【パズドラ】L字消し攻撃の倍率はどれくらい?

パズドラ攻略!L字消し攻撃の倍率はどれくらい?

こんにちは、たまカスです!

今回はパズドラの覚醒スキル「L字消し攻撃」についての情報をまとめました。発動時の倍率、ロック解除のタイミング、おすすめのパズルの組み方などをお伝えします。

それではどうぞ!

L字消し攻撃の倍率

実際に検証したところ、
L字消し攻撃の倍率は「1.5倍」でした。

▼リクウ(右)で普通の5個消し
L字消し攻撃の倍率

▼リクウ(右)でL字消し攻撃時
L字消し攻撃の倍率

1962ダメージ×1.5倍=2943ダメージ。

 

倍率アップの対象はL字消し攻撃の覚醒スキルを持つモンスターのみでした。

「L字消し=5個消し」になるので、5個消しのリーダースキルを持つモンスター(光ヘラドラ、ヨミドラ、転生ツクヨミ等)と非常に相性の良い覚醒スキルです。

ロック解除のタイミング

L字消しを含めた場合、
盤面内の全てのロックが解除されます。

ロック解除のタイミングは「L字消し直後」になるので、完璧にロックギミック対策ができるわけではありません。

例えば…ロックドロップの目覚め中(しばらく落ちやすくなる効果)では、ドロップを消した直後に落ちてくるドロップにはロックが付いたものが落ちてきます。

また、盤面をロックする「先制攻撃」にも対応できません。

完璧にロック対策をしたいときは「パズル開始前にロック解除できるスキル(貂蝉や雷神など)」が必要になります。

解除はどこで有効?

2個以下のお邪魔や毒ドロップがロックされた場合、消すことができず盤面に長く残り続けることがあります。滅多にないケースですが、そのような場面で有効です。2個以下の毒ドロップにロックが付いても、L字消しロック解除⇒陣(盤面の全ドロップを変換するスキル)」で消せます。

L字消し攻撃の問題点

L字消し攻撃の問題点は2つあります。

・ロック対策としては不十分

・パズル難度が上がる

1つ目の解説は上述した通りです。

2つ目のパズル難度についてですが、L字消しは少し特殊な組み方になるのでシンプルな組み方(縦5個 or 横5個)に比べると多少難しく感じると思います。

十字消しに比べると簡単ですが、慣れるまでは多少練習が必要になります。

L字消しの組み方

L字消しを含んだパズルの型(テンプレート)をいくつか考えてみました。最も作りやすいと感じた型をご紹介いたします。

まずはこの盤面をご確認ください。

L字消しを作るときは上記の盤面を「型」として覚えると組みやすいと思います。

まずは上2段に平積みを4セット作り、L字消しを作り、縦に2セット作り、残った盤面でパズルを組む形。(個人的にはこの順番が組みやすかったです)

最後の残った盤面でパズルを組むのが少し難しいので(斜め移動が必要になるかも)、下記画像のような「落とし」を使うと楽に組めます。

 

こちらは配置を少し変えたバージョンです。

最初に作る平積み4セットを下2段に作り、L字消しを反対側に作りました。L字消し攻撃はこの形でも発動します。

L字消し攻撃の解説記事は以上になります。最後までお読み頂きありがとうございました!

【パズドラ】10コンボ強化の倍率は?所有キャラのまとめ
【パズドラ】コンボ強化と二体攻撃の倍率は?どっちが強いのか
【パズドラ】二体攻撃と属性強化。どっちが強いかを検証してみた

コメントを残す