感謝祭メダルのおすすめ交換先はこちら

【パズドラ考察】お正月カミムスビパのテンプレ!おすすめサブ16選

パズドラ攻略!正月カミムスビパーティのテンプレ!おすすめサブ候補

こんにちは、たまカスです!

この記事は、お正月ガチャの当たりモンスター「お正月カミムスビ」のテンプレ考察記事です。正月カミムスビパに編成したいおすすめのサブ候補の紹介+パーティの組み方を解説いたします。

パーティの編成で悩んでいる方は是非ご参考下さい。

正月カミムスビのテンプレ(おすすめサブ候補16体)

正月カミムスビパのサブ候補として「特に相性が良い」と感じるサブモンスターを厳選しました。上記モンスターが手持ちにいれば、優先的に編成して頂きたいと思います。

それでは上記16種類のモンスターを個別にご紹介します。

ツバキ(火分岐)

ツバキ

ゴッドフェス限定モンスターです。

このモンスターの良いところは「ドラゴンキラー」を2つ持っていること。この覚醒スキルのおかげで、ドラゴンタイプに対しての攻撃力が合わせて9倍になります。

また、自身が火ドロップ強化を3つ持っているので、パーティ全体の火力アップにもなります。

スキルは火と光ドロップを3つずつ生成できる変換スキル。盤面がロックされていなければ欠損(盤面でリーダースキルを発動できない状態)を回避することができます。

また、スキル効果には「1ターンのヘイスト(味方のスキルターンを溜める)」が付きます。最短7ターンで使えるので、複数編成するとスキル回転率がかなり上がります。

ナポレオン

ナポレオンの画像

ナポレオンはレアガチャ(カーニバル限定)で入手可能なモンスターです。

このモンスターの良いところは火ドロップ強化の覚醒スキルを5つ持っていること。パーティを火に寄せている場合、パーティ全体の火属性ダメージが「25%」アップします。

また、ドラゴンキラーとコンボ強化(7コンボ以上で攻撃力が2倍)を1つずつ持っているので優秀な火力要員となれるでしょう。

スキルは「3ターンのダメージ軽減(35%)+火ドロップ5個生成」と耐久性がアップするスキルです。使えるスキルですが、ドロップが欠損する可能性(光ドロップが消える)があるので、使うタイミングにはご注意ください。

操作時間延長を持たないモンスターなので、編成しすぎると操作時間が短くなります。

火イルミナ

火イルミナの画像

期間限定「フェス限ヒロインガチャ」から排出される当たりモンスターです。

光イルミナの良いところは覚醒スキルに無駄がないところ。火属性には珍しいスキルブーストを4つも持ち、操作時間延長を2つ、さらに攻撃キラー、ドラゴンキラー、神キラーを1つずつ持っています。

スキルブーストでスキルを序盤から使いやすくしてくれる効果は大きいです。(欠損したら火力が出ないのでスキルを使う必要がある)

また、サポート要員だけではなく「火力要員」としても使えます。火イルミナが持つ3つのキラーは、該当するモンスターの種類が多いキラーです。

スキルは「10万の固定ダメージ+盤面を火光の2色に変化する」というもの。スキルターンがやや重い(最短13ターン)ですが、火光の2色陣は爆発的な火力が出せる強力なスキル。

ぷれドラなどの高防御力モンスターを固定ダメージで倒し、次のターンに高火力をぶつけるという使い道が有効です。

クリスマスイルミナ

クリスマスイルミナの画像

クリスマスガチャ限定のモンスター。

クリスマスイルミナは強力なサポート要員となるキャラです。操作時間延長を3つ(+1.5秒)持っているので、編成すればパズルの安定度が高まります。コンボ強化を発動させやすくなりますし「コンボ吸収」にも強くなりますね。

また、チームHP強化を2つ(合計10%UP)持っているので「耐久性」を向上させることができます。

サポート系の覚醒スキルが多めですが「コンボ強化」もあるため火力要員にもなります。

スキルは「敵全体に10万の固定ダメージ+3色陣(火・光・回復)」と、正月カミムスビパに合ったスキルです。 使い方は火イルミナとあまり変わりませんが、回復ドロップも生成されるので追い打ち(追加攻撃)にも使えますね。

3色陣スキルの中では重たい(最短11ターン)ので注意しましょう。

正月ツクヨミ

正月ツクヨミの画像

正月ガチャ限定のモンスターです。

正月ツクヨミは究極進化が実装(2017年12月26日)されて強力な性能を持つモンスターになりました。

覚醒スキルに「操作時間延長3個」「光ドロップ強化3個」「コンボ強化2個」を持つので、優秀な火力要員&サポート要員の両方の役割を持ちます。

さらに、正月ツクヨミの凄いところは「超覚醒」が付けれるところ!

