人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】炭治郎パにおすすめのアシスト装備(武器)まとめ

【パズドラ】炭治郎パにおすすめのアシスト装備(武器)まとめ

こんにちは、たまカスです。

今回は炭治郎パーティのアシストについて、個人的に厳選した装備を17体ご紹介したいと思います。

おすすめの理由&使い道なども解説していくので、編成でお悩みの方は是非ご参考下さい。

あと、今回動画でご紹介しきれなかった装備も多数あります。(他の装備については最後に記載しておくので、
よければそちらもご参考下さい)

それではどうぞ。

炭治郎パにおすすめのアシスト装備一覧(動画)

まずは動画で解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
こちらからご確認ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

炭治郎パにおすすめのアシスト一覧(テキスト)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。テキストで読みたい方はこちらをご参考下さい。

厳選したおすすめアシスト装備17体の解説です。

↓↓↓

炭治郎装備

炭治郎装備の画像

まずはこちら。
定番の炭治郎の装備ですね。

継承するとスキブ・操作時間延長+・封印耐性が付与されます。

スキブと封印耐性、両方とももらえる装備は希少で、どちらも炭治郎パでは重要になる覚醒スキルです。特に封印耐性は「稲姫」や「ホルス」などの封印耐性2個持ちを編成しないときに役立ちます。

操作時間延長もありがたいですね。

例えば、サブに禰豆子や煉獄などを編成すると操作時間が短いパーティになりやすいです。通常時は問題ありませんが、指が長いと「追加攻撃と無効貫通を両方組む」みたいな場面でも安心です。

炭治郎に継承する場合、
スキル効果は無視しても構いません。

というのも、基本炭治郎はベーススキルを回す運用になるので、この武器は覚醒スキル目的での継承になります。

リクウ装備

リクウ装備の画像

リクウはイベント配布のモンスターですね。

これまでランダンやクエスト、チャレンジダンジョンの報酬として配布されてきました。

付与覚醒は「スキブ」と「封印耐性」なので、さっきの炭治郎装備とほとんど同じです。

操作時間延長がつくぶん炭治郎装備のほうが優秀ですが、リクウのほうが若干良い点もあります。

それは、属性が火なので、変身後の炭治郎に「アシストボーナス」が乗ります。雀の涙程度ですが、少しでもステータスを上げたい方にはよいかもしれません。

あとは、サブに継承しやすい点も強みです。

というのもスキル上げをしなければ「31ターン」と重いため、ベーススキルが強いモンスターに継承しやすいです。

スキル管理がしやすいので、重要度の高い「ダメージ吸収枠」や「覚醒無効回復枠」などに継承しても良いでしょう。

月島花装備

月島花装備の画像

個人的に好きな装備で、難関ダンジョンの攻略…例えば修羅の幻界では重宝します。

おすすめのポイントは、スキブとダメージ軽減が付与されるところ。

潜在覚醒に付けられるダメージ軽減と違い、覚醒スキルのダメージ軽減は効果が7%と高めです。基本的には必要ありませんが、修羅では通常受けきれないメノアの180%割合を、この木ダメージ軽減がリーダースキルの軽減率込みで約94%割合まで抑えてくれます。

スキル効果もよくて、ロック解除+火と回復生成は汎用的に使えるスキルです。

特にロックギミックの敵に強く、例えばナインガルダや、光メノア、ジルレガートなどに有効です。

スキルが優秀なので、できれば炭治郎よりもサブに継承して頂きたいスキルになります。個人的には煉獄やアカムトルムなどへの継承がオススメです。

ミサト&レイランドレス装備

ミサト装備の画像

こちらは封印耐性とL字消し攻撃ですね。

L字消し攻撃は、ロック目覚め対策として炭治郎パでは絶対に確保しておきたい覚醒スキルです。サブに「禰豆子」や「ダークラクシュミ」等を編成しない場合は、こういった装備で補うようにして下さい。

ロック目覚めが続くと、炭治郎の変換スキルが妨害されてせっかくの強みである快適性が損なわれます。

あと、L字消し攻撃には1.5倍の火力補正もかかります。なので、例えば「ダークラクシュミ」に継承して、アタッカー性能を上げる運用もオススメです。

スキルはロック解除付きの4色陣。

回復込みで各ドロップの平均生成数が7.5個と、追加攻撃時にも期待できるスキルです。

それと、1ターンにはなりますが、ヘイスト効果も付いているのでスキブの代わりになりますね。スキルが軽いこともあって、例えば「ロズエル」や「煉獄」あたりのベーススキルが6ターン前後のモンスターでも、開幕時のスキル溜めとして運用できます。

