人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】ハロウィンマドゥの強さを評価!おすすめの超覚醒なども

【パズドラ】ハロウィンマドゥの強さを評価!おすすめの超覚醒なども

こんにちは、たまカスです。

今回は「ハロウィンマドゥ」の交換考察動画になります。

主観的な内容にはなりますが、交換を悩まれている方は是非ご参考ください。

最初に、結論からお伝えすると…リーダースペックの高いモンスターですが「個人的には無理に交換する必要はない」と考えております。

理由は4つあって、一つ目は「対応力の高い編成が組みにくい」こと。二つ目は「噛み合うリーダーがいればフレンドに頼れる」こと。三つ目は「性能的に倉庫番になりやすい」こと。四つ目は「単純に交換での入手条件が高い」ことです。

このあたりの詳しい解説も交えて、ハロウィンマドゥの性能をお伝えしたいと思います。強さがよく分からない方や、交換を迷われている方はご参考ください。

それではいってみましょう。

ハロウィンマドゥは交換するべきか(動画解説)

まずは動画で確認!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

ハロウィンマドゥは交換するべきか(テキスト)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

ハロウィンマドゥの評価

ハロウィンマドゥのステータス画像

まずは注目のリーダースキルから。

最大倍率が16倍、火と闇属性のHP2倍、ドロップの5個以上消しで25%軽減という耐久力抜群のリーダーです。

HP2倍と軽減の組み合わせが強力ですね。

この組み合わせ自体は「闇メタ」とか「イヴェルカーナ」とか「ダークゼータ」「ミラボレアス」と他にも存在しますが、中でも「ハロウィンマドゥ」のリーダースキルは特に条件が緩く設定されてます。

繋げて消すドロップに属性の指定がありませんし、1コンボで最大倍率と軽減が張れるため「パズルが苦手な人」にも簡単に扱えます。

軽減に関しては、欠損関係なく「ほぼ」毎ターン発動できる最高のリーダーです。落ちコンが来るとアレですが、敵を刺激せずに軽減だけ張って耐久するといった戦略も取れますね。

最大倍率は16倍と十分ありますし、編成できるサブも火属性・闇属性と幅が広いので「編成自由度」は高いと感じます。

「エイル」や「クロユリ」などの強力な無課金モンスターが編成できるところもいいですね。

リーダースキルの弱いところ

良いところばかり挙げるのもