人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】7周年記念メダルのおすすめ交換先はコレだ!

【パズドラ】7周年記念メダルのおすすめ交換先はコレだ!

こんにちは、たまカスです!

今回は新フェス限「エキドナSARA」「エンドラREX」「ヘラLUNA」について!

各モンスターの性能を詳しく解説しているので、7周年記念メダルの交換先に悩まれている方は是非ご参考下さい。

それではどうぞ!

7周年記念メダルのおすすめ交換先は?

結論からお伝えすると…

個人的な評価としてはエンドラREXが1番、エキドナSARAが2番、ヘラLUNAが3番になります。

理由は以下のTouTube動画で詳しく語っているので、こちらよりご視聴下さい。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

新フェス限の性能評価

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載している文章は「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

エキドナSARAの評価

エキドナSARAのステータス画像

進化前ですね。

4種類のキラーが付いた、
アタッカー性能の高いモンスターです。

キラーはどんな編成にも噛み合う「汎用性の高い覚醒スキル」なので、編成できるリーダーが多いのが特徴です。

例えば水着バーバラジュリのサブに入れてもいいですし、周回で人気の「究極マドゥ」や「極醒シェアト」にも入りますね。タイプが悪魔と回復なので「イルミナ」や「ヴァルキリーシエル」にも編成できます。

弱点は操作時間延長を持っていないところと、キラーが刺さらない敵に対しては弱いところでしょうか。

階層の深いダンジョンでは道中役立ちますが、階層が浅いときは「ボスにキラーが刺さるかどうか」が重要になりますね。

あとは性能の似たモンスターが多いところも気になりました。

例えば、火属性でキラーを主体としたモンスターには「バルディン」「火イルミナ」「エレナ」「春日野さくら」「キングティラノス」などがいます。このあたりのモンスターが充実しているかどうかで需要は変わりそうです。

スキルについて

スキルは、3ターンの遅延と操作時間延長ですね。

使い道は多いので、
攻略にはとても便利なスキルです。

例えば操作時間短縮ギミックの上書きや、属性吸収や、軽減、リーダーチェンジが切れるまでのターン消費だったり、あとは疑似的なヘイスト効果として「スキルターン」を溜めたいときに使ってもいいですね。

ただ、バリアを張る敵には通用しないので、ボス戦では使えないことが多い」という難点はあります。

エキドナらしいスキルですが、周回向けのリーダーに入れるなら「変換スキル」のほうが使いやすかったと感じます。

周回で遅延スキルが役立つ場面は限定されます。

例えば、先日実装された「5100万DL記念スコアチャレンジ」とかがそうです。リーダーチェンジを使ってくる「メジェドラ」が出現したので、3ターン以上の遅延スキルが対策に使えました。

