感謝祭メダルのおすすめ交換先はこちら

【パズドラ】ヴァルキリーシエルのテンプレは?シエルパのサブ一覧

【パズドラ】ヴァルキリーシエルのテンプレは?シエルパのサブ一覧

こんにちは、たまカスです!

この記事は、人気リーダー「ヴァルキリーCIEL」のテンプレ考察記事です。シエルパに編成したいおすすめのサブモンスター候補をご紹介します。

「サブにどのモンスターを入れれば良いのか分からない」という方は是非ご参考下さい。

シエルパにおすすめのサブ(動画解説)

まずは動画で解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
こちらからご確認ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

シエルパのテンプレ(サブ一覧)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。テキストで読みたい方はこちらをご参考下さい。

↓↓↓

みなさんこんにちは、たまカスです!
今回はフェス限の「ヴァルキリーシエル」について。

パーティに編成したいおすすめのサブ候補を13体厳選したので、解説を交えながらご紹介したいと思います。

私の独断と偏見で選んだモンスターにはなりますが、おすすめのサブが知りたい方や、パーティ構築で悩まれている方は是非ご参考ください。

それではみていきましょう。

光イデアル

光イデアルのステータス画像

まずは光イデアル!
持っていれば絶対に編成したいモンスターです。

イデアルの魅力はコンボ強化3個と、チームHP強化、そして高い回復力になります。

アタッカー性能が高いので、敵のHPが5000万を超えてくるような難関ダンジョンでは特に役立ちます。

LFのシエル自身もアタッカー性能の高いモンスターですが、キラーが刺さるときとそうでないときの倍率の差が激しいので「敵のタイプに影響を受けやすい」という難点があります。

でも、イデアルならそのような影響は受けませんね。

7コンボさえ組めば、どの敵に対しても「8倍」で攻撃できます。安定して火力が出せるので、そういった意味ではシエルよりもオススメのアタッカーです。

火力面以外では「チームHP強化」と「高い回復力」が魅力です。

HPに高い倍率がかかるシエルパでは
特に「チームHP強化」の恩恵が大きくなります。

編成にもよりますが、HP2倍リーダーにおける「チームHP強化の上昇値」は7,000前後になります。

複数持ちのイデアルを編成すれば、最大HPが2万以上伸びるため耐久力が大きく上がります。

最大HPを上げておけば受けれる発狂攻撃の種類が増えますし、裏闘技場に出てくるゴエモンやヘラなどの先制攻撃14万前後のダメージでさえも素で受けれるようになります。

回復タイプ持ちは全般的にHPが低いといった特徴があるので、最大HPを伸ばしたい方はイデアルのようなチームHP強化持ちを編成するといいですね。

イデアルは火力と耐久力の両方に貢献してくれるので、強いシエルパを編成する上でのカギとなるモンスターと言えるでしょう。

複数持っている方は二体編成もオススメです。操作時間延長がないという弱点も、シエルパならリーダースキルで補えるので、そういった意味でも複数編成しやすいですね。

光コットン

光コットンのステータス画像

こちらもイデアルと並んで編成優先度の高いモンスターです。

光コットンのおすすめポイントは、根性対策ができる追加攻撃を持ってることと豪華な超覚醒になります。

まず、シエルパにおいては追加攻撃の覚醒スキルだけでも価値があります。

というのも、回復タイプで追加攻撃を持つモンスターは少ないですし、さらにスキルと覚醒スキルがシエルパに噛み合うものかまで絞ると、候補となるモンスターは限定されます。

光コットンはバッチリと噛み合うので、シエルパでは数少ない追い打ち枠の優先候補と言えます。

超覚醒にはコンボ強化やダメージ無効貫通などがあるので、アタッカー性能をあげたい方はコンボ強化3個持ちのコットン、ギミック対応力をあげたい方はダメージ無効貫通持ちのコットンにしてお使いください。

根性対策だけでなく、
もうひとつ役割を持てるところがいいですね。

基本的にはコンボ強化3個持ちのアタッカーとしての運用をおすすめしますが、光イデアルと同時に編成するときはダメージ無効貫通持ちのコットンにして役割をわけてあげるとバランスがよくなると思います。

クリスマスイルミナ

クリスマスイルミナのステータス画像

クリスマスガチャの当たりモンスターです。

回復タイプの中ではトップクラスに高いHPと、シエルパに相性の良いチームHP強化を2個持っているのでHPタンクとして使えます。

あとは操作時間延長も3個持っているので、
サブに指を持たないモンスターが多いときや、
パズルが苦手な方にオススメです。

こちらも超覚醒対応モンスターで、超覚醒には「バインド耐性」「コンボ強化」「ダメージ無効貫通」があります。

おすすめは汎用性の高いコンボ強化ですが、
ダメージ無効貫通も良いので少し迷いますね。

ダメージ無効を使う敵には神タイプとドラゴンタイプ持ちが多いのですが、クリスマスイルミナは潜在覚醒に神キラーとドラゴンキラーの両方を付けれます。そのあたりの相性が良いのでダメージ無効貫通もオススメです。

