7周年記念メダルのおすすめ交換先はコレ

【パズドラ】影ナル者は交換するべきか?性能を徹底解説

【パズドラ】影ナル者は交換するべきか?性能を徹底解説

こんにちは、たまカスです!

今回はストリートファイターコラボの期間限定モンスター「影ナル者(かげなるもの)」について。(交換所にてSFV AE イベントメダル虹5枚と交換可能)

強いかどうか性能を詳しく解説したので、交換をお悩みの方は是非ご参考下さい。

それではどうぞ!

影ナル者は交換するべきか(動画解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

影ナル者は交換するべきか(テキスト)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

↓↓↓

影ナル者(かげなるもの)の評価

影ナル者(かげなるもの)のステータス画像

影ナル者の最大の特徴は「リーダー性能の高さ」です。

無課金モンスターとは思えないほどスペックが高いので、強いリーダーが欲しい方にはオススメできます。

ということで、
まずはリーダースキルの解説から。

リーダースキルの概要は「最大倍率が14倍」「攻撃タイプのHP1.5倍」「4色以上同時攻撃で25%軽減」という、攻守ともに強い多色リーダーです。

HP補正と軽減が同時にかかるタイプは、いまのトップ環境の象徴とも言えるリーダースキルですね。編成次第では裏闘技場クラスの最難関ダンジョンにも対応できるほど強いです。

リーダースキルで気になるのは、やはり「攻撃タイプにかかる1.5倍のHP補正」だと思います。

最大HPを高くするには「攻撃タイプ持ちのサブ」を編成する必要があるので、そこがネックになりますね。

多色パに入る強いモンスターには「光イデアル」や「電王」「リーチェ」などがいますが、このあたりのモンスターは攻撃タイプ持ちじゃないので「HP補正」の恩恵は受けれません。

攻撃タイプ持ちだと、オデドラや、ぎん千代、水着ぎん千代、水着風神、エドワード、アルフォンス、ユウナ、犬夜叉あたりが有力なサブ候補になります。

基本的には「攻撃タイプのコンボ強化持ち」を入れる感じです。

オデドラが編成できることを考えると「全属性編成の難易度」はそこまで高くないと思います。

火と水の枠に困ったら「転生ホルス」を入れてもいいですし、水属性なら先日実装された降臨ボスの「チィリン」もいいですね。

あと、私が影ナル者を高く評価した理由は、攻撃タイプ以外のモンスターでも編成しやすいところです。

先ほどお伝えしたように「HP補正」はかかりませんが、最大倍率に関しては問題なく出ます。

なので、イデアルや電王のようなタイプ違いのモンスターでも、1体か2体ほどは入れても良いと思います。

サブだけじゃなく、例えばリーチェと組み合わせてのリーダー運用もいいですね。

最大HPは低くなりますが、最大倍率や、操作時間延長、全属性編成の難易度、ギミック対応力など強化される面も多いです。

リーダースキルの弱点?

褒めてばかりだとアレなのでリーダースキルの欠点についても見ていきます。個人的には、いまの多色リーダーの環境では「最大倍率が少し控えめ」だと感じました。

というのも、現在人気の多色リーダーは最大倍率が「15倍」を超えるものばかりです。

例えば…究極リーチェ、闇リーチェが16倍。セイバーが18倍、オルタが15.75倍、火ヴァレリアが22.5倍ですね。

最大倍率が低くても単色パーティなら「二色陣スキル」や「ドロップ強化」などで瞬間火力が出せますが、多色だとそれができないので厳しいですね。ですので、多色における最大倍率は重用になります。

個人的には最大倍率の数値が少し気になりましたが、でも、さすがに無課金モンスターで「15倍」を超えてくるとヤバいので、影ナル者はこれでよかったと感じます。

HP倍率と25%軽減が同時につく耐久力が魅力になるので、最大倍率が多少低くても十分戦えます。

覚醒スキルについて

弱点のないバランスの取れた性能ですね。

スキルチャージ、超コンボ強化、追加攻撃といった豪華な覚醒スキルもあります。

超コンボ強化は10コンボ以上で「5倍」の補正がかかる火力アップ系の覚醒スキルです。

影ナル者は攻撃力が高いので、発動できればアタッカーとして貢献してくれます。

ですが、よほどパズルが上手い人でもない限りは、通常盤面での10コンボは安定しません。

アタッカーとしては不安定なモンスターと言えるので、影ナル者の超コンボ強化はおまけ程度に考えたほうがよいと思います。

超覚醒に追加攻撃が付くのは凄くいいですね。

根性対策という役割が持てるので、基本的には「追加攻撃」の超覚醒を付けて運用しましょう。

追い打ち枠がサブで確保できるなら、
二体攻撃をオススメします。

超コンボ強化があるので、4個消しを含めての10コンボ以上で「7.5倍」で攻撃できるようになります。基準となる攻撃力のパラメータを考えると、実質コンボ強化3個持ちと同じくらいの火力が出せます。パズルが得意な方や、7×6盤面で使うときには二体攻撃もアリです。

覚醒スキルの特徴をまとめると、バランスのとれた覚醒スキルでパーティに編成しやすいといった感じの性能です。

リーダー評価の高いモンスターですが、特にバインド耐性と、封印耐性、操作時間延長2個、追加攻撃あたりはリーダーとしての適性が高くなる重要な覚醒スキルです。

影ナル者をリーダー運用すれば、封印耐性を持たないモンスターも一体編成できますし、追い打ち枠もリーダーで完結するのでパーティの編成自由度が上がります。

無課金モンスターとは思えないほど優秀だと思います。

スキルについて

15%のグラビティ効果が付いた「6色陣」ですね。

重たいスキルですが、スキルチャージの覚醒スキルがあるので「最短9ターン」で使えます。

グラビティはタイミングよく使えばとても便利です。

例えば、敵の根性をはがしたいときや、最後の発狂攻撃をさけるための調整に使えたり、ほかには敵のHPがギリギリ残ったときにも使えますね。そういった場面ではスキルだけで倒せます。

最大HPの割合でダメージが入るので、ゼウスやゼウス&ヘラが持つグラビティと違って、どのタイミングで使ってもダメージが落ちないところが魅力です。

ただ、ダメージ吸収やダメージ無効ギミックを使う敵には効かないので、使うときは状況を確認してから使いましょう。

グラビティの活用が難しければ、普通に6色陣スキルとして「ドロップが欠損したとき」や「回復ドロップがほしいとき」などに使うといいですね。

今回のまとめ

解説は以上になります。

コラボダンジョンの周回は大変ですが、
周回する価値は高いと感じます。

リーダーとして使ってみたい方にはオススメ!

でも、リーダースキルに魅力を感じなければ見送ってもよいと思います。

サブとしても使えますが、ある程度モンスターが充実していれば優先的に編成したいほどではないと感じるので…。

ということで、欲しい方は頑張ってメダルを集めましょう。

ちなみに、私の調査だと「コラボダンジョンのHARD」をクリアしたときにもらえる「銅メダル」の平均獲得枚数は5.3枚でした。

影ナル者との交換に必要な銅メダルは625枚になるので、116周が目安になります。

誤差はあると思いますが、
ひとつの参考としてお考えください。

コメントを残す