大魔女シリーズの超覚醒について考察

【パズドラ】大魔女シリーズの超覚醒を解説!どれがオススメか?

【パズドラ】大魔女シリーズの超覚醒を解説!どれがオススメか?

こんにちは、たまカスです!

今回はパズドラの大魔女シリーズ(マドゥ、ゼラ、リーチェ、サレーネ、ヴェロア)の超覚醒について考察しました。

おすすめの超覚醒が知りたい方は是非ご参考ください。

大魔女シリーズの超覚醒(動画解説)

まずは動画で解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
こちらからご確認ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

大魔女シリーズの超覚醒(文章解説)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。テキストで読みたい方はこちらをご参考下さい。

マドゥの超覚醒

マドゥのステータス画像

リーダー評価の高い究極マドゥになります。

超覚醒の種類は「雲耐性」「操作不可耐性」「チームHP強化」「チーム回復強化」「L字消し攻撃」の5種類ですね。

個人的に1番アツいと感じたのは「L字消し攻撃」です。その次に「チームHP強化」、あとは「雲耐性」「操作不可耐性」「チーム回復強化」の順にオススメです。

まず、1番にオススメしたい「L字消し攻撃」ですが、これはVer.16.2のアップデートで調整された影響が大きいです。

とういうのも、L字消しで「ロック目覚め」が解除できるようになったので、ロックギミック対策として出来ればチーム内に1個入れておきたい覚醒スキルになりました。

ロックギミックは幅広いダンジョンで使われますし、特に先制で99ターンのロック目覚めを使ってくるヴォルスーンや、ガイノウト、アザトースなどでは重宝します。

あと、L字消しは「5個消し」になるので、マドゥのリーダースキルとの相性もいいです。

L字消しの1コンボだけで、リーダースキルの最大倍率と1.5倍の補正倍率がかかります。

ただ、マドゥパの基本的な立ち回りは、自身の高い攻撃力と二体攻撃を活かした「火の4個消し」になります。火のL字消しは「ロックドロップを解除したいとき」や「ロック目覚めを解除したいとき」などに使いましょう。

チームHP強化について

次におすすめの「チームHP強化」についてですが、こちらも「L字消し攻撃」と迷うほど嬉しい覚醒スキルです。

というのも、マドゥはHPに倍率がかからないリーダーなので「最大HPの確保」が課題でした。

編成にもよりますが、
マドゥパに「チームHP強化」が付けば、
最大HPが2,000弱伸びます。

2,000弱と言うと少なく感じるかもしれませんが、軽減持ちのリーダーなのでバカにできない数値です。

超覚醒に「チームHP強化」を付けたマドゥと、L字消し攻撃を付けたマドゥの組み合わせもいいですね。

耐性系について

次は「雲耐性」と「操作不可耐性」について。

特にパズルが難しくなる雲は対策しておきたいギミックですが、マドゥはリーダースキルの性質上、他のリーダーよりも雲や操作不可ギミックに強い傾向があります。

理由は「少ないコンボ数で最大倍率が出せるところ」と「操作時間の長さ」ですね。余裕を持ってパズルが組めるので、比較的ギミック全般に強いリーダーと言えます。

リーダースキルの性質や、覚醒スキルの汎用性を考えると、耐性系の超覚醒は「L字消し攻撃」や「チームHP強化」よりもオススメ度は低めになると思います。

ただ、雲耐性はダンジョンによっては最高に役立ちます。

明らかに雲ギミックが厄介なダンジョン…例えば異形の存在や、パネラ降臨、リントヴルム降臨などを周回するときは付けたいですね。

あと、耐性系の超覚醒はあなたが強いアシスト装備を持っているかどうかでも重要度が変わってきます。

例えば「L字消し攻撃」と「雲耐性」が同時に付けれる「マスタング装備」だったり、あと「L字消し攻撃」と「操作不可耐性」が同時に付けれる「エグゼイド装備」を持っていれば話が変わってきます。

チーム回復強化について

最後は「チーム回復強化」についてですが、マドゥは回復力に高い倍率がかかるので、この超覚醒は基本考えなくてもOKです。

5種類の中ではハズレだと感じるので、チーム回復強化が付いたら再度ルーレットを回しましょう。

まとめると、汎用的におすすめしたいのは「L字消し攻撃」と「チームHP強化」。ダンジョンや手持ちのアシスト装備によっては「雲耐性」や「操作不可耐性」もオススメ!といった感じです。

