感謝祭メダルのおすすめ交換先はこちら

【パズドラ】ハロウィンコットンは交換するべきか?性能を評価

【パズドラ】ハロウィンコットンは交換するべきか?性能を評価

こんにちは、たまカスです!

今回はハロウィンガチャの目玉モンスター「ハロウィンコットン」に関する記事です。

交換するべきかどうか、モンスターの性能を交えながら解説していきたいと思います。

それではどうぞ!

ハロウィンコットンは交換するべきか?

結論からお伝えすると…
交換は我慢したほうがいいかも!

アタッカー性能は抜群に高いモンスターですが、バインド耐性や操作時間延長などの弱点も目立つのでパーティには少し編成しにくいモンスターです。

それと、交換に使える材料が基本フェス限(ハロウィンガチャモンスターは2体のみ)になるので、よほど余裕がない方以外は温存しておいたほうが良いでしょう。

ハロウィンコットンの性能については、以下の動画で詳しく解説をしております。よろしければ是非ご参考下さい。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

ハロウィンコットンの評価(文字解説)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

↓↓↓

みなさんこんにちは、たまカスです!

今回はハロウィンガチャの目玉キャラ「ハロウィンコットン」について性能を解説していきたいと思います。ガチャを回そうか、それとも交換で手に入れようか悩まれている方は是非ご参考ください。

それでは早速みていきましょう。

ハロウィンコットンのステータス画像

まずは覚醒スキルから。

ハロウィンコットンの最大の特徴は、コンボ強化3個と二体攻撃2個という覚醒スキルの組み合わせです。

コンボ強化3個だけでも7コンボ時に8倍の倍率がかかりますが、さらに4個消しを含めれば18倍まで倍率が伸びます。

凄まじい倍率の高さですね。

キラーやダメージ無効貫通などを除けばハロウィンコットンは現状覚醒スキルで最も倍率が出せるモンスターになります。

ちなみに これまではコンボ強化4個持ちで16倍のスオウや、超コンボ強化と二体攻撃3個持ちで16.875倍の不知火舞(しらぬいまい)などがトップでした。

スオウのステータス画像

不知火舞のステータス画像

不知火舞は超覚醒をからめての倍率ですが、ハロウィンコットンはデフォルトの覚醒スキルだけで18倍が出せるためマルチプレイや特殊系ダンジョンでも使えます。

攻撃力に関しては、
最大まで育成しても約2200ほどです。

残念ながら今の環境ではそこまで高い数値ではありませんね。

ですが、全種類の潜在キラーが付けれるバランスタイプということで、そこは魅力的です。ひとつのタイプに特化させれば、最大約60倍で攻撃できるようになります。

あと、コットンと言えば追加攻撃ですよね。

ハロウィンコットンも追加攻撃持ちなので根性対策としても活躍してくれます。超強力なアタッカー性能に加えて「追い打ち」という2つの重要な役割を持つので、パーティに編成する価値の高いモンスターと言えます。

欠点を挙げるなら、
アタッカーとしての性能に特化し過ぎているぶん、コットンシリーズでは共通で付いていたバインド耐性や操作時間延長などの覚醒スキルが削られてしまっています。

特にバインド耐性がないのは残念ですね。

バインド耐性は、リーダー運用時には必須級になる覚醒スキルですが、ハロウィンコットンに関してはリーダー運用時だけでなくサブ運用時にも必須級に欲しい覚醒スキルになります。

なぜなら、単純にモンスターとしての性能が高いため。

アタッカーと追い打ち枠という重要な役割を持つので、バインドを受けたときの戦力ダウンの影響が他のモンスターよりも大きくなります。

バインド耐性付与のアシスト装備が理想的ですが、もっていない場合はバインド回復の覚醒スキルや即時回復スキルなどで対策を行いましょう。

スキルの評価

コンボ加算とロック解除付きの3色陣ということで、ギミック対応力の高いスキルになります。

コンボ加算付きの3色陣はダメージ無効貫通のパズル(正方形消しを含めた7コンボ)にも使えますし、回復ドロップ生成からの追い打ちや、緊急時の回復手段なんかにも使えますね。

かなり使い道の多いスキルなので、オリジナルのコットンと違ってアシストスキルいらずで使えるスキルです。

ただ、コットンシリーズはスキルターンが最短5ターンと軽かったので「アシストベース」に使いやすいと言う利点がありました。スキルターン11ターンのハロウィンコットンでは、そのような使い方は難しくなりましたね。

リーダースキルの評価

リーダースキルの最大倍率は12倍、軽減率は25%、ダブル軽減発動時は43.75%になります。

ハロウィンコットン同士の掛け合わせだと最大倍率144倍、軽減率43.75%、ダブル軽減発動時は約68%です。

今の環境だと最大倍率12倍は少し控えめに感じますが、ダブル軽減による高い耐久力が魅力ですね。

最大倍率を出す条件は「光と闇の同時消しを含めて7コンボ」を組むこと。

属性が欠損しても7コンボさえ組めば25%軽減が張れます。なので、欠損がそのままゲームオーバーに繋がることは少ないと思います。

ただ、リーダー運用時はバインド耐性を持っていないという大きな弱点がありますし、ドロップ操作時間の確保も課題になります。

扱いこなすにはパズルの技量だったり、ボックスが充実しているかどうかの影響も大きいリーダーです。柔軟性もそれほど高くはないので個人的にはそこまでオススメ度の高いリーダーではありません。

リーダーよりも、サブとしての運用をおすすめしたいモンスターになります。

まとめ

解説は以上になります。

ハロウィンコットンの性能をまとめると、追加攻撃持ちで、さらに4個消しを含めた7コンボで圧倒的な火力が出せるモンスターです。

バランスはよくありませんが、アタッカー性能がずば抜けて高いので単純に火力を求める方にはオススメです。

それでは、今回の記事はここまで!最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す