷれドラが出てくる闘技場には役立ちます。

転生キャラなので比較的ステータスが高いところもポイント。得られるアシストボーナスも上がるので、そのあたりも嬉しいですね。

 

 

おすすめの継承(エンハンス)

エンハンスとは火力を高めてくれるスキルのことです。

ユウナは最大倍率16倍のとても火力の高いモンスターです。エンハンスの重要度は低めですが、壊滅級などの難関ダンジョンに行くときには必要になる場合があります。

こちらではオススメの2体をご紹介します。

・シーン

・転生トール

 

シーン

シーンのステータ画像

レアガチャから排出される「宝石姫シリーズ(カーニバル限定)」のモンスターです。

スキルは、2ターンの間「操作時間延長の覚醒スキル1つにつき攻撃力が30%上昇する」という効果です。

リーダーフレンド共にユウナの場合、 それだけで「3.4倍」もの倍率が出ます。計算式は(0.3×8)+1=3.4。

しかも、サブにも操作時間延長を持つキャラは編成されるので、少なくとも4倍…高いと5倍以上のエンハンスになります。とても高火力が出せるので、火力に困ったらぜひアシストしてください!

宝石姫シリーズの入手法

宝石姫シリーズはカーニバル限定モンスターなので、レアガチャから何時でも排出されるモンスターではありません。基本的には「〇〇カーニバル」が開催されているときが狙い目となるので、定期的に公式サイトにアクセスしてガチャ情報をチェックしましょう。

 

転生トール

転生トールのステータ画像

レアガチャから排出される「北欧新シリーズ」のモンスターです。

エンハンスの倍率は2倍とそれほど高くありませんが「持続ターンが長い」ので使いやすいスキルです。

対象の属性は「光・水」に限定されますが、コンボ強化2個持ちのユウナが高火力を出してくれるので大幅な火力アップが見込めます。

覚醒濃姫など主属性が「闇」のモンスターが多いときは「転生ロキ(3ターンの間、光と闇の攻撃力が2倍)」をアシストすると良いでしょう。アシストボーナスは得られなくなりますが、エンハンスの効果が噛み合います。

 

 

おすすめアシスト(吸収無効)

ダメージ吸収無効のスキルを使えば、厄介なダメージ吸収持ちのモンスター(覚醒パール・覚醒ソティス等)の対処が楽になります。

ユウナは可変倍率(段階的に倍率が上がる)リーダースキルですが、火力が出過ぎてしまうことが多いので「火力調整」はそこまで得意ではありません。

低難易度のダンジョンでは必要ありませんが(スフィンクス降臨を除く)、闘技場や壊滅級クラスになると優先的に入れたいスキルです。初見攻略や高難易度挑戦の時はアシストされることをオススメします。

こちらではオススメとなるスキルを3つご紹介します。

・風神

・比古清十郎

・ウルカ

 

風神

風神のステータ画像

ゴッドフェス限定のモンスターです。

ダメージ吸収無効スキルは全体的にスキルターンが重めですが、その中で最も軽いのが風神です。(それでも19ターンは重いと感じますが…)

この記事は「ユウナにおすすめのアシスト」というテーマですが、スキルターンが重たいので必要に応じてサブに継承させて下さい。

星6のフェス限定モンスターということで入手難度が高いのが難点です。ですが、手に入れればどのパーティにも編成できるアシスト候補になります。

 

比古清十郎

比古清十郎のステータ画像

「るろうに剣心コラボガチャ」の当たりモンスターです。

こちらも代表的なアシスト候補となるモンスターですが、属性やスキル効果を考えると特にユウナパには噛み合います。

風神よりも1ターン重たくなりますが「2コンボ加算」を持っているのが特徴です。ユウナはコンボ数に応じても倍率が上がるので、コンボ加算は相性の良い追加効果と言えるでしょう。

特にスキル使用時は「失敗が許されない」ということもあり緊張するものです。緊張してパズルが組めなくなる人にもオススメしたいですね。

比古清十郎は確保しておきたいモンスターですが、期間限定コラボガチャということで入手難度は高めです。

たまカス
ダメージ吸収無効スキルを使うときは緊張するたまぁ~!緊張して手足の震え、動悸、吐き気、頭痛、失禁は当たり前たまぁ!

 

ウルカ

ウルカのステータ画像

フェス限ヒロインガチャの当たりモンスター。

ダメージ吸収無効スキルの中では「最もスキルターンが重たい」という難点はありますが、6色陣の追加効果があります。

属性の指定があるユウナパにおいて「6色陣」はとても相性の良いスキルです。吸収無効スキルを使っても、ドロップの欠損が原因で相手を倒せなければ意味がないので…。

比古清十郎のコンボ加算もオススメですが、相性的にはウルカのスキルのほうが良いでしょう。

難点は「魔法石10個の期間限定ガチャ+高レアリティ(星7)」ということで、最高クラスに入手難度の高いモンスターになること。

 

おすすめの継承(回復・遅延)

最後にバインド回復や遅延(相手の行動ターンを遅らせる)系のアシスト候補をご紹介します。

こちらでご紹介するのは以下の3体です。

・サクラ

・ヴァルキティハート

・時魔導士

 

サクラ

サクラのステータ画像

マガジンコラボガチャの大当たりモンスター。

軽減効果だけを見るとインドラやスサノオに劣っているように見えますが、サクラの強みはバインド&覚醒無効状態を全回復してくれるところです。

特に覚醒無効状態の回復が使えます。覚醒無効状態になると、操作時間が大幅に減らされてしまう他、コンボ強化などの火力強化も無くなります。火力を出すのが難しくなる非常に厄介なギミックです。

サクラのスキルはバインド耐性持ちのモンスターに継承させるのが理想です。ユウナに継承させるときは「バインド耐性(覚醒バッジ)」を付けておきましょう。

バインド耐性バッジを付けたくない場合は、バインド耐性持ちのサブにアシストさせると良いですね。

 

ヴァルキティハート

ヴァルキティハートのステータ画像

プリンセス・ヴァルキティハートは、期間限定のハローキティコラボガチャから排出される「女神ハローキティ」を進化させたモンスターです。

最短8ターンで使える「遅延+ロック解除」の2つの効果を持ちます。遅延はどのダンジョンでも使える場面がありますし、ロック解除が役立つダンジョンにも有効ですね。

あまり見かけないモンスターだと思いますが、使い道の多いスキルだと感じます。

 

時魔道士

時魔導士のステータ画像

期間限定の「CDコラボガチャ」から排出されるモンスターです。

最短9ターンで使える遅延効果だけのスキルです。持続ターンが2ターンということで、上記のヴァルキティハートよりも余裕を持って行動できます。

光属性+軽くて使いやすいということでご紹介しました。

持続ターンの長い遅延であれば…光ロココ(3ターン遅延/最短12ターン)」や、定番の転生オロチ(4ターン遅延/最短15ターン)などが良いでしょう。

 

ユウナにオススメの継承(アシスト)は以上になります。

こちらでご紹介したモンスター以外にも噛み合うモンスターは多いので、参考のひとつとしてお役立て頂ければ幸いです。最後までお読み頂きありがとうございました!

関連記事としてユウナの総合的な考察記事もあげております。興味があればこちらもどうぞ!

【パズドラ考察】ユウナは強い?評価と使い道を徹底解説

毎月の魔法石が6個増える裏技

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。