超覚醒の種類は「L字消し攻撃」「操作不可耐性」「バインド耐性+」の3つですが、最もオススメできるのは「バインド耐性+」です。これが付くと覚醒スキルに弱点がなくなります。

スキル効果は「パズルが苦手な方」にはオススメのスキルです。操作時間が短縮されたときに「上書き」として使えるので、そのタイミングで使うのが1番良いでしょう。

複数編成しても良いほど性能が高いので、入手したら是非編成してみて下さい。

【パズドラ】お正月ツクヨミの超覚醒 | おすすめはどれ?

エドワード・エルリック

エドワードのステータス

鋼の錬金術師コラボガチャ限定のモンスターです。

このモンスターの良いところは「コンボ強化」を2つ持っていることです。 7コンボ以上で攻撃力が4倍に跳ね上がるので火力要員になります。また、覚醒スキルのバランスも良いので大きな弱点はありません。

スキルは「20ターン」と重いですが、覚醒スキルのスキルチャージ(5属性同時攻撃でスキルが1ターン溜まる)を活かせば早く溜まります。

スキル効果も強力ですね。HP全回復+光ドロップ生成+光属性の攻撃力3倍と非常に使い道の多いスキルです。HP全回復は「HP制限」のある正月カミムスビパには重宝するので、1体は編成しておきたいですね。

難点は…スキルチャージを活かすには「全属性」を編成しなければいけないこと。パーティ構成の自由度が下がるので、モンスターが充実していないと編成に無理が生じます。

白ソニア

白ソニアのステータス画像

白ソニアはパズドラレーダーで入手可能なモンスターで「追い討ち枠」として活躍できます。

正月カミムスビにも「超追加攻撃」という覚醒スキルがありますが「必要ドロップ数が9個+パズルが難しい」ということで、通常の追い討ち(回復の縦1列で済む)を入れると使いやすくなります。

覚醒スキルに無駄なものはありませんが「6個」しかないのが気になりますね。ただ、光属性で「スキブ2個+追加攻撃」を持つモンスターは多くありません。スキブが足りないときにも役立ちます。

スキルは「HPの即時回復+3色陣(火、光、回復)」と正月カミムスビパにばっちり噛み合います。HPが80%を切ってしまったとき、欠損してしまったとき、追い討ち分の回復ドロップ(5個)が欲しいときなどに使いましょう。

パズドラレーダーの攻略本を買えば確実にゲットできるので入手難度は低めです。詳しい入手方法については以下の記事をご参考下さい。

【パズドラ】白ソニア(光ソニア)の入手方法について

光コットン

光コットンのステータス画像

光コットンは「光の追い打ち枠」として優秀なゴッドフェス限定モンスターです。

バインド耐性を持っているので「何時でも追い打ちができる」ところが魅力的。あとはコンボ強化を2個持っているので火力要員になります。追加攻撃がなくても普通に強いですね。

上記の白ソニアと比較した場合、光コットンのほうが「覚醒スキル」と「ステータス」は優秀です。

スキブの数が1個減る代わりに「バインド耐性」「コンボ強化」が付く感じ。ステータス面では回復力が大きく伸びるので、大ダメージを受けた後の復帰がしやすくなります。

スキルに関しては白ソニアの圧勝です!光コットンは「最大倍率を出すために必要な火ドロップを変換してしまう」ので、正月カミムスビパには全く合いません。

ですので、光コットンを編成する場合は継承(アシスト)が必須になります。ベースとなるスキルが「最短5ターン」と短いので、噛み合うスキルを継承させれば弱点はなくなります。

例えば光コットンをベースにして「白ソニア」を継承させれば、正月カミムスビパに合う強力なモンスターにカスタマイズできます!

