【パズドラ】スキル封印を受ける確率は?100%防ぐための対策とは

こんにちは、たまカスです!

今回は厄介な攻撃である「スキル封印」について解説します。スキル封印を受ける確率や、100%防ぐための対策などについてまとめました。

 

スキル封印を受ける確率はどのくらい?

スキル封印を受ける確率はパーティの覚醒スキル「封印耐性」の合計(フレンドも含む)によって変動します。

覚醒スキルの封印耐性は1個につき「20%」の確率でスキル封印を防ぐことができます。つまり、パーティ内で3個あれば60%、5個以上であれば「100%」防ぐことが可能です。

スキル封印を受けてしまうと重要な局面でスキルが使えないことが多くなります。死ぬ確率が高まるので、必ず封印耐性は5個用意するようにしましょう。

 

封印耐性を「100%」にするためのヒント

昔と違って、今は封印耐性持ちのモンスターが多くなったので「封印耐性」を5個積むことはそれほど難しくありません。

ただ、リーダー&助っ人が「封印耐性」を持っていない場合は5個積むことが難しくなります。なぜなら、残りの4体で5個集める必要があるため。最低でも2個持ちのキャラを入れる必要があります。

サブが充実していない場合は「封印耐性持ちのモンスター」をリーダーにすることをオススメします。

 

覚醒バッジ「封印耐性50%アップ」もオススメ

封印耐性を5個積むのが難しい場合は「覚醒バッジ」の「封印耐性50%アップ」を活用するのもアリです。

このバッジを設定すれば、封印耐性を3個積むだけで100%防げるようになります。

特に、封印耐性を持っていないリーダーには重宝する覚醒バッジですね。

この覚醒バッジは「クエスト」の「難易度別(壊滅級)」をクリアすることで入手できます。初心者には少し厳しい条件かもしれませんが、達成できれば是非使ってみて下さい。

 

封印耐性が5個あっても防げない場合がある

注意点があります。

実は封印耐性が5個あっても防げない場合があります。そのときの状況は以下の2パターン。

  • バインドを受けているとき
  • 覚醒無効を受けているとき

 

バインドを受けているとき

バインド(行動不能)を受けているモンスターは、バインド中のみ覚醒スキルが無効化されます。

つまり、封印耐性持ちのモンスターがバインドを受けている状態で「スキル封印」されると、防げない可能性があるのです。

バインドを受けたら放置するのではなく、なるべく早くバインド回復するように意識しましょう。

バインドは「バインド回復」の覚醒スキルを持ったモンスターがいれば、回復ドロップの列消しで3ターン回復できます。(バインド回復持ちのモンスターがバインドを受けているときは回復できません) 

 

覚醒スキルが無効化されているとき

指定ターンの間「覚醒スキル無効化」をしてくる敵も存在します。

覚醒スキルが無効化された状態で「スキル封印」されると100%の確率でスキルが使えなくなります。バインド以上に厄介なギミックなので注意が必要です。

覚醒スキルを無効化されたときは、敵を倒さずにターンを消費して自動回復させる立ち回りが有効です。覚醒スキルを回復させずに倒すと、次の敵が先制でスキル封印を使ってきたときに苦戦します。(このパターンは意外と多いです)

リンシアなどの強敵はターン消費が厳しいので、覚醒無効状態を回復できるスキル(緑オーディン、オーディンドラゴン)があると便利です。

ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。