パズドラの最強リーダーランキングを更新

【パズドラ】ヘキサゼオン降臨をソロ攻略するためのポイント

パズドラ攻略!ヘキサゼオン降臨のソロ攻略

こんにちは、たまカスです!

壊滅級ダンジョン「ヘキサゼオン降臨」をソロで攻略するための考察記事です。各フロアの立ち回りや、攻略編成などの情報をまとめました。

ヘキサゼオン降臨がクリアできない方は是非ご参考ください。

ヘキサゼオン降臨の攻略ポイント

ソロ攻略のための重要ポイントを「6つ」まとめました。簡単な概要だけになりますが、まずはこちらのポイントをご確認ください。

1.殴り合いができる高倍率リーダーを選ぶ

ボスのヘキサゼオンはHPが「6億」もあります。

低倍率リーダーでの攻略は難しいので、なるべく最大倍率10倍以上のリーダー(リクウ/エドワード/ユウナ/転生アヌビス/ジンオウガ/光イデアル)での攻略をオススメします。

最大HPは最低でも38,000以上を確保して下さい。

ボスの強攻撃が35,088ダメージなので、この数値より低いと殴り合いができません。(HP38,000以上あればB7に出現するヘラベオークの発狂攻撃にも耐えれます)

リーダースキルに「HP倍率 or 回復力 or 軽減効果」が付いている選ぶようにしましょう。

2.操作時間延長を多く積む

このダンジョンではコンボ吸収を使う敵が4体も出てきます。

ドロップ操作時間が重要になるので、覚醒スキルや、操作時間延長効果が付くリーダー(リクウ/光イデアル/バレンタインネイ)、覚醒バッジなどで確保しましょう。

操作時間延長スキルも入れておくと安定します。

ボス戦の中盤からは「操作時間3秒減少/6ターン」が使われるので、そのタイミングで使えば効果を打ち消すことができます。

3.盤面が7×6になるリーダーを使う

ボス戦で殴り合いをする場合は「雲」「操作不可(ガムテープ)」「ランダム変化(ルーレット)」のギミックが厄介です。

ピンポイントで「雲耐性」を付ける対策もありますが、盤面を広げておけば上記のギミック全てを緩和できるためオススメです(通常盤面よりかはパズルが組みやすい)

コンボ吸収ギミックにも強くなりますね。

盤面を7×6にしてくれるリーダーなら安定の「ディアブロス(8コンボ以上で攻撃力8.5倍+25%軽減)」をオススメします。

4.採用したいスキルはこちら

個人的に重要度が高いと感じるスキルはこちら!

・覚醒無効状態回復スキル

・エンハンススキル

・操作時間延長スキル

・ダメージ無効スキル

上から重要だと感じる順番で、どれもボス戦で使用します(詳しくは下記の立ち回り編をご参考下さい)

5.光属性は左側に寄せておく

B7では覚醒ヘラベオーク(光属性吸収/10ターン)が出現します。

味方モンスターは以下の順番で攻撃するので、光属性(副属性を含む)を左側に寄せておくと倒しやすくなります。

属性吸収対策

ヘラベオークの攻撃力はそれほど高くありません。

吸収に引っかかっても耐久しやすい敵なので「属性吸収無効スキル」は入れなくても大丈夫です。(詳しくは後述する「立ち回り編」をご参考ください)

6.勝てないときはドラゴンキラー

このダンジョンで役立つ潜在覚醒キラーは「進化用キラー(ボスの輝石3種類に刺さる)」と「ドラゴンキラー(ボス本体に刺さる)」の2種類です。

覚醒スキルにドラゴンキラー持ちのモンスターを採用したり、潜在覚醒のドラゴンキラーを活用すれば火力を大きく伸ばせます。

たまカス

覚醒スキルのキラーなら3倍、潜在覚醒のキラーなら1.5倍の火力アップが見込めるたまぁ!たくさん付けてぶちのめすたま!