火コットン

火コットンのステータス画面

フェス限定モンスター「コットン」を火属性に進化させた形態。正月カミムスビパを「火染め」にしたい場合にオススメです。

覚醒スキルは上記の光コットンと全く同じになるので解説は省略させて頂きます。

ステータスには大きな違いがあります。光コットンと比較した場合の変化は「HP+1000/攻撃力+600/回復力-500」になります。火力がだいぶ変わるので「火力重視なら火コットン」と言った感じでしょうか。

スキルに関しては、光コットンと違ってそのままでも使えるスキルです。落ちコンして欲しくないとき(ダメージ調整)や、火ドロップが少ないときが主な使い道になります。

ダメージ調整が必要な場面は限られるので、汎用性の高さ(様々な場面で使える)を求めるならスキル継承をオススメします。こちらも白ソニアのスキルを継承させたほうが使い勝手は良いと感じます。

アルフォンス

アルフォンスのステータス

鋼の錬金術師コラボガチャ限定のモンスター。

こちらも「光の追い打ち枠」では非常に優秀なモンスターです。追加攻撃を持ちながら「覚醒スキル枠が最大の9個+無駄なものが1つもない」ところが高評価です。

コンボ強化は1つなので光コットンほど火力は出ませんが、その変わりに「スキブ」「操作時間延長」が1個ずつ増える感じ。スキブの数が足りない場合や、パズルに自信のない方はアルフォンスを編成しましょう。

白ソニアと比較した場合ですと、アルフォンスは完全上位互換になります(覚醒スキル)。

スキルについては「ドロップの欠損/強力な先制対策」に使えますが、アルフォンスを単体で編成しても正月カミムスビパにメリットはあまり感じられません。

しかし、上記のエドワードを編成する際は相性が良くなります。例えば、エドのスキルチャージを活かした立ち回りをしたいときには「6色陣」は役立つスキルです。

また、スキルチャージを発動させるためには「全属性」を編成する必要があります。アルフォンスで「木属性」を埋めれるので、エドと同時に編成しやすいモンスターです。

単体で編成するときは

単体で編成するときは「お好みのスキル」を継承させましょう。白ソニアのような「追い打ち」を活かせる3色陣だと間違いはありません。ベースのスキルが少し重たい(最短10ターン)ですが、覚醒スキルは非常に優秀なので強いです。

ユウナ

FFコラボガチャ限定のモンスターです。

リーダーでもサブ(多色のコンボパーティ)でも人気ですね。主属性が光なので正月カミムスビパにも編成できます。

ユウナの魅力は「操作時間延長4個」「コンボ強化2個」持つところ。サポート要員と火力要員の両方の役割を持つので、大幅な戦力アップに繋がります。

特に「パズルが苦手な人」「コンボ強化寄せの編成にしたい人」にはオススメです。ユウナを編成すれば操作時間が2秒も伸びるので、確実に平均コンボ数は伸びます。

2ターンの半減スキルは正月カミムスビパでは微妙に感じます。理由は「もともとリーダースキルに軽減があるので耐えれる攻撃が多い」「ユウナの半減スキルを使ってもHP80%以下になれば最大火力が出なくなる」の2つ。

それなら「HPの即時回復スキル」や「火と光の同時生成スキル(欠損対策)」などのほうが使い道は多いです。ベースが最短9ターンになるので「継承」をオススメします。お好みのスキルをアシストさせましょう。

花嫁エスカマリ

花嫁エスカマリの画像

期間限定「ジューンブライドガチャ」の当たりモンスター。

花嫁エスカマリは「光のドロップ強化」を7個も持っているので、編成すればパーティ全体の火力が1.35倍アップします。光属性にちょっとした常時エンハンスがかかる感じになります。

ただ、ドロップ強化に特化しすぎているので覚醒スキルのバランスはよくありません。複数編成すると操作時間やスキルブーストが足りなくなるのでご注意ください。

スキルは「光ドロップ生成+4ターンの目覚め(15%上昇)」です。

使い道としては「大量に光ドロップを生成したいとき」「光ドロップを呼び寄せたいとき」「目覚めの上書きをしたいとき」などが挙げられます。

目覚めの上書きというのは…例えば「水の目覚め(10ターン)」の先制攻撃を受けた時にエスカマリを使えば「光の目覚め」に書き換えることができます。(毒とお邪魔の目覚めは上書きできません)

転生レイラン

転生レイランの画像

レアガチャ(四神シリーズ)のモンスターです。

「火ドロップ強化2個」「火属性強化2個」「コンボ強化」と火力上昇に繋がる覚醒スキルを多く持っています。

コンボ強化寄せにすると「火属性強化」が無駄になるので、そこが少し気になるところではあります。(列を組むより2コンボに分割したほうが7コンボ以上に繋がる)

列消し編成にする場合だと、正月カミムスビ自体も属性強化を持っているのでバッチリ噛み合います。

スキルは「ドロップの欠損時」「多めのドロップが欲しいとき」に使用しましょう。ヘイストが付いているので温存せずに積極的に使いたいスキルですね。

究極剣心(光分岐)

