【パズドラ】セラフィス降臨をソロ攻略するための重要ポイント

パズドラ攻略!セラフィス降臨のソロ攻略ポイント

こんにちは、たまカスです!

降臨ダンジョン「セラフィス降臨(超地獄級)」をソロで攻略するための考察記事です。各フロアの立ち回りや、攻略編成などの情報をまとめました。

セラフィス降臨がクリアできない方は是非ご参考ください。

それではどうぞ!

セラフィス降臨での重要ポイント

降臨を攻略するための重要ポイントを「6つ」まとめました。まずはこちらのポイントをご確認ください。

1.HPを回復させて進む

セラフィス降臨では、B1からB4まで毎フロアで先制ダメージが飛んできます。ダメージ量としては大きくありませんが、先制攻撃で死なないためにもHPを回復させてから進むように心がけましょう。

先制ダメージが多いので「HP全快時に攻撃力がアップするリーダー」での攻略はオススメしません。

2.覚醒無効攻撃への対策

B4では先制で覚醒無効攻撃(3ターン)をしてくるモンスターが出現します。

覚醒無効状態になると「操作時間延長」「二体攻撃」「コンボ強化」などの覚醒スキルが全て機能しなくなります。そのため覚醒無効状態中は戦力が大幅にダウンします。

ダンジョンの構成的に耐久は難しくありませんが、覚醒無効状態を即時回復できるスキル(緑オーディン・オデドラ等)で対処すると楽です。 

3.光属性吸収の対策

B5に出現するモンスター「カッカブ」は、先制で10ターンの光属性吸収を行ってきます。

光属性のモンスターを編成している場合、このフロアが大きな障害となります。例えば、覚醒無効対策としてオデドラを編成している場合でも「副属性」に光があるので吸収されてしまいます。

カッカブは攻撃力が非常に高い(16万以上)ので耐久は基本できません。しっかりと対策をして臨みましょう。

対策としては「光属性を持つモンスターをパーティの左側に寄せる」こと。

なぜなら、パズドラでは左側のモンスターから順番に攻撃していくためです。光属性を左側に寄せておけば、吸収されても次のモンスターのダメージで倒せます。副属性の場合も左側に寄せましょう。

また「属性吸収無効」のスキルを持つモンスター(進化前クロノス・進化前ヘスティア等)を編成すれば、光属性のモンスターでも気にせずパーティに組み込めます。

最後に「光属性を編成しないこと」も対策になります。

4.ドロップロックへの対策

ボス戦では「10ターンの間鍵付きでドロップが落ちてくる」という先制攻撃があります。鍵の付いたドロップは、変換や陣スキルを使用してもそのままの色で残ります。

そのため、長期戦になると盤面が鍵付きドロップだらけになり、スキルでドロップを作り出すことが難しくなります。

対策としては「ロック解除」の効果を持つスキル(雷神・貂蝉・司馬懿など)を編成するのが楽です。

また、耐久せず1ターン目で倒してしまえばロックドロップに悩むことはありません。その場合は、火力を上げられる「エンハンススキル」を持つモンスターを編成してワンパン(1撃で撃破すること)しましょう。

5.根性対策をする

ボスのセラフィスは「根性持ち(HP50%以上)」のモンスターです。この効果が発動している間は、ワンパンのダメージを与えてもHPが1残った状態で攻撃を耐えます。

セラフィスの行動パターンは下記で詳しく解説しますが、HPが1になると発狂攻撃(6万以上)をしてくるため対策が必要になります。

手っ取り早い対策となるのが「追加攻撃(覚醒スキル)」を持つモンスターを編成すること。

追加攻撃持ちのモンスターがいれば、回復ドロップを縦1列で消した場合「追加ダメージ(ダメージ量は1)」を与える事ができます。これはセラフィスに限らず「根性持ちの敵をワンパンできる方法」です。

また、「闇アテナパ」のように火力の調節がしやすいパーティであれば、セラフィスの根性がなくなるまで殴り合いすることもできます(セラフィスの根性はHP50%以下で消える)

6.マシンキラーを活用する(クリアできないとき)

このダンジョンに出現する敵は全て「マシンタイプ」のモンスターです。

火力が足りないときは「マシンキラー」を採用すると爆発的に火力を高めることができます。例えば、覚醒スキルにマシンキラーを持つモンスターなら自身の火力が3倍になります。

また、潜在覚醒に悪魔キラーを付ける対策でも良いでしょう。1個付ければ1.5倍、2個なら2.25倍になります。(潜在覚醒キラーは貴重なので「どうしてもクリアできないとき」の対策としてお使い下さい)

セラフィス降臨のソロ攻略(立ち回り)