ヘキサゼオン降臨のソロ攻略(立ち回り)

こちらでは「各フロアの立ち回り」についての攻略情報です。上記でお伝えした概要も、こちらで詳しく解説しております。

ご参考になれば幸いです。

【B1】ホノりん/アワりん/モリりん

ホノりん/アワりん/モリりん

【B2】ナーガ×3

ナーガ

【B3】ピエドラ/ヴァンパイアロード

ヴァンパイパロード&ピエドラ

【B4】ネプチューン

ネプチューン

ここまでは敵の先制行動がありません。

ネプチューン以外は攻撃力が低いので、簡単にスキル溜めができます。重たいスキルを編成しているときは、序盤でしっかりとスキルを溜めておきましょう。(ネプチューンの攻撃力は約35000)

【B5】デフォードの倒し方

デフォードの倒し方

デフォード(HP約600万/ドラゴンタイプ)の先制行動は「5コンボ以下吸収/99ターン」。

通常時の強攻撃は約2万ダメージです。

注意すべき攻撃は「敵のHP30%以下で約32,000ダメージ」と「7ターン毎のネビュラインフェルノ(129,870ダメージ)」の2つ。

【B6】ファガンの倒し方

ファガンの倒し方

ファガン(HP約500万/神&ドラゴンタイプ)の先制行動は「こちらのHP全回復」

通常時の攻撃は約27,000ダメージですが…HP70%以下で54,276ダメージ、HP30%以下で325,656ダメージと強力な攻撃を繰り出してきます。

攻撃を受けたくないので確実にワンパンで仕留めましょう。

【B7】ヘラ・ベオークの倒し方

ヘラ・ベオークの倒し方

覚醒ヘラベオーク(HP約450万/神&悪魔タイプ)の先制行動は「光属性吸収/10ターン」

属性吸収が厄介ですが、敵の攻撃力自体はそれほど高くありません。(通常時は最大でも約2万ダメージ、HP30%以下で37,336ダメージ)

耐久しやすいので、どうしても属性吸収に引っかかる場合は効果が切れるまで耐久するのも手です。

【B8】ゼウス&ヘラの倒し方

ゼウス&ヘラの倒し方

ゼウス&ヘラ(HP約1000万/神&悪魔タイプ)の先制行動は「状態異常無効/2ターン+4コンボ以下吸収/999ターン」

根性持ちなので、覚醒スキルの追加攻撃(回復を縦1列で揃えると1の追加ダメージ)でワンパン可能です。

根性が発動しても「95%の割合ダメージ+敵のHPが半分まで回復」なので、それほど脅威的な攻撃ではありません。

追加攻撃を使わない場合は、根性を外してから攻撃しましょう。根性は49%以下で外れます。

【B9】ソニアグランリバース

ソニアグランリバースの倒し方

ソニアグランリバース(HP約700万/ドラゴンタイプ)の先制行動は「状態異常無効/999ターン+ランダムで3属性(光+闇+α)の属性吸収/3ターン」

属性吸収が厄介なので「3ターン耐久してから倒す」と楽です。

ソニアグランリバースの行動は「何もしない⇒2万前後のダメージ⇒龍護穹天・守(ダメージを半減/2ターン)」になります。敵がダメージ半減を使った次のターンで全力攻撃してワンパンを狙いましょう。

【B10】ヘキサゼオン輝石の倒し方

輝石の倒し方

いよいよボス戦です!

最初は本体へのダメージが通らないので、まずは3個の輝石を倒す必要があります。

輝石を倒す順番(基本)は「紫⇒緑⇒紫(復活後)⇒黄色」。

紫を倒せば強制的なターゲット指定が外れるので、緑をターゲット指定して倒しましょう。この順番で倒せば紫が何度も復活することはありません。

どの輝石も危険な攻撃はしてこないので殴り合い可能です。HPの管理に注意してダメージを与えていきましょう。

敵のHPは…紫が2億、緑が1億、黄色が5000万!