リーチェの超覚醒

リーチェのステータス画像

続いては「リーチェ」の超覚醒。
人気の高い究極進化後でみていきます。

超覚醒の種類は「雲耐性」「操作不可耐性」「チームHP強化」「チーム回復強化」「スキブ」の5種類。

個人的には「チームHP強化」がリーダー運用でもサブ運用でも無難かなと思いました。

リーダー運用だと、HP補正がないので「最大HPが低い」という弱点を補うことができます。

耐性系について

雲耐性は手持ちのアシスト装備にもよりますが、リーダー性能の観点では、先ほどのマドゥよりも重要度が高くなります。

理由は、マドゥと違って最大倍率を出すにはガッツリとコンボを組む必要があるからです。

操作時間の延長効果はありますが、盤面が雲に覆われた状態での「7コンボ」は正直キツいと思うので、雲ギミックは対策しておきたいですね。

スキブについて

こちらもリーチェには欲しい覚醒スキルで、特にパーティの編成によっては重要になります。

リーチェパの人気サブには…光イデアルや電王、雨宮連、ターディスなどのスキブの少ないモンスターが多いです。ですので、サブの編成によってはスキルが使えるまでに時間がかかることがあります。

リーチェ自身はスキルチャージ2個持ちなのでスキル回転率は良いのですが、スキル溜めがしやすいリーダーではないので、スキブの数も意識したいですね。

あと、スキブの数が多くなると「カラットのエンハンススキル」との相性も良くなるので、カラットを持っている方はそのあたりも考慮して判断してください。

残りの超覚醒について

残りの操作不可耐性と、チーム回復強化については若干オススメ度を低くしました。

操作不可耐性は手持ちのアシスト装備や、周回するダンジョンによっては重要になるのでケースバイケースになります。

ただ、リーチェは操作時間に余裕のあるリーダーなので、比較的他のリーダーよりかは「操作不可ギミック」には対応しやすいと思います。

チーム回復強化については恩恵が少ないと感じます。

リーチェパは回復力の低さも弱点ですが、回復補正のないリーダーに「チーム回復強化」をひとつ付けた程度では回復量はそれほど変わりません。

それよりかは「覚醒バッジ」や「回復ドロップ強化の覚醒スキル」あとは「持続ターンの長い軽減スキル」などで補ったほうが大きいので、個人的には「チーム回復強化」以外の超覚醒をオススメします。

まとめると…リーチェにおすすめの超覚醒は「チームHP強化」。スキブの少ない編成には「スキブ」。雲耐性と操作不可耐性は周回するダンジョンや手持ちのアシスト武器によってはオススメ!といった感じです。

ゼラの超覚醒

ゼラのステータス画像

こちらも人気の高い究極進化後で見ていきます。

超覚醒の種類は「雲耐性」「操作不可耐性」「チームHP強化」「チーム回復強化」「ダメージ無効貫通」の5種類。

ゼラに関しては圧倒的に「ダメージ無効貫通」がオススメです。

ゼラはコンボ強化3個持ちの高火力アタッカーです。

7コンボで8倍の補正がかかるので、そこに無効貫通が付くと「正方形消しを含めた7コンボ」で20倍という高い倍率がかかります。

覚醒スキル上の補正だけで「20倍」というのは相当ヤバいです。

現状、ダメージ無効ギミックに強いモンスターには…ノアやサレーネ、ロボライダー、バイオライダーなど色々いますが、間違いなくゼラも環境トップクラスに入ります。

限界突破の実装で最大攻撃力が3,100超えになりましたし、ダメージ無効ギミックを使う敵に刺さりやすい「神キラー」と「悪魔キラー」の潜在覚醒が付けれるところもいいですね。2コンボ加算付きの2色陣スキルとの相性もバッチリです。