スキルは回復を含む3色陣ということで使いやすいですね。

盤面のリフレッシュや、緊急時の回復、追加攻撃を発動したいときなど使い道の多いスキルです。固定ダメージの効果もあるので、高防御力対策としても使えますね。

ユウナ

ユウナのステータス画像

続いてはユウナ!
FFコラボガチャの当たりキャラです。

コンボ強化2個による4倍の倍率と、操作時間延長4個の覚醒スキルが特徴的ですね。

ユウナは回復タイプの中では現状最も操作時間を伸ばせるキャラです。

シエルパにはリーダースキルに操作時間延長効果が付きますが、それでも盤面内最大コンボが組めない方にはオススメです。

パズルが組める方でも、操作時間延長を多く積んでおけば「1秒減少」や「2秒減少程度」のギミックなら影響を受けずに済むので操作時間減少ギミック対策を兼ねてユウナを編成しても良いですね。

スキル効果はヘイスト効果付きの半減スキル。どのダンジョンでも役立つ汎用性の高いスキルです。

基本的には発狂攻撃が飛んできそうなときの保険や、殴り合いを余技なくされたときなどに使うと良いでしょう。

ダンジョンの構成や敵の行動パターンが分かっていると、強力な先制ダメージ対策や99%割合ダメージ対策などにも使えるのでより活用しやすくなります。

ユウナはバインド耐性を持っていないという弱点がありますが、シエルのスキルで回復できるので編成しやすいですね。

神道花梨(しんどうかりん)

神道花梨のステータス画像

ガンホーコラボガチャの当たりキャラです。

バインド耐性、コンボ強化2個、指2個と覚醒スキルのバランスが良く、安心してパーティに編成できる性能ですね。

スキルも優秀で、光ドロップの生成と光属性の3倍エンハンスが同時にかかる攻撃性の高い効果です。瞬間火力が高まるので、火力が必要になるボス戦に重宝します。

スキルチャージを活用すれば、最短8ターンで使えるスキルですが「回復縛り」のあるシエルパでは全属性編成が難しいですね。

ボックスが充実していないなら、このスキルチャージは無視してもオッケーです。無理をしてまで全属性編成にするほどではありません、

プラリネ

プラリネのステータス画像

続いてはプラリネ。
龍契士ガチャのモンスターですね。

コンボ強化持ちではありませんが、補正倍率の高いキラーを複数持ったアタッカー性能の高いモンスターになります。

プラリネは超覚醒がヤバくて、どちらかのキラーをもうひとつ増やすことができます。

キラー3個時は倍率が27倍まで上がるので、神タイプや悪魔タイプへの優秀なダメージソースになります。

シエルパにおいては悪魔キラーが輝きますね。

進化後のシエルは悪魔キラーが剥奪されるので、プラリネを編成することで「神タイプ」「ドラゴンタイプ」「悪魔タイプ」といった主要タイプのほとんどに強くなります。

あとはスキルも優秀です。

攻撃色と回復ドロップが同時に作れて、さらに持続ターンの長い回復倍率アップの効果まで付きます。

軽減が付かないシエルパでは「99%割合ダメージ」がキツいので、そのあたりの復帰手段として使えるスキルです。

転生サクヤ

転生サクヤのステータス画像

続いては転生サクヤ。
レアガチャ産のモンスターですね。

覚醒スキルがごちゃごちゃしてますが、圧縮されたスキブやバインド耐性が付いているので実質覚醒スキル11個持ちと豪華です。

さらに超覚醒でコンボ強化2個持ちにできることから火力要員としてパーティに編成できます。

ただ、個人的にはスキルが使いにくいと思います。

バインド回復はシエルと被りますし、
グラビティの効果は役立つ場面が限られます。

ですので、基本的にはお好みのスキルを継承させてお使い下さい。

転生ウリエル

転生ウリエルのステータス画像

続いては転生ウリエル。
こちらもレアガチャ産になります。

超覚醒にコンボ強化があるので、コンボ強化3個持ちの8倍で攻撃できるモンスターです。光イデアルや光コットンなどの強力なアタッカーを持っていない方にはオススメ!

転生ウリエルにはバインド耐性がなかったり、スキル効果で光ドロップを消してしまったりと弱点はありますが、それでも回復タイプの数少ないコンボ強化3個持ちということで有力なサブ候補になります。

スキブ、封印耐性、操作時間延長といった基本的な覚醒スキルは付いているので、このあたりは編成しやすいですね。

火の属性強化がついてますが、この覚醒スキルはシエルパには噛み合わないのでないものとして考えましょう。

転生イシス

転生イシス

続いては転生イシス。
レアガチャ産のモンスターです。

こちらもシエルパには合わない覚醒スキルが目立ちますが、圧縮されたバインド耐性と操作時間延長、そして超覚醒にはコンボ強化やガードブレイクといった豪華な覚醒スキルが付くため強いです。