日ノ丸四駆郎装備

四駆郎装備の画像

こちらはL字消し攻撃と火のドロップ強化の組み合わせですね。

火力に特化した装備で、自身の火力とチーム全体火力を底上げしてくれる攻撃性の高い性能をしています。

ドロ強の補正は強力で、3個だと強化ドロップの落下率は60%に、火力の補正は強化ドロップ込みで攻撃した場合、約1.3倍ほどでしょうか。

基本的にはミサト装備同様、パーティにL字消し攻撃が編成できていないときや、火力要員を強化する目的での継承をオススメします。

スキルは火の生成スキルですね。

大量に攻撃色を確保できますが、回復やギミック対策には使えないので個人的にはなくても良いかなと思います。スキルに魅力を感じない場合は、スキルレベルを初期状態のままでお使い下さい。

禰豆子装備

禰豆子装備の画像

火力と耐性の両方を強化してくれる装備で、継承するとドロップ強化3個と操作不可耐性が付与されます。

単体での瞬間火力もそうですが、パーティ全体の総火力が大幅に上がります。特にLFのアタッカー性能が高い炭治郎パではおすすめの火力覚醒です。

スキルは回復系の最上位クラスと言ってもよいでしょう。

消せないギミックにも対応していて全回復と文句なく優秀です。

ダメージ半減も発狂ダメージ対策に有効で、スキル使用時は通常43.75%だった軽減率が71.875%まで上がります。難関ダンジョンにも強いので、お持ちの方は是非採用してみて下さい。

ただ…禰豆子は本体も優秀なので、基本アシスト装備としての運用は二体目以降を推奨します。そういった意味では、非常に入手難度の高い装備になります。

火ネイ装備

火ネイ装備の画像

最近実装された装備ですね。

継承すると…スキブ、バインド回復、属性強化が付与されます。スキブと属性強化の組み合わせが貴重で、こちらもサポートと火力の両方に強い性能をしています。

ドロ強に並んで属性強化の補正も強力で、火ネイ装備継承時は列消し時の火力が45%もアップします。

簡単なダンジョンには必要ありませんが、火力が求められる難関ダンジョンでは属性強化増し増しの列消しパズルはかなり有効です。

難関ダンジョンでは、操作時間短縮やルーレットギミックなどパズルが組みにくい状態にされることが多いです。なので、そういった意味でも「組みやすい列」を攻撃の軸にする運用はオススメです。

スキルも優秀ですね。

禰豆子装備と同じ全回復スキルですが、火ネイ装備には汎用性の高い三色陣が付いています。

使い道としては、緊急時の回復手段や根性対策、あとはボス戦でのフィニッシュスキルとしても有効で、炭治郎のスキルを併用すれば、ほぼ二色陣に近い攻撃色が確保できます。

最後まで残っても腐らないので、ネイが倉庫番になっている方は是非作ってみて下さい。稲姫や煉獄の継承先にもオススメです。

色欲の邪鍵

色欲の邪鍵装備の画像

こちらは無課金産で、大罪龍と鍵の勇者イベントでもらえる「呪いの鍵」を進化させた装備になります。

付与覚醒は、さっきの火ネイ装備とほとんど同じで、スキブと属性強化がメインです。

火ネイより属性強化の数は多めですが、こちらには攻撃弱化のデメリット覚醒も付与されるため、継承先に制限がかかります。アシストするときは、攻撃力が落ちても問題ないサポート特化のモンスターに継承して下さい。

スキルは高倍率のエンハンスと指延長ですね。

2ターンのヘイスト効果も持つので、実質スキブ3個付与の装備と言ってもよいでしょう。

継承先としては、例えば「転生ホルス」や「デフォルメヴェルダンディ」など、スキルが軽いモンスターにおすすめです。

アルバトリオン装備

アルバ装備の画像

吸収対策におすすめの装備で、ダメージ吸収と属性吸収の両方を、しかも2ターンの間無効化してくれるスキルです。

こういったスキルは難関ダンジョンへの適正が高く、特に「異形の存在」や「修羅の幻界」「ドットゼウスドットヘラ降臨」などでは重宝します。

付与覚醒も豪華ですね。

ドロップ強化が4個と、毒耐性・暗闇耐性が1個ずつ付きます。

火力覚醒がメインですが、中途半端についた耐性も良くて、このあたりはスキブと同耐性4個付与の伊達政宗装備や、武田信玄装備などの戦国神シリーズ第三弾の装備と相性抜群です。サブに耐性+持ちが編成できない場合は、こういった組み合わせで耐性を確保して下さい。

おすすめの継承先は、ポロネや風神、伊之助などの吸収スキル持ち。あとは転生ホルスのようなベーススキルの軽いモンスターにもオススメです。

伊之助装備

伊之助装備の画像

こちらもアルバ武器と同じタイプのスキルですね。

火力覚醒は付きませんが、アルバ武器よりもスキルターンが軽く、あとは重要度の高いスキブと最大HPが盛れるチームHP強化が魅力的です。スキブの数が足りないときや、魔廊のようなバカ高い耐久力が求められるダンジョンに合います。