このように局所的に役立つことはありますが、周回用途で使うなら、基本的には汎用性の高い変換スキルのほうがよかったと思います。

リーダースキルについて

最大倍率13.5倍、25%軽減、操作時間2秒延長付きのリーダーです。

火の4個消し以上で最大倍率が出せるので、めちゃくちゃ扱いやすいリーダースキルですね。

操作時間のサポートもあって、初心者の方でも安心です。

「ラルグ」や「志々雄真実」「バレンタインソニア」などの周回リーダーを持っていない方は、火属性の周回リーダーとして使ってもいいでしょう。

タイプの指定がないので、サブには「マルカブ」や「ニーズヘッグ」などのヘイストスキル持ちが編成できますし、からくり五右衛門の花火スキルも編成可能です。

攻略用途でもオススメできますが、盤面に火ドロップが4個ないと軽減を張れないので「欠損」が怖いですね。

自身のHPも4,000代と今の環境では低めです。

ですので、個人的には難易度優しめのダンジョン攻略だったり、周回用のリーダーとしての運用をオススメします。

エキドナSARA(進化後)の評価

エキドナSARA(進化後)のステータス画像

進化後の特徴は「ダメージ無効貫通」ですね。

キラーの種類が減ったので道中でのアタッカー性能は落ちましたが、その代わり「ダメージ無効ギミック」を使う敵に対応できるようになりました。

ダメージ無効貫通の補正は2.5倍なので、2個持ちのエキドナなら正方形消しで「6.25倍」で攻撃できます。

さらにキラーが刺されば「18.75倍」まで上がるので、ドラゴンタイプと体力タイプの無効持ちが出てくるダンジョンでは強いです。

体力キラーが刺さる敵はスクルドとザパン、あとはイベントダンジョンに出てきた「ゼウスギガ」くらいと少ないのですが、ドラゴンキラーが刺さる敵は多いです。

人気ダンジョンだと、闘技場3に出てくるレーダードラゴンや、運命の三針に出てくるレーダー龍喚士が代表的ですね。全てに対応できます。

あとは、潜在覚醒にドラゴンキラーが付けれるところもポイントで、付けた数に応じて28倍、42倍、63倍まで攻撃力を高めることができます。

かなり倍率が高いので、火属性の強い無効貫通持ちがいない方にはオススメのモンスターです。

逆に、強いモンスターを持っている方にはオススメ度が下がります。例えば極醒バルディンや火イルミナ、バレンタインソニア、スオウあたりですね。

特にバルディンは群を抜いて強いので、持っていれば「バルディンでいいじゃん」って感じになります。

ただ、バルディンとエキドナはタイプが全然違うので、リーダースキルの条件によってはバルディンが編成できないことがあると思います。

そういった場面ではエキドナも使えます。

それと…今後、ドラゴンキラーと体力キラーが同時に刺さる強敵が出てくる可能性があります。出てくれば、エキドナはデフォルトの覚醒スキルだけで「56.25倍」という凄まじい倍率が出せるので最適なモンスターとして選ばれそうです。

スキルとリーダースキルは進化前と同じですね。

性能的にはどちらも優秀ですが、個人的には難関ダンジョンへの対応力が高い進化後をオススメします。

自身のスキルでドロップが作れない点はアレですが、キラーが刺さる敵には高い倍率で攻撃できるのでワンパン狙いにも使えます。

特にバルディンのような「火属性の強い無効貫通持ち」がいない方にはオススメ。

エンドラREXの評価

エンドラREXの評価のステータス画像

進化前は二体攻撃特化型のモンスターですね。

二体攻撃4個持ちなので、4個消しで「5倍」の補正がかかります。

パッと見強く感じるかもしれませんが、そこまで攻撃力が高いわけではないので、今の環境だとアタッカーとしての性能はいまいちです。

進化後のほうが遥かに強いので、
進化させて使いましょう。

スキルについて

エンドラは覚醒スキルよりも「スキル」です。

お邪魔と毒と爆弾を木に変えて、さらに操作時間まで伸ばしてくれるというギミック対応力抜群の効果です。

このスキルの良いところは「スキルターンの軽さ」ですね。2ターンで使えるので、ほぼ何時でも使えるようなスキルです。

使うタイミングによっては「お邪魔耐性」と「毒耐性」を積まなくてよくなりますし、耐性でも防げない「目覚めギミック」にも効きます。

例えば、99ターンのお邪魔目覚めを使ってくる「ヘラウルズ」や「ヴィシュヌ」、あとは異形の存在で猛威を振るってる「ヒノミツハ」の毒目覚め対策にもなります。

木ドロップに変換できることを考えると、
実質「木の目覚め」にできますね。

二体編成して完全に対策してもいいですし、一体入れるだけでも、だいぶ安定すると思います。

エンドラの二体編成はスキルトリガーにもなるので、スキル使用時に倍率が出る「仮面ライダーブラックRX」に入れるのもいいですね。

ターディスを入れなくても、常時最大倍率と操作時間延長の恩恵が受けれるようになります。

リーダースキルについて

最大倍率12倍、HP2倍、操作時間2秒延長のリーダーです。

HPに高い倍率がかかるので「強力な先制ダメージ」や「軽めの発狂攻撃」にも対応できるのが強みです。

最大倍率を出すにはパーティにドラゴンタイプを編成することと、スキル使用が条件になりますね。

スキル使用に関してはリーダーフレンドで完結するので問題ありません。

問題はドラゴンタイプ縛りです。

この制限があるので、
木属性最強のゼラは編成できません。

木属性で染めるなら「ロシェ」「コットン」「ネイ」「ソニアフィオ」「セリカ」「オデドラ」「ラグドラ」あたりが有力サブ候補になります。

属性を気にしないなら「イデアル」「九十九」「ウルカ」「クロユリ」なども編成できますね。

クロユリはかなりオススメです。エンドラパでは割合攻撃からの復帰が課題になるので、編成すれば耐久性能が大幅に上がります。

最大倍率に関しては控えめですが、アタッカー性能の高いサブと回復力対策ができれば難関ダンジョンでも安定して戦える強力なリーダーになるのでオススメ。

初心者にも扱いやすいこともあって、個人的には今回のフェス限の中では最もリーダー評価の高いモンスターです。

エンドラREX(進化後)の評価

エンドラREX(進化後)のステータス画像

コンボ強化が2個付いて、
アタッカー性能が大きく向上しました。

覚醒スキルでの補正は、7コンボで4倍。4個消しを含めての7コンボなら「9倍」です。

倍率的にはコンボ強化3個よりも高いので、扱えれば強力なアタッカーとして貢献してくれます。こちらのほうが全然強いので、なにか意図でもない限りは進化させるべきです。

進化後はステータスが上がり副属性も付くので実質攻撃力が3,000近くになります。

バランスタイプが付くのもいいですね。

バランスタイプは全種類の潜在キラーが付けれるタイプです。スキル重要度が高いので基本的には「スキル遅延耐性」をオススメしますが、それでも拡張性が高いのは良いことです。

