7周年記念メダルのおすすめ交換先はコレ

【パズドラ】龍契士&龍喚士ガチャで強化された超覚醒情報まとめ

【パズドラ】龍契士&龍喚士ガチャで強化された超覚醒情報まとめ

こんにちは、たまカスです。

パズドラの龍契士&龍喚士ガチャが復活しましたね。

いろいろと調整が入りましたが、この記事では「超覚醒」にフォーカスして攻略情報をお届けしたいと思います。

超覚醒の付け方で迷われたときは是非ご参考下さい。

龍契士&龍喚士ガチャで強化された超覚醒情報まとめ(動画で解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

龍契士&龍喚士ガチャで強化された超覚醒情報まとめ(文章で解説)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

スオウの超覚醒について

スオウのステータス画像

超覚醒の種類は「追加攻撃」「HP80%以上強化」「雲耐性」の3種類。

おすすめは「HP80%以上強化」です。

スオウはコンボ強化4個持ちの高火力アタッカーなので、倍率を伸ばせる火力アップ系の覚醒スキルをいちばんにオススメしたいですね。

HP80%以上強化の補正は「1.5倍」です。これが付けば7コンボ時16倍だった倍率が「24倍」まで上がります。

ほとんどトリプルキラーに近い倍率なので、どの敵に対してもトリプルキラーを刺せる感じの性能になります。

ただ…火力が出すぎるぶん、ダメージ無効ギミックを使う敵には「無効ライン」に引っかかりやすくなる難点はありますね。

長所を伸ばすという意味では「HP80%以上強化」がオススメですが、過剰火力になることも多いので他の超覚醒にしても全然よいと思います。

追加攻撃はもちろんですが、雲耐性も最近の難関ダンジョンでは必須級に欲しい耐性になってきましたね。

幅広いダンジョンで役立つのは「追加攻撃」なので、迷ったときは追加攻撃にしておきましょう。

火スオウの超覚醒について

火スオウのステータス画像

続いては進化後のスオウ。

こちらも付けれる超覚醒は同じで「追加攻撃」と「HP80%以上強化」と「雲耐性」の3種類です。

考え方はさっきと同じです。

進化後のスオウも火力に特化した性能なので、長所が伸ばせる「HP80%以上強化」がオススメ。

こちらはダメージ無効ギミックに強いモンスターですね。

HP80%以上強化を付ければ、これまで正方形消しで15倍だった倍率が「23倍」まで伸びます。

ちなみに、ダメージ無効ギミックを突破できるのは、ダメージ無効貫通を持ったモンスターだけになります。

そういった意味では、モンスター単体での瞬間火力が求められるぶん、進化前スオウよりも「HP80%以上強化」を付けたいモンスターではあります。

ただ、もとの「15倍」でも十分強いので、ワンパンにこだわらなければ必要以上に倍率を伸ばさなくてもOKです

例えば…ある程度敵のHPを削ってから、最後の止めに無効貫通を決めるような立ち回りですね。

そのような場合は、HP80%以上強化がなくても無効貫通3個の突破力で問題なく倒せます。

これ以上倍率は必要ないと感じたら
他の超覚醒を付けてください。

進化後スオウにはバインド耐性があるので追加攻撃も雲耐性も安心して付けれます。

ロシェの超覚醒について

木ロシェのステータス画像

超覚醒の種類は「二体攻撃」「HP50%以下強化」「操作不可耐性」です。

おすすめは断然二体攻撃!

もとから二体攻撃に特化したモンスターなので、やっぱり尖らせたいですね。

二体攻撃を付ければ、4個消しで11.4倍だった補正が「17倍」まで上がります。

4個消しだけでこの倍率は凄まじいものがあります。

コンボ数などの条件を満たせば「ハロウィンコットン」や「クトゥグア」といったもっと高い倍率で攻撃できるモンスターがいますが、1コンボで出せる倍率としては木ロシェが最強です。

高速周回編成にも人気なので、木ロシェには火力アップ系の超覚醒を付けてアタッカー性能を高めておきましょう。

HP50%以下強化も強力な覚醒スキルですが、木ロシェにつけるなら、進化後の闇ロシェにつけたほうが噛み合います。

倍率は落ちますが、個人的には扱いやすい「二体攻撃」をオススメします。

闇ロシェの超覚醒について

闇ロシェのステータス画像

超覚醒の種類は同じですね。

「二体攻撃」「HP50%以下強化」「操作不可耐性」とありますが、おすすめは断然HP50%以下強化です!

これを付ければ、これまで「8倍」だった攻撃力が「16倍」になります。倍率が高いので一気に上がりますね。

そして忘れてはいけないのがアシスト装備です。

例えば…セイバーオルタ装備やシノン装備などの「HP50%以下強化」が付けれるものを継承すれば大変なことになります。

32倍で攻撃できるようになるので、闇ロシェの圧倒的な攻撃力の高さを考えると「実質コンボ強化3個持ち5体分の火力」を単体で出せるような感じです。

ということで、闇ロシェに関しては「HP50%以下強化」の超覚醒一択になります。

ヴァレリアの超覚醒について

ヴァレリアのステータス画像

超覚醒の種類は「追加攻撃」「コンボ強化」「ガードブレイク」です。スキブがないのは残念ですね。

個人的な評価としては「追加攻撃」が1番、その次にガードブレイク、最後にコンボ強化といった順番になります。

ヴァレリアは主に周回用のスキブ枠として使われる「サポート」に特化したサブモンスターです。

火力は「リーダースキルの最大倍率」や「アタッカー性能の高いサブ」で確保すればいいので、ヴァレリア自身に「コンボ強化」を付ける必要性は低いと感じました。

アタッカー性能が低いので、付けてもパーティ全体の火力でみると大きな火力アップには繋がりません。それなら「追加攻撃」を付けて、サブの編成自由度を広げたほうが良いと思います。