スキル使用時は、炭治郎のスキルを使った後に伊之助のスキルを使ってください。もし伊之助のスキルを先に使ってしまうと、攻撃力アップの効果が上書きされて若干倍率が下がります。

ということで、今回吸収対策装備としてアルバトリオンと伊之助をご紹介させて頂きました。

どちらも持っていない方はペルソナコラボのエリザベスや、ハロウィンスオウ、リーチェ系、ココ、オリアなどもオススメです。

マドゥ装備

マドゥ装備の画像

火力・耐久・ギミック対策に優れたバランスの良い装備です。

バインド耐性が付くので、炭治郎に継承すれば魔廊のような開幕からのバインド攻撃にも対応できます。魔廊では火力と耐久力も必要になるため、そのあたりも含めて、かなり適正の高い装備です。

主に難関ダンジョン向けの性能ですが、マドゥ装備はライト層の方にもオススメできます。

とりあえず、バインド耐性が付けば変身前の炭治郎でも安心です。なのでスキブが全然足りない場合は、スキブ装備よりもバインド装備を優先してください。

スキル効果に関しては、炭治郎に継承する場合、基本使わないので考えなくても大丈夫です。

サブに継承する場合は、2ターンの遅延スキルをスキブ代わりに使ったり、あえてスキルレベルを上げずに「疑似的なスキル遅延耐性」として使う運用もあります。

猗窩座装備

あかざ装備の画像

こちらも火力と耐久の両方を上げてくれる難関ダンジョン向きの性能です。

特に体力キラーが優秀で、炭治郎パでは相性の悪い強敵…例えば、列界のネプドラや、修羅の水メノア、魔廊の孫権などに刺さります。

スキルのダメージ半減も便利で、こちらはメノアの180%割合や、魔廊のオーガ、孫権、ジルレガート等の強力なダメージ対策に有効です。

継承するときは体力キラーが活かせるように、煉獄やアカムなどの火力要員にアシストして下さい。スキルが必要ない場合は、炭治郎に継承しても大丈夫です。

エキドナSARA装備

エキドナ装備の画像

こちらは火力に特化した性能で、現環境に合った「攻撃キラー」と「体力キラー」が付与されます。

体力キラーは猗窩座装備の項目でお伝えした通りですが、攻撃キラーも今の難関ダンジョンでは重宝します。具体的には…修羅のヨウユウや、魔廊の忍者、ジルレガートなどに有効です。

こちらも猗窩座装備同様、アタッカー性能の高いモンスターに継承して下さい。

スキルは3ターンの遅延スキルですね。

開幕のスキル溜めや、リーダーチェンジギミックをくらったときの耐久など、遅延スキルには色々な用途があります。

開幕のスキル溜めに使う場合は、スキルの軽い火力要員…例えば「ダークラクシュミ」や「デフォルメウルド」などがオススメの継承先です。

もちろん、スキル効果を無視して炭治郎や禰豆子に継承しても問題ありません。

煉獄装備

煉獄装備の画像

パーティ編成が楽になるスキブと、自身とチーム火力の両方を上げてくれる火力覚醒が付与されます。

HP80%以上強化の補正は1.5倍で、HP条件こそありますが、列消しや無効貫通など他の火力覚醒ともシナジーが高い覚醒スキルです。できれば火力要員となるモンスターに継承して下さい。

スキルはエンハンスと変換ですね。

ランダム生成なので回復が消えてしまう難点はありますが、炭治郎以上に攻撃性の高いスキルになります。

エンハンスの補正は、ダメージ無効貫通の覚醒数に応じて30%ずつ上昇していきます。なので、チーム内に禰豆子や進化前の煉獄などがいれば、火力も期待できそうです。

ただ、炭治郎パにおいては優先度は低いと感じます。

どうしてかと言うと、エンハンス+攻撃色生成は炭治郎のスキルと被りますし、あと、回復が生成できるスキルのほうが炭治郎パでは重要になります。

なので、個人的にはスキル効果を無視して、炭治郎に継承しても問題ないかなと思いました。スキルが必要なら、サブに継承して運用して下さい。

スーパー1装備

スーパー1装備の画像

こちらもスキブとドロ強の組み合わせなので、煉獄装備に近い役割を持ちます。

大きな違いはスキルで、スーパー1はグラビティとダメージ無効という豪華な組み合わせですね。

例えば修羅だと、グラビティはメノア戦でも使えますし、ダメージ無効は最強の防御スキルです。補助効果が解除されない限り、どんな発狂ダメージにも対応できるのでボス戦での保険に有効です。

