人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】ティファと相性の良いリーダーまとめ

【パズドラ】ティファと相性の良いリーダーまとめ

こんにちは、たまカスです!

今回は76盤面化の人気リーダー「ティファ」について。個人的に相性が良いと思うリーダーを6体厳選しました。

おすすめの組み合わせが知りたい方は是非ご参考ください。

それではいってみましょう。

ティファと相性の良いリーダーまとめ(動画解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

ティファと相性の良いリーダーまとめ(テキスト)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

神道花梨(ダークカラー)

神道花梨のステータス画像

ガンホーコラボの当たりキャラですね。

掛け合わせ時の倍率は、HPが2.25倍、攻撃力192倍、回復力12倍、操作時間2秒延長です。

お互いドロップを繋げて消すタイプのリーダーなので条件が合いますね。

指も伸びますし、最低1コンボからでも最大倍率が出るので、パズルが苦手な方にも扱いやすい組み合わせと言えるでしょう。

軽減が付かないのは残念ですが、一応リーダーフレンドのスキルで合計6ターンの軽減状態が作れます。スキルを使うタイミングさえ間違えなければ、強力な先制ダメージや、100%割合にも対応できるので強いです。

スキルについて

スキルに関しては、花梨のエンハンス効果も強力ですね。

持続ターンが長いので「運命の三針」や「異形の存在」などのボスラッシュ、あとは「練磨の闘技場」や「極錬の闘技場」などの硬い敵が続くダンジョンでも有効です。

回復力がヤバい

それと、えぐいのが回復力ですね。

もともと「6倍」とわけのわからない高さですが、花梨と合わせることで「12倍」になります。

基本的には過剰な回復量ですが、最近の難関ダンジョンでは「毒の目覚め」や「回復力減少」などの厄介なギミックが出てくるので、その対策になりますね。

回復力が半減されても6倍。激減されても3倍を保てるので、ここは他のリーダーとは一線を画(かく)す性能だと思います。

ということで、花梨との組み合わせは「攻撃」「耐久」「操作性」のどれをとっても優秀と言えるでしょう。特にスキルが上手く使えるとめちゃくちゃ強いです。

キューティーハニー

キューティーハニーのステータス画像

チャンピオンコラボの当たり枠です。

掛け合わせ時の倍率は…HPが3倍、攻撃力168倍、回復力6倍、5ターンの覚醒無効回復。

リーダースキルで覚醒無効状態が回復できるという、まだまだ新しいタイプのリーダーですね。

回復ドロップで2万以上回復する必要がありますが、ティファの回復補正なら余裕で達成できる条件です。なので、ほぼ毎ターン覚醒無効回復ができるリーダーと言えます。

サブに「カナン」や「オデドラ」「アマテラス」といった覚醒無効回復枠を編成しなくて済みますし、覚醒無効ギミックの多い裏闘技場なんかでは重宝しますね。

ちなみに、裏闘技場に出てくる「ラクシュミー」も、ティファとキューティーハニーの組み合わせなら楽できます。(こちらは検証動画を過去にアップしているので、どうなるか知りたい方は以下の動画をご参考下さい)

 

話を戻して、ティファは覚醒無効ギミックに強いのが強みですが一部相性の悪い敵もいます。

例えば…運命の三針に出てくる「風魔小太郎」なんかは覚醒無効とバインドを同時にしてくるので天敵になります。

基本 覚醒無効の対策はしなくてOKですが、風魔小太郎が出てくるダンジョンだけは「サブ」で対策したほうがよいでしょう。

スキルについて

他の部分を見ていくと…HPに高い補正がかかることと、使い勝手のよい回復込みの三色陣スキルがとても良いと思います。

三色陣=大したことないと高を括っている方もいるかもしれませんが、76盤面での三色陣は通常盤面のそれとは違います。

というのも、各ドロップの平均生成数が14個になるので、実質通常盤面での二色陣スキルとさほど変わりません。安定して「無効貫通」や「追加攻撃」「超追加攻撃」などが組めますし、スキルターンも二色陣よりかは軽いので使いやすいです。