ガードブレイクは今後のランキングダンジョンで活躍できそうですね。今は「消し方ボーナス」があるので加点を狙うときに便利です。

このあたりはランダンに興味があるかないかで価値観が変わりそうですね。

火ヴァレリアの超覚醒について

火ヴァレリアのステータス画像

進化後のヴァレリアは周回ではなく「リーダーとしての運用」か「最大HPを伸ばすときのHPタンク」として使えるモンスターです。

超覚醒の種類は進化前と同じですね。

火ヴァレリアは攻撃力が4,000弱と高いので「コンボ強化」を付けても良いと思います。特にリーダー運用時はリーダースキルの条件にも噛み合います。

追い打ち枠が編成できないときは追加攻撃一択ですが、そうでなければコンボ強化にしておきましょう。

ガードブレイクもおすすめですが、ヴァレリアの火力では「メタトロン」のような高HPモンスターには厳しいので、このあたりはダンジョンによりけりって感じです。

アルファの超覚醒について

アルファのステータス画像

超覚醒は「バインド耐性+」「追加攻撃」「L字消し攻撃」の3種類。

L字消しに特化したモンスターなので、性能的には「L字消し攻撃」をつけてさらに尖らせたいですね。

L字消し攻撃を付ければ、これまでL字消しで「7.6倍」だった補正が「11.4倍」になります。

ロシェほどではありませんが、攻撃力も3,700超えと高いので火属性の優秀なアタッカーとして活躍できます。

あとは、マスタング装備などの「L字消し攻撃」がつけれるアシスト装備があれば、超覚醒と合わせて7個持ちになります。

倍率が「17倍」まで上がるのでさらに火力の出せるモンスターに昇華します。

残りの超覚醒も豪華ですが、アルファにつけるならと考えると、どうしても「L字消し攻撃」の優先度が高くなりますね。

オメガの超覚醒について

オメガのステータス画像

超覚醒は「バインド耐性+」「コンボ強化」「超コンボ強化」の3種類ですが何も付けなくてもオッケーです。

というのも、オメガはマルチブースト3個持ちのモンスターなので、マルチプレイで強さを発揮します。

超覚醒はマルチプレイでは機能しないので、
つけても意味がありませんね。

逆にソロだと、マルチブースト3個の枠が腐るので覚醒スキルの弱いモンスターになります。

基本、ソロで使うことのないモンスターですが、何か意図があって編成する場合は「コンボ強化以外の超覚醒」をオススメします。

理由は攻撃力の高さです。ソロだとオメガの攻撃力は1,700と低いので、コンボ強化2個持ちにしても満足いくほどの火力は出ません。

アタッカー性能を上げたいなら、たとえコンボが安定しなくても超コンボ強化にし「10倍」まで引き上げるべきです。

リエトの超覚醒について

リエトのステータス画像

超覚醒は「バインド耐性+」「L字消し軽減」「超コンボ強化」の3種類ですが、こちらも付けなくてよいと思います。

理由はモンスターの性能が低いと感じるので、育成してもパーティに編成する出番の少ないモンスターになると思います。

編成したいときが来るまで、限界突破させずにスーパーノエルを温存しておきましょう。

一応、付けるなら「バインド耐性」をオススメします。

バインドを受けても「チーム回復強化」の恩恵は継続しますが、リエトはギミックに強いスキルを持っています。

ロック解除、お邪魔と毒の処理、覚醒無効回復が何時でも行えるようにバインドに強くしておくのが良いと思います。

ヴィゴの超覚醒について

ヴィゴのステータス画像

超覚醒は「バインド耐性+」「体力キラー」「回復キラー」の3種類。

覚醒スキルの少ないモンスターですが、超覚醒にキラーを付ければダブルキラー持ちとして運用することができます。

さらに両方とも潜在キラーが付けれるので、特化させれば「30倍」で攻撃できるようになります。

なので、体力タイプに特化させるか、回復タイプに特化させるかといった感じです。

局所的な使い道になるので、今つくっておくというよりかは「必要になったときにダンジョンに対応したヴィゴを作る」のがいいですね。

一応、二体いれば両方のタイプに特化したヴィゴが作れるので売却するなら三体目からをオススメします。

チュアンの超覚醒について

チュアンのステータス画像

超覚醒は「コンボドロップ」「闇属性強化」「コンボ強化」の3種類です。

闇属性強化に特化したモンスターなので、闇属性強化を付けて長所を伸ばしたいですね。

コンボ強化は合わないことが多いです。というのも、チュアンは基本「少ないコンボ数でも倍率が出せる周回リーダー」に採用されるモンスターだからです。

コンボドロップに関しては、究極ヴェロアに編成するときはオススメできます。

チュアンにコンボドロップを付けておけば、ヴェロアの超覚醒が選びやすくなるので「雲耐性」「操作不可耐性」「チームHP強化」と選択の幅が広がります。

まとめると、基本的には「闇属性強化」がオススメですが、リーダーによっては「コンボドロップ」もいいよといった感じでした。

 

今回の記事はここまで!

お読み頂きありがとうございました。

解説は主観的なものになるので、あくまでも参考程度にして頂けると幸いです。

コメントを残す