スキルとリーダースキルは進化後も同じですね。

今の環境だと、リーダースキルの12倍は控えめですが、進化後のエンドラなら「覚醒スキルの補正が高い」ぶん火力は出しやすいです。

まとめると、エンドラはサブでもリーダーでも優秀という評価でした。

特にスキルですね。
現状、代用が難しい斬新なスキルです。

ヘラLUNAの評価

ヘラLUNAのステータス画像

こちらは「HP80%以上強化」に特化したモンスターですね。

補正は1.5倍なので、HP条件を満たせば「3.375倍」で攻撃できます。

攻撃力が圧倒的に高いのであれば使えますが、ぶっちゃけ、この補正倍率だとアタッカーとしては弱いです。

スキブ3個は優秀ですが、進化前のヘラに関しては検討しなくてもよいと思います。

スキルはグラビティと変換の組み合わせですね。

好みが分かれそうなスキルですが、個人的には「グラビティの割合をもう少し上げて欲しかった」というのが本音です。

グラビティは体力の高い敵や、高速周回、あとは根性をはがしたいときなんかに使えます。

ヘラのスキルは15%ダメージなので、15%の割合ダメージで根性がはがせる敵…例えば裏闘技場に出てくるヘラシリーズのような敵が増えれば需要が上がります。

リーダースキルについて

リーダースキルについては、最大倍率が8倍、悪魔タイプの全パラ2倍、操作時間5秒延長のリーダーです。

「全パラ2倍」と「5秒延長」はめちゃくちゃ優秀ですね。

扱いやすいリーダーですが、最大倍率の低さが気になるので、ヘラでの難関ダンジョン攻略は火力との戦いになります。

火力を出すには、極醒パイモンのような高い倍率が出せるリーダーと組み合わせたり、サブに強力なアタッカーを多く編成したりと工夫が必要になりますね。

使いやすさは抜群なので、悪魔タイプ持ちの強いサブが充実しているなら、リーダー運用もアリだと思います。

ヘラLUNA(進化後)の評価

ヘラLUNA(進化後)のステータス画像

進化させるとHP80%以上強化が「HP50%以下強化」に変わります。

この覚醒スキルは補正が2倍と高いので、HP条件を満たせばコンボ強化と同じ「8倍」で攻撃できます。

進化後は攻撃力も3,200超えと高いですし、強力なアタッカーとスキブ要員として、攻略にも周回にも使えるモンスターです。

比較対象として闇属性でHP50%以下強化を3個以上持つモンスターには「闇ロシェ」や「セイバーオルタ」「転生ルシファー」などがいます。

このあたりを持っていない方には価値がありますし、持っていても、それぞれのサブに編成できたり、スキブ3個持ちという唯一性があるので使えます。

例えば闇メタのサブに入れたり、セイバーオルタのサブに編成してもいいですね。

スキルとリーダースキルについては、
こちらも進化前と同じです。

進化後のほうがアタッカー性能が高いぶん、同じリーダースキルでも火力は全然違ってきます。

ですが、全パラ2倍のリーダーは回復力も高いので、あまり回復したくないときにも回復してしまうことがあります。

HP50%以下の調整が手間になるので、自傷スキルや、ソレイユのような回復しなくなるスキルを活用してHP調整をしていきたいですね。

ヘラLUNAの評価をまとめると、進化前は弱いけど、進化後は高火力アタッカーとして優秀といった感じです。

ただ、HP制限系のモンスターは癖があるので、使わない方は全然使わないと思います。

私自身もあまり使わないこともあって、三体の中ではオススメを少し低めに設定しました。

ですが、超覚醒実装で大きく化ける可能性が高いのはヘラです。性能に合わせて、4個目の「HP50%強化」が付いてもおかしくありません。そうなると倍率は16倍になります。

闇ロシェとまではいかなくても、アタッカー性能では、闇ロシェに迫るほど強くなります。

なので、超覚醒まで考えると本当に評価は難しいです。

最後のまとめ

とりあえず、現状では、スキルの優秀性を高く評価してエンドラを1番に評価しました。

2番はエキドナ。

キラーを主体としたパーティに編成しやすい進化前エキドナと、無効ギミックに強い進化後エキドナはどちらも汎用性の高い性能です。

ヘラはHP制限系の少し癖のある覚醒スキルなので3番に。

ただ、この考察は私の主観的なものですし、最初にお伝えしたように、人それぞれ手持ちのサブや、使うリーダーは違うので「絶対にエンドラと交換したほうが良い」というものではございません。

例えば、普段ヴァルキリーシエルしか使っていなくて、シエルパに編成するサブが欲しいという方には回復タイプ持ちのエキドナにすべきです。

他にも仮面ライダーブラックRXに編成するサブが欲しいという方はエンドラ一択です。

状況によって交換すべきモンスターは変わるので、ご自身のプレイスタイルにあったモンスターと交換して頂ければ幸いです。

コメントを残す