それと、ティファが回復を消すスキルなので、ハニーのような回復生成スキルがあるとバランスが取れますね。

魔族幽助

魔族幽助のステータス画像

幽遊白書コラボの当たりキャラですね。

掛け合わせ時の倍率はHPが3倍、攻撃力192倍、25%軽減、回復力6倍になります。

こちらも人気の組み合わせで、
裏異形の周回ではよく使われています。

攻撃倍率もそうですが、まずHP3倍と25%軽減の耐久力がいいですね。HP50%以下時の軽減は、回復力の高いティファとそこまで合いませんが、それでもこの軽減に助けられることは多いです。

例えば…回復欠損時や連続攻撃を受けたとき、あとは複数の敵から攻撃を受けるときなんかにも役立ちます。最大HPが高いので、軽減の発動ラインが高いのも魅力ですね。

攻撃倍率は神道花梨と同じ「192倍」。

ただ、幽助のほうが火力覚醒が強いぶん瞬間火力は上です。

幽助の場合、超覚醒に無効貫通を付ければ、正方形消し1コンボで「15.625倍」。さらにHP50%以下強化まであるので、HP条件を満たせば31.25倍。おまけに全種類の潜在キラーが付けられるバランスタイプでもあります。

なので、とにかく正方形消し時に火力が出ます。

逆に正方形を含めない場合は、自身の火力覚醒と最大倍率の関係上、火力は落ちますね。例えば、列消しした場合だと…幽助側の攻撃倍率は「14倍」と若干低くなります。

ですので、幽助と合わせるときは、敵の強さや状況に応じて「ドロップの消し方」を変えてください。火力が必要なときは正方形消し、そこまで火力がいらないときは「列消し」といった感じで使い分けましょう。

光ゼラ

花嫁ゼラのステータス画像

ジューンブライドガチャの当たり枠ですね。

掛け合わせ時の倍率は…HPが2.25倍、攻撃力144倍、25%軽減、指4秒延長、回復力9倍です。

攻撃倍率は控えめですが、全パラと軽減、操作時間延長が付くため耐久力と操作性の高い組み合わせになります。

まず、大きな特徴になるのがドロップの操作時間ですね。

4秒延長はかなり大きいです。リーダーフレンドだけで10秒以上になるので、指を気にせずにパーティが組めたり、操作時間延長以外の超覚醒や覚醒バッジが付けやすいといったメリットがあります。

例えば覚醒無効状態にされても「最低9秒」の操作時間が確保できるのは安心ですね。ボスの発狂前行動や、裏闘技場に出てくるラクシュミーなんかにも余裕をもって対処できます。

光ゼラは自身の性能も高い

それと、光ゼラは自身の性能の高さも圧巻です。最強クラスといっても良いでしょう。

超覚醒にダメージ無効貫通を付ければ「通常時8倍」「無効貫通時20倍」で攻撃できる強力なアタッカーで、おまけに「根性対策」と「決定力の高い二色陣スキル」まで持っています。

一体で複数の役割を担うモンスターなので、ここをリーダー枠、もしくはフレンド枠で確保できるのはデカいですね。かなりサブの編成自由度が高くなります。

リーダースキルにおける弱点

難点は「光ドロップの供給」が課題になること。

光ゼラは「同色コンボリーダー」なので、例えば「列消し」を絡めようとすると「合計10個」の光ドロップが必要になります。列消しぶんの7個と、1セットぶんの3個で合計10個ですね。

76盤面といえど、さすがに10個は安定して確保できる数ではありません。なので、火力を出したいときは「ドロップ調整」が必要になるケースもあります。

ただ、そこまで瞬間火力を必要としない場面であれば、光ドロップは6個あれば十分です。

ティファの最大倍率は「火ドロップを繋げて消す」ことでも満たせるので、例えば火の7個消しと光の2セットを消せば、ティファと光ゼラ両側の最大倍率で攻撃できます。

常に10個の光ドロップが必要というわけではないので、ドロップの消し方は臨機応変に変えてください。盤面が広いので、とりあえず最低限必要になる「6個」だけなら比較的安定して確保できると思います。