ここからは「各フロアの立ち回り」についての攻略情報です。上記でお伝えした概要も、こちらで詳しく解説しております。ご参考になれば幸いです。

【B1】ガジェットシリーズの倒し方

ガジェットシリーズ

敵の先制攻撃は「約14000ダメージ+盤面の暗闇化+お邪魔ドロップ3個生成+上から3段目を木ドロップに変化」と多めです。

暗闇状態はなぞれば解消できるので「操作時間」さえ確保できていれば対策の必要はありません。

このフロアはそれほど難しくないので落ち着いて倒しましょう。1ターンで倒せなくても、各敵のダメージは4000~7000程度です。

【B2】ウインドキーパーの倒し方

ウインドキーパー

ウインドキーパー(HP170万/マシンタイプ)の先制攻撃は「現HP80%の割合ダメージ」です。

先制で大きくHPを削られるので、必ず回復ドロップを含めたパズルを心がけて下さい。

通常時の攻撃は7,000〜10,000程度のダメージですが、追加効果(盤面の暗闇化、スキル遅延攻撃、毒ドロップ7個生成、木ドロップのロック)が面倒です。特に毒ドロップ生成が厄介なので、さっさと倒したほうが良いでしょう。

HPが50%以下になるとランダムで2体を3ターンバインドしてきます。バインドに弱い編成なら、敵のHPを半分以下にしないようご注意下さい。

次のフロアでも先制ダメージが来るのでしっかりとHPを確保して進みましょう!

【B3】ピスケス・タウラスの倒し方

ピスケス・タウラス

ピスケス(HP約275万/マシンタイプ・ドラゴンタイプ)の先制行動は5ターンの状態異常無効。タウラス(HP約270万/マシンタイプ・悪魔タイプ)の先制行動は5,722ダメージです。

左側のピスケスは、攻撃によって横1,5段目または縦1,6列目を水ドロップに変換してきます。何度も受けるとドロップの欠損に陥(おちい)るので注意して下さい。また、HP10%以下になると約31,000程の発狂攻撃をしてきます。微妙に残らないようしっかりと火力で押し切りましょう。

右側のタウラスは、約1万ダメージ+盤面に回復生成の行動が主になります。

また、ランダムで次のターンの攻撃力を2倍にする行動をとってきます。2倍時だと最大22,000程のダメージが飛んでくるのでHP管理に気を付けましょう。

タウラスもHP10%以下になると発狂攻撃があります。こちらは「現HPの100%ダメージ」なのでそのまま受けると負けてしまいます。 ピスケスと同じように中途半端に残らないよう火力を出し突破しましょう。

このフロアでは、HPにさえ気を配れば、妨害がドロップ生成のみになるので楽です。HP、回復力の高いパーティであれば耐久ができるので「スキル溜め」が必要な場合はこのフロアで行いましょう。

【B4】フォークロアの倒し方

フォークロア

五天の神秘龍・フォークロア(HP約330万/ドラゴン/悪魔/マシン)の先制行動は「3,950ダメージ+3ターン覚醒無効」。冒頭の重要ポイントでお伝えした覚醒無効攻撃を使う敵ですね。

覚醒無効攻撃を防ぐ方法はなく、現在の対策では「スキルでの即時回復(緑オーディン・オデドラ等)」か「効果が切れるまで耐久」のどちらかになります。

耐久する場合、たまに飛んでくる「トリリトンの重圧(99%割合ダメージ)」が厄介です。回復力がないと高HPのパーティでもかなり厳しい状況になります。

軽めの軽減スキルを使ったり、遅延スキル(相手の行動を遅らせる)でターンを稼ぐのもアリです。

危険な発狂攻撃はありませんが、HPが50%以下になると「ロストテクノロジー(操作時間短縮/5ターン)」を使ってきます。今後のバトルに影響が出るので、相手のHPにも気を使って戦いましょう。

【B5】カッカブの倒し方

カッカブ

冥眼機導獣・カッカブ(HP約615万/マシンタイプ/悪魔タイプ)の先制攻撃は光属性攻撃の吸収(10ターン)です。パーティ編成によっては1番苦労するフロアになります。

最初の4ターンは攻撃してこないので、その間に倒すようにしましょう。(5ターン目に54612ダメージ)

属性吸収対策の基本は「光属性のモンスターを左側に寄せる」「属性吸収無効スキルを使う」「光属性を編成しない」こと。(こちらは冒頭の重要ポイントでお伝えした通りです)

カッカブはHPが5%以下になると「約34万」の発狂攻撃を繰り出してきます。火力不足や属性吸収の影響でHPが微妙に残らないように注意して下さい。

2ターン以上持続するエンハンススキルがあればここで使用すると良いでしょう。(次のボス戦でワンパン狙い)

【B6】セラフィスの倒し方

セラフィス

いよいよボス戦です。

天翼機・セラフィス(HP約870万/常時闇属性攻撃50%軽減/ HP50%以上根性/マシンタイプ) の先制行動は「999ターンの状態異常無効+5ターンの全属性50%軽減+10ターンのドロップロック目覚め」の3つです。

セラフィスの左上に「根」の字がありますが、この文字が出ている間はワンパンのダメージを与えてもHPが1残ってしまいます。 解除方法は敵HPを50%以下にすること。

主な攻略法は「ワンパンで攻略する場合」と「50%まで削って攻略する場合」の2つです。それぞれのパターンで解説します。

ワンパン攻略の場合

1撃で倒す場合は覚醒スキルの「追加攻撃」を持つモンスターが必要になります。パズルを組むときに「回復の縦1列消し」を含んで大ダメージを出せばOK!