究極剣心(光分岐)の画像

るろうに剣心ガチャ限定のモンスターです。

覚醒スキルに火ドロップ強化が3つと、光ドロップ強化が2つずつあるので「火寄せでも光寄せでもパーティの火力を上げる」ことができます。

スキルは「2ターンの目覚め(火と光ドロップを落ちやすくする/10%上昇)+火・光ドロップを2個ずつ生成する」というもの。正月カミムスビに噛み合う優秀な欠損対策スキルです。

溜まり次第すぐに使いたいスキルですが、最短6ターンと軽いので「重たいスキル(属性吸収無効・ダメージ吸収無効など)」を継承させても良いですね。

エンラ

エンラのステータス

エンラは期間限定「龍喚士・龍契士ガチャ」のモンスターです。

エンラの良いところは「コンボ強化」を3つも持っているところ。7コンボ以上で攻撃力が8倍にも上昇するので、強力な火力要員になります。(圧倒的な火力は高防御モンスター対策にもなる)

また、バインド耐性を持っているので「安定して火力が出せるモンスター」と言えます。

弱点は「操作時間延長」を持っていないところ。

パズル力があれば問題ありませんが、ドロップ操作時間が短い中で7コンボを組むのは大変です。エンラを編成する場合は、他のサブで操作時間延長を補うようにしましょう。

スキルは火ドロップが大量生成されるので「火属性寄せの編成」なら使えます。ただ、光ドロップの生成も欲しいので、基本的にはお好みのスキルをアシストさせることをオススメします。

覚醒立花ぎん千代

ぎん千代のステータス

レアガチャ(戦国神シリーズ)のモンスター。

覚醒スキルが豪華(スキブ2個+操作時間延長2個+コンボ強化2個)なので、様々なコンボパーティに使われるほど優秀です。火力要員とサポート要員の両方の役割を持ちます。

暗闇耐性(20%)とお邪魔耐性(20%)も1つずつ持つので、ギミック(妨害)に多少強くなるところも高評価です。特にギミックの多い難関ダンジョンでは重宝します。

スキルは「1ターンの間受けるダメージを75%軽減+5色陣(闇以外)」。

正月カミムスビには軽減が付きますが、それでも防げない先制ダメージや発狂攻撃は多数あります。難関ダンジョンの強力な先制対策や、ワンパンできるか不安なとき(発狂攻撃対策)に使うと良いでしょう。

5色陣も普通に使えるので、盤面が荒れているときにリフレッシュ目的で使ってもOK。


厳選したオススメサブ候補の紹介は以上になります。今回ご紹介したモンスターは以下の通り。

ツバキ(火分岐)、ナポレオン、火イルミナ、クリスマスイルミナ、正月ツクヨミ、エドワード、白ソニア、ユウナ、花嫁エスカマリ、転生レイラン、アルフォンス、究極剣心(光分岐)、エンラ、光コットン、火コットン、ぎん千代

こちらでご紹介したモンスター以外にも噛み合うモンスターは多いので、参考のひとつとしてお役立て頂ければ幸いです。

次の項目からは「正月カミムスビパを組むときの基本的な考え方」を解説いたします。

 

正月カミムスビパの組み方

正月カミムスビパーティの組み方

スキルの選び方

・火と光の同時生成スキル

・HP即時回復&回復生成スキル

特に重要になるのがこの2つ!

倍率を出すための条件が「火ドロップと光ドロップの同時消し」になるので、両方のドロップを同時生成できるスキルは必ず編成しましょう。倍率が出せなくなったり、軽減出来なくなったりと危険です。

また、最大倍率(17.5倍)を出すためには「HP80%以上」という制限もあります。80%未満でも8.75倍の倍率は出せますが、火力が大きく落ちるので常にHPは全快にしておきたいですね。

ということで「HP即時回復」や「回復ドロップ生成」のスキルも重要になります。HPを全回復できるスキルは1つ編成しておきたいですね。(セレス系・アマテラス系など)

覚醒スキルの選び方

重視すべきは「コンボ強化」「操作時間延長」「追加攻撃」の3つ。

正月カミムスビは「火属性強化」を2個持っていますが、個人的には列消し編成よりも「コンボ強化寄せ編成」にするべきだと考えます。

なぜなら指定2色になるので、列消し編成なら9個(6個+3個)ものドロップが必要になるため。欠損率が高くなるので、6個(火3個+光3個)でも高火力が出せる「コンボ強化寄せ」のほうがオススメです。