あと、イシスはスキルが良いですね。

スキル効果自体は15%軽減と弱めですが、
スキルターンの軽さがポイントです。

アシストベースとして活用しやすいので「激減スキル」「エンハンススキル」「ダメージ吸収無効スキル」などの重たいスキルも継承しやすいですね。

覚醒ヘスティア&学園ヘスティア

覚醒ヘスティアのステータス画像

学園ヘスティアのステータス画像

覚醒ヘスティアはガチャ限、
学園ヘスティアは新学期ガチャの当たりです。

おすすめポイントとしては、まずはバインド耐性と追加攻撃の組み合わせですね。安定感のある追い打ち枠として使えます。

そして、回復ドロップ強化を3個持っているところ。

この覚醒スキルが付いたモンスターは「回復ドロップ4個消し時の回復量」が大きく上がります。具体的にはヘスティア自身の回復力に3.375倍の倍率がかかります。

シエルは軽減持ちのリーダーではないので、回復力が足りないときはヘスティアのような回復力補助となるモンスターを入れておきたいですね。回復力が高いと99%割合ダメージもそれほど脅威にはなりません。

ヘスティアのおすすめポイントの最後は属性です。

シエルパにヘスティアを編成すれば火と木と光が埋まることになるので「全属性編成」が作りやすくなります。

全属性編成が組めれば、覚醒スキルのスキルチャージとガードブレイクが機能するようになります。

例えば、これまでにご紹介したモンスターだと「神道花梨」と「転生イシス」がより活かせるというわけですね。神道花梨はスキルチャージ持ち、転生イシスは超覚醒にガードブレイクを持っています。

まとめると、ヘスティアは根性対策、回復補助、全属性編成が作りやすいといった複数の役割を持つモンスターです。

タマミツネ

タマミツネのステータス画像

続いてはタマミツネ。
モンハンコラボガチャのモンスターですね。

役割はヘスティアと同じ「追い打ち枠」と「回復補助」。

タマミツネは覚醒スキルではなくスキル効果で回復力を補います。

スキルの持続ターンが6ターンと長く、しかも最短8ターンのスキルなので、ほぼ回復力3倍効果が維持できます。

回復が落ちやすくなる目覚め効果はシエルの変換スキルとの相性が良いので瞬間火力を高める要因になりますね。

タマミツネのスキルは「回復力半減ギミックの上書き」や「回復なしの制限付きダンジョン」でも輝くので、
使うタイミングやダンジョンによっては最高に重宝します。

バインド耐性や火力アップ系の覚醒スキルを持っていないなどの弱点はありますが、そこは割り切ってサポート要員として使いましょう。

エイル

エイルのステータス画像

続いてはエイル。
誰でも入手できる降臨ダンジョン産です。

ヘスティアと同じ回復ドロップ強化3個持ちなので「回復補助」として使えます。

エイルは回復力のステータスが高いので、単純な回復量だけでみるとヘスティア以上に貢献してくれるでしょう。

あとは覚醒無効状態が回復できるスキルとHP50%以下強化による高いアタッカー性能も魅力的です。

HP50%以下強化の倍率はコンボ強化と同じ2倍。つまり、超覚醒をつければ実質コンボ強化3個持ちになります。

攻撃力自体は低いので、イデアルやコットン、ウリエルほどの火力は出ませんが、それでもピンチのときの高火力アタッカーとして活躍してくれる心強いモンスターです。

まとめるとエイルは回復補助、覚醒無効回復スキル、火力要員といった複数の役割をもつ優秀なモンスターと言えます。

ユナ

ユナのステータス画像

SAOコラボ時に50万モンポで購入できる期間限定キャラです。

エドパやシエルパの追い打ち枠に使ってくださいと言わんばかりの性能ですね。

根性対策ができるだけじゃなく、覚醒スキルにチームHP強化を複数持っているので「HPタンク」としての役割も持ちます。

火力面ではHP80%以上強化が2個付いてるので、条件を満たせば2.25倍の倍率がかかります。ただ…基準となる攻撃力は低いので残念ながら火力要員としては期待できません。

スキルはHP全回復効果と
光属性エンハンスということで使いやすいですね。

シエルは回復を消してしまうスキルですし、リーダースキルの最大倍率もトップ環境の中では控えめです。ユナのエンハンス倍率自体はそれほど高くありませんが、シエルパの欠点を補ってくれる効果だと思います。

 

まとめ

まとめ

以上になります。

ヴァルキリーシエルにおすすめのサブを13体ご紹介させていただきました。

光イデアル、光コットン、クリスマスイルミナ、ユウナ、神道花梨、プラリネ、転生サクヤ、転生ウリエル、転生イシス、覚醒ヘスティア、学園ヘスティア、タマミツネ、エイル、ユナ

今回ご紹介できなかったモンスター以外にもシエルパに噛み合うのはたくさんいます。例えば…風神や、カミムスビ、転生クシナダヒメ、あと光ガディウスなんかもオススメです。

時間の都合上、個別に全部を紹介することはできないので、ある程度数を絞ってご紹介させていただきました。紹介されなかったモンスター=弱いというわけではないので、その点、ご了承いただければ幸いです。

それでは、今回の記事はここまで!

お読み頂きありがとうございました。

コメントを残す