もともと最強クラスのサブでしたが、無効貫通を付ければ「高火力アタッカー」「根性対策」「ダメージ無効対策」とゼラ一体で何役もこなせるモンスターに昇華します。

めちゃめちゃ強くなるので、特に理由がなければ「ダメージ無効貫通」の超覚醒をお選び下さい。

サレーネの超覚醒

サレーネのステータス画像

攻略に使われる究極進化後でみていきます。

超覚醒の種類は「雲耐性」「操作不可耐性」「攻撃キラー」「体力キラー」「回復キラー」の5種類。

サレーネはキラーを主体としたアタッカー性能の高いモンスターなので、基本的にはキラーを付けて対応できる敵を増やしたほうが良いと思います。

超覚醒で付けれるキラーは3種類ですが、その中でもオススメしたいのが「回復キラー」と「攻撃キラー」です。

例えば「回復キラー」を付けてあげると、周回で人気のダンジョン「星宝の夜空(せいほうのよぞら)」に使えます。堅い「おやゆび姫」と「光メタトロン」に刺さるのでワンパンしやすくなります。

もうひとつの攻撃キラーは「練磨の闘技場」で有効です。終盤の四神フロアではサクヤ以外の全てのモンスターに刺さりますし、大魔女フロアのマドゥとゼラにも刺さります。

超覚醒対応前でもサレーネは「夜空」や「練磨」の高速周回編成に使われていました。今回の超覚醒実装で今まで以上に適性が上がったと感じます。

ちなみに、夜空や練磨の周回に興味がない方にも、回復キラーと攻撃キラーの超覚醒はおすすめです。

というのも、サレーネはダメージ無効ギミックに強いモンスターなので、回復キラーがあると「ルシャナ」や「エイル」「キーラ」「アムネル」「ウォレス」などのダメージ無効ギミックを使う敵に強くなります。

攻撃キラーなら「ボーマ」「覚醒アレス」「ディアラ」「グラト」「ウルド」あたりに刺さりますね。

このあたりの敵は闘技場シリーズの「運命の三針」や「裏運命の三針」に出てくるので、どちらのキラーを付けても対応力が上がります。

体力キラーに関しては、刺さるダメージ無効ギミック持ちの敵が「スクルド」「ザパン」「ゼウスギガ」と少ないので、回復キラーや攻撃キラーに比べるとオススメ度は低めになります。

ダンジョンに応じて付けるならOKですが、特に理由がなければ回復キラーか攻撃キラーを付けておきましょう。

ヴェロアの超覚醒

ヴェロアのステータス画像

超覚醒の種類は「雲耐性」「操作不可耐性」「チームHP強化」「チーム回復強化」「コンボドロップ」の5種類。

超覚醒にコンボドロップが付くのは珍しいですね。こちらの進化前ヴェロアは主にコンボパーティに採用されるので、コンボパに編成するなら汎用的に役立つ「チームHP強化」がオススメです。

ヴェロア自身のHPが高いので、
そのあたりもちょっとだけお得ですね。

耐性系はこれまでにお伝えした通り「潜入するダンジョン」や「手持ちのアシスト装備」によって重要度が変わります。

パーティに合う雲耐性装備や操作不可耐性装備を持っていない方にはオススメできます。

進化後ヴェロアの超覚醒

進化後のヴェロアは列消しパーティ向けの性能なので、進化前よりも「コンボドロップ」の相性が良くなります。
特にリーダーで使う場合にはオススメです。

ヴェロアにコンボドロップの超覚醒が付けばリーダーフレンドで合計3個になります。

これまで以上に最大倍率を出す条件や、コンボ吸収ギミックへの対応力を上げることができます。

注意点としては、盤面内に作れるコンボドロップの数が最大3個までと決まってること。

今の仕様ではチーム内にコンボドロップを4個以上積んでもムダなので、そのあたりも考えて超覚醒をお選び下さい。

進化後ヴェロアにコンボドロップを選ぶ方は多いと思うので、あえてかぶらないように「チームHP強化」の超覚醒を付けるのもアリですね。

進化後のヴェロアは最大まで育成したときのHPが9,000超えと高く、大魔女シリーズの中では最もHPが高いモンスターです。その分、チームHP強化の恩恵も大きいのでオススメできます!

まとめ

以上、大魔女シリーズの超覚醒についてでした。

動画内でお伝えしたオススメ順は主観的なものになるので、参考程度にして頂ければ幸いです。

ではでは、
今回の記事はここまで!

お読み頂きありがとうございました!

コメントを残す