具体的なダメージについては1700万以上出せればワンパンできます。(セラフィスのHPは870万ですが、全属性の50%軽減を使うため実質2倍)

陣や変換スキルで攻撃色となるドロップを大量生成して、コンボをしっかりと組みましょう。さらにエンハンススキルを使ったり、マシンキラーを活用すれば火力を爆発させることができます。

高火力の出せる編成に向いた戦略です。

激減スキルでも倒せる

ワンパン攻略ではありませんが激減スキル(75%)があれば追加攻撃なしでも楽に倒せます。激減スキルを使ってワンパンする⇒根性発動の大ダメージでも耐えれる⇒止めを刺すという流れです。激減スキル持ちのモンスターは「インドラ」「ライナー」「立花ぎん千代」「濃姫」など。

50%以下まで削って攻略する場合

高火力を出すことが難しい場合は、火力調整をしながら根性が消えるライン(50%以下)まで削りましょう。

セラフィスの攻撃は毎ターン約10,000〜13,000程のダメージなのでそれほど強力ではありません。

ただ…3ターン毎に「コアフルバースト(約4万ダメージ)」が飛んでくる可能性があるので、その攻撃だけが異常に強いです。ランダムなので飛んでこないこともありますが、受けきれないなら長期戦はオススメしません。

半分まで削ると「フォースアウェイク」という行動で、セラフィスの攻撃力は2倍になります。

ここから耐久するのが難しくなるので、フォースアウェイク後は最大火力で倒しきる事をオススメします。(HP20%以下になると12万以上の発狂攻撃が飛んでくるので、倒しきれないとヤバいです)

セラフィス戦で殴り合う場合、盤面はロックドロップが多くなります。緊急時のために「ロック解除」のスキルを持つモンスター(雷神・貂蝉・司馬懿など)を編成しておきたいですね。

また、攻撃と同時にスキル遅延(0~3ターン)を受けることがあるので、ボス戦で使用したいモンスターには「スキル遅延耐性」を付けておくことをオススメします。

クリア時の入手経験値とコイン

クリア後の入手経験値は「25670」、入手コインは「85264」になります。以下はクリア時の報酬画面。

セラフィス降臨(超地獄級)の経験値

セラフィス降臨のソロ攻略編成

この項目では、ソロ攻略したときの「パーティ編成&簡単な解説」を記載しております。人気の高いリーダーを4種類ご紹介しますので、是非お役立て下さい。

ディアブロス×アヌビスパで攻略

ディアブロス×アヌビスパ

高火力が出せる転生アヌビスと、盤面が広くなるディアブロスとの組み合わせです。

追い打ち要員(追加攻撃)としてスクルド、覚醒無効対策としてオデドラを起用しました。光属性吸収に対応するためにオデドラは左に寄せています。

基本的に自由な編成ができるので、持っている強いモンスターを詰めても勝てると思います。火力調整が苦手なパーティなので追加攻撃持ちは必ず編成しましょう。

あわせて読みたい
アヌブロスのテンプレ解説!

闇アテナパで攻略

闇アテナパ

人気の高い闇アテナパ。

高HPで回復にも倍率がかかるため耐久しやすいパーティです。セラフィスがランダムで使う「コアフルバースト(約4万ダメージ)」にも対応できるので、殴り合いがしやすいリーダーです。

また、火力調整も比較的簡単なので追加攻撃は編成していません。

B4の覚醒無効攻撃は「遅延スキル(闇アテナ)」で楽に耐久できることと、B5の光属性吸収にもひっかからないところも強みです。

闇アテナはモンスターポイント(75万)で購入可能なので、まだ強いリーダーがいない場合はオススメです。

転生クシナダパで攻略

転生クシナダパ

こちらも高HPのパーティです。

転生クシナダヒメは「落ちコンなし」のリーダーなので、落ちコンボの運に左右されずにダメージ調整ができます(セラフィス戦で便利)!

貂蝉を編成することで、セラフィス戦での「ロック解除」も行えます。

毎回6〜7コンボ組めるパズル力があるなら攻略しやすい編成です。

シヴァドラ×赤オーディンパで攻略

シヴァドラ×赤オーディン

モンスターポイント(30万)で購入できるシヴァドラゴンを軸にしたパーティ。赤オーディンと組み合わせることでHPに倍率がかかるので高HPを保つことができます。

基本は火の列を組んで攻撃します。

サブは神タイプ+火属性であれば基本何でも大丈夫ですが「列強化」の覚醒スキルを持つモンスターを編成すると良いでしょう。ボス戦はワンパンせず、半分まで削ってからエンハンススキル、陣スキルで一気に倒しましょう。


セラフィス降臨のソロ攻略記事は以上になります。最後までお読み頂きありがとうございました!

ボスドロップのセラフィスは進化させると「オルファリオン」「デスファリオン」といった有能モンスターになります。こちらの記事も参考になると思うので、興味があれば是非チェックしてみて下さい。

【パズドラ考察】オルファリオンとデスファリオンはどっちに進化させるべき?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。