火力アップの覚醒スキルは「ドロップ強化」もオススメです。

コンボ強化のほうが火力は伸びますが、そのぶん各モンスターごとの火力に偏(かたよ)りが出ます。ダメージ吸収・ダメージ無効などに引っかかるケースもあるので「パーティ全体の火力を均等に上昇させるドロップ強化」もおすすめです。

基本的には高火力を出せる「コンボ強化」がオススメ。そして、それをサポートしてくれる「操作時間延長」を入れたいですね。

あとは根性対策のために1体は「追加攻撃」を入れると良いと思います。正月カミムスビは「超追加攻撃」を持っていますが、発動時に必要なドロップ数が9個と多く、スキルなしでは発動できないケースが多いです。

 

正月カミムスビパのテンプレ(編成例)

最後にカミムスビパの参考例としてパーティを組んでみました。簡単な解説も入れているので、編成例のひとつとしてご参考ください。

正月カミムスビパ(火染めコンボ強化寄せ)

正月カミムスビパ(火染めコンボ強化寄せ)

レイランは「陣要員」で盤面が汚いときに使用。

火コットンは「追い討ち要員」で採用しました。アシストの白ソニアは「HPが減ってしまったとき」「欠損したとき」に使用します。

エンラはコンボ強化3個持ちのため「火力要員」として採用しました。

ナポレオン「パーティ全体の火力底上げ(火ドロップ強化5個持ち)」に採用しました。継承はダメージ吸収対策に「レオナ」をアシストさせました。

この編成はカミムスビ以外は攻撃か悪魔タイプなので、レオナのスキル(ダメージ吸収無効+攻撃と悪魔タイプの攻撃力3倍)が合います。

このパーティのステータスはこちら。

正月カミムスビパ(火染めコンボ強化寄せ)のステータス

パズル時間が少し短いので覚醒バッジは「操作時間延長」をオススメします。

火ドロップ強化が多いので、火力はかなり高いと思います。

正月カミムスビパ(光染めコンボ強化寄せ)

正月カミムスビパ(光染めコンボ強化寄せ)

エドワードのスキルチャージをいかすために全属性を編成しました。

エドワード、ユウナ、ツクヨミはコンボ強化2個持ちのため火力要員。火力が欲しいときは、エドワードかツクヨミのスキルを使いましょう。

ユウナの枠は覚醒立花ぎん千代でも、アルフォンスの枠に木コットンやオデドラを編成しても良いです。

このパーティのステータスはこちら。

正月カミムスビパ(光染めコンボ強化寄せ)のステータス

操作時間が異常に長いので、これだけあればパズルが苦手な人でもコンボ強化の恩恵を受けられそうです。

安定して7コンボ組める場合は「操作時間延長」の覚醒バッジは必要ありません。HP強化を付けて耐久性を高めましょう。

ツバキシステム

ツバキシステム編成

毎ターンツバキを使用することができるので欠損しなくなります。

リーダーフレンドのアシストは自由です。(アシストスキルはツバキのスキルでヘイストがかかるので早く溜まります)

コンボ強化を誰も持ちませんが、火ドロップ強化が12個(常時1.6倍)あります。また、ドラゴンキラーが大量にあるので、ドラゴンタイプが多く出るダンジョンに強いです。

スキル遅延を受けるとスキルが使えなくなるので、ツバキにスキル遅延耐性(潜在覚醒)は必ず付けましょう。

覚醒バッジは「攻撃力アップ」か「HP強化」をおすすめします。

ツバキシステムのステータスはこちら。

ツバキシステムのステータス

正月カミムスビパ(編成難度低め)

無課金編成

こちらは、無課金の方でも編成できるように編成難易度をかなり落とした編成です。ゴッドフェス期間ならよく出てくる星5フェス限と、無課金で手に入るモンスターで構成しました。

左から…サリア(ゴッドフェス限定モンスター)、ツバキ、オルファリオン(セラフィスの進化形態/降臨ダンジョン産)、ヴァルキリーアナ(ヴァルキリーの進化形態/女神降臨のボスドロップ)です。

このパーティのステータスはこちら。

無課金編成のステータス

程よく「ドロップ強化」と「二体攻撃」があるので、この編成でも割と火力は出ると思います。

覚醒バッジは「HP強化」をおすすめします。コンボ強化持ちがサリアだけなので操作時間延長は付けなくても構いません。


今回の記事は以上になります。
お読み頂きありがとうございました!

お正月モンスターの関連記事もアップしているので、興味があればこちらも是非チェックしてみて下さい。

【パズドラ考察】正月カミムスビのアシストは?おすすめの継承14選

【パズドラ】お正月ガチャ(最新)の確率調査!ガチャ結果まとめ

コメントを残す