輝石は全種類「進化用タイプ」になるので、進化用キラー(潜在覚醒)を付けておくと早く倒せます。

本体の行動にも注意

6ターン毎に行動する本体は「10,320ダメージ+全ドロップロック(輝石3個時)」「10,320ダメージ+横2列の雲/3ターン(輝石2個時)」「10,320ダメージ+特定の箇所を操作不能/3ターン(輝石1個時)」を使ってきます。ダメージ量は少なめですが、3ターン持続するギミックが厄介です。

【B10】ヘキサゼオン本体の倒し方

ヘキサゼオン本体の倒し方

輝石突破後は本体戦です。

ヘキサゼオン本体(HP6億/ドラゴンタイプ)の先制行動は「状態異常無効/66ターン+66,666,666以上のダメージ無効/999ターン」

最初の行動では「6コンボ以下吸収/66ターン+指定箇所がランダムに変化/6ターン」を使ってきます。(あまりダメージを与えなければスキル遅延/1ターン+99%割合ダメージに変化

ダメージ無効は厄介なギミックですが、ヘキサゼオンに関しては数値のラインが高いのでそれほど気にしなくても問題ありません。

 

基本的な立ち回り

通常時の強攻撃は35,088ダメージになるので、この数字を目安にHPを管理しましょう。

厄介なギミックや、理不尽な発狂攻撃などは使わないので殴り合い可能です。

敵のHPが50%以下になると「操作時間3秒減少/6ターン+回復ドロップが落ちやすくなる/6ターン」をしてくるのでご注意下さい。

かなりドロップ操作時間が削られるので、操作時間に余裕がないパーティなら「操作時間延長スキル」を使うことをオススメします(効果を上書きできる)

また、ここからはHP管理がさらに難しくなります。

ヘキサゼオンの攻撃が「25,800ダメージ+現HPの99%割合ダメージ+ランダムで1色をお邪魔に変化」もしくは「35,088ダメージ+現HPの99%割合ダメージ」と強くなるからです。

軽減効果のないリーダーや、回復量の少ないリーダーだと「次の攻撃」が受けきれない場合があります。これまで以上に回復に注意して戦いましょう。

 

HP20%以下時の立ち回り

ヘキサゼオンのHPが20%以下になると「全ドロップロック+覚醒スキル無効状態/3ターン」を使ってきます。次のターンからは発狂攻撃(371,520ダメージ+敵の属性変化)になるため基本受けきれません。

最後は覚醒無効回復スキル(オデドラ、緑オーディン、サクラ等)を使って、1ターンで倒す必要があります。エンハンススキル(火力を高めるスキル)をここで使うと安定します。

ダメージ無効スキル(ラファエル、ガネーシャ、トキ等)を使えば、発狂攻撃にも耐えれるので安心です。

壊滅級クリアの経験値とコイン

クリア後の入手経験値は「123,722」、入手コインは「50万前後」になります。以下はクリア時の報酬画面です。

入手経験値

 

みんなの攻略編成をご紹介

みんなの攻略編成をご紹介

ツイッターにて「ヘキサゼオン降臨」をソロ攻略された方のツイートをご紹介いたします。

編成パーティなど、
とても参考になると思います。












ヘキサゼオン降臨(壊滅級)の攻略記事は以上になります。最後までお読み頂きありがとうございました!

「ヘキサゼオンをワンパンする方法」と「輝石を一度も復活させずに倒す方法」もアップしました!

よろしければ以下をご参考下さい。

【パズドラ攻略】ヘキサゼオンの楽な倒し方(ワンパン編)

ヘキサゼオン降臨で輝石を倒す順番は?復活させない倒し方

2 Comments

pazudorax2

コメントありがとうございます!
緑と紫の輝石を「同時」に倒すと、光の輝石が復活の呪文を唱えてくるようです(^_^;)基本的には紫、緑、紫を順番に倒していくと良いですね。

返信する

コメントを残す