普通に回復欠損時に使ってもいいですね。

ただ、スーパー1はスキルターンがめちゃくちゃ重たいので、階層の深いダンジョンで、しかも基本一度のみしか使えないという難点はあります。

逆にスキルターンの長さを活かして、重要な役割となる「覚醒無効回復枠」や「ダメージ吸収対策枠」に継承する運用もオススメです。

炭治郎にアシストしても良いですし、比較的どのモンスターに継承しても問題のない装備と言えます。

レムゥ装備

レムゥ装備の画像

こちらは火力覚醒に特化していますね。

現状、最も多く火のドロ強が付与できる装備です。

アシストすれば、強化ドロップの落下率が100%に。補正倍率は1.5倍前後になるので、パーティ全体の火力アップに大きく貢献してくれます。

ただ、炭治郎のスキルで生成したドロップには+が付いていないことが多いです。なので、火力が必要なときは、必ず強化ドロップを入れて攻撃色を消すようにして下さい。

スキルは2ターンの属性吸収無効化ですね。

難関ダンジョンでは対策優先度の高いスキルで、特に修羅では、最後まで残せばボスのメノア戦が安定します。属性吸収なしでも、火と回復が大量に作れるのでオススメです。

スキル効果が良いので、できれば炭治郎よりもサブに継承して頂きたい装備になります。

武田信玄装備

武田信玄装備の画像

途中、少し解説しましたが、スキブ1と同耐性4の戦国神シリーズ第三弾の装備になります。

他の装備もおすすめですが、中でも武田信玄は火の単色パ―ティ向けなので、こちらをご紹介したいと思います。

付与覚醒が暗闇耐性なので、サブに「煉獄」や「テリーボガード」等を編成しない場合、暗闇を手っ取り早く対策できる手段として有効です。

スキルも優秀で、攻撃と回復の同時生成は汎用的に使えます。

例えば回復をロック状態にしておけば、敵に変換されても、回復を盤面に残すことができます。

今回はスキルが炭治郎パに合う武田信玄をご紹介しましたが、上杉謙信や伊達政宗などの同シリーズの装備もおすすめです。

このあたりは耐性+持ちのサブに合わせて採用して下さい。スキル効果が合わない場合は炭治郎に継承しても構いません。

その他、おすすめの装備一覧

厳選した装備は以上になります。

尺の都合上数を絞ってご紹介しましたが、今回紹介しきれなかった装備は他にもたくさんあります。

他の候補は以下に記載しておくので、よろしければこちらもご確認下さい。

他の候補はこちら

【ダメージ吸収対策】 ハロウィンスオウ、リーチェ、闇リーチェ、正月リーチェ、ココ、豪鬼、神威、独歩、オリア、ラマモア、鳴上悠、シンジ&カオル、ぬらりひょん、仮面ライダーファイズ、ジンオウガ 【覚醒無効回復】 ニコ、レイ&ミルスーツ、バレイデ、水着プレーナ、相澤消太、ユウキ、アンナ、夜叉丸、エンマ大王、ジョイラ、お掃除リヴァイ、エアリス、闇マリク、ミキフレ、平子、花嫁ロシェ、エヴァ初号機、バルディターン、巻島 【スキブ】 サクヤの耳飾り、ゴーレム通常モード、闇リーチェ、学園ヴァレリア、ミニーマウス、ロボニャン、バレイデ、速杉ハヤト&E5はやぶさ、リナ、ファガン、シェリングフォード、アテナアナザー、豪鬼、ユウキ、坂田銀時、神道花梨 【封印耐性】 厄除の面、たまドラウェディングケーキ、アテナアナザー、クリボー、クリスマスサレーネ、コラボチャンピオン、チョコラブ、アンナ、リーチェ、仮面ライダー龍騎、キュウビ 【火力/ドロ強】 ホルスの首飾り、イャンクック、汐見琴音、アスカ&ヤマトタケルスーツ、坊屋春道、ラストブシニャン、ナコルル、リオレウス、ソニアアナザー、ボルシャック 【火力/属性強化】 エレン、ムフェトジーヴァ、汐見琴音、花木九里虎、爆豪、クリスマスサレーネ、ラオウ、仮面ライダー龍騎 【火力/キラー】 キューティーハニー(体力、回復)、神道花梨(体力)、クレイモア(体力)、モルフィン(体力)、坊屋春道(攻撃)、土蜘蛛(攻撃)、チョコラブ(攻撃)、勇次郎(攻撃)、ライザー(攻撃)、ゼロワン(攻撃、回復) 【HP盛り】 刃牙、アマツ、アマコズミ、ファガン、ライザー、ピノコ 【その他】 神月かりん

コメントを残す

CAPTCHA