如月ナイト

如月ナイトのステータス画像

ガンホーコラボの当たりキャラですね。

掛け合わせ時の倍率は…HPが1.5倍、攻撃力240倍、50%軽減、回復力6倍になります。

こちらも同色コンボのリーダーですね。

ナイトの特徴は、最大倍率の高さとダメージ半減、あとは99ターン光が落ちやすくなる目覚めスキルでしょうか。

76盤面での攻撃倍率「240倍」はかなり高いです。

如月ナイト自身のアタッカー性能もゼラ並に高いので、火力面で困ることは少ないでしょう。ただ、最大倍率を出すには「10コンボ」が条件になります。ガッツリとパズルを組む必要はありますね。

スキルの目覚めが優秀

あと、スキルの目覚め効果は欠損対策に便利ですね。

ほんの少し落ちやすくなるという表記は「落下率7%UP」の効果になります。

通常盤面だと少し体感しづらい数値ですが「76盤面では一度に落ちるドロップの数が増える」ため、このスキルの恩恵は大きくなります。

欠損が課題になる同色コンボリーダーですが、ティファの76盤面化とナイトの目覚めスキルのおかげで「欠損率」はだいぶ緩和されますよ。

リーダースキルの弱いところ

難点は「ドロップ操作時間」でしょうか。

リーダースキルに延長効果がないのはもちろん、ナイトには覚醒スキルにも指が付いてません。

最大倍率を出す条件も「10コンボ」と高めなので、扱いこなすには「パズル力」もしくは「操作時間の長いパーティ構築」が重要になります。

個人的には「ユウナ」や「正月ツクヨミ」などの指がガッツリ伸びるモンスターの編成をおすすめします。

エアリス

エアリスのステータス画像

FFコラボの当たりキャラですね。

掛け合わせ時の倍率はHPが1.5倍、攻撃力144倍、50%軽減、回復力6倍です。

この組み合わせの特徴は
とにかく耐久力が高いところ!

ダメージ半減と、覚醒スキルにあるチームHP強化3個。それとスキルによる回復目覚めのおかげで「耐久性能」が爆上がりします。

まず強いのがダメージ半減ですね。

条件がめちゃくちゃ優しくて、どのドロップでも6個以上繋げて消せば半減が張れます。ほぼ常時半減が保てるリーダーですし、繋げて消すタイプはティファのリーダースキルにも合いますね。

あと、攻撃倍率と半減の条件が分離されてるので「スキル溜め」や「ドロップ調整」がしやすいといった耐久のしやすさもポイントです。

リーダースキルの弱いところ

難点は火力ですね。

最大倍率が144倍と控えめなので、サブにはアタッカー性能の高いモンスターを複数体編成する必要があります。

144倍という数値は先ほどご紹介した「光ゼラ」と同じですが、光ゼラとエアリスとでは自身の火力覚醒に圧倒的な差があります。

ダメージが全然違うので、エアリスを採用するときは「コンボ強化3個持ち」や「ドロップ強化持ち」などの火力要員を多めに編成して下さい。

一応、エアリスにもコンボ強化はありますが、攻撃力が低いので大したダメージソースにはなりません。

なので、超覚醒には「コンボ強化」よりも「操作時間延長+」か「チームHP強化」を付けたほうがよいでしょう。

スキル使用時の補正について

スキル使用時の補正に関しては、エアリス自身がスキルトリガーとして使えるのでそこまで気にはなりません。

ただ…毎ターンスキルを使う手間や、使い忘れのリスクなどはありますね。

ですが、スキルを使わなければ「3倍」の補正はかからないので、敵を刺激せずに「耐久」したいときは都合が良かったりします。

 

厳選したリーダーは以上になります。

今回取り上げなかったリーダー以外にも噛み合うモンスターはたくさんいます。

例えば「メリル」や「ミラダンテ」「友沢亮」「ガッシュ」あたりもオススメですし、あとは「ユウナ」や「ライトニング」あたりの多色リーダーと合わせてもいいでしょう。

ティファは幅広いリーダーに噛み合うので、お持ちの方でも、未所持の方でもフレンドと組み合わせて使ってみて下さい。

攻略としての用途なら、現状最強のリーダーと仰る方もいるくらいスペックの高い性能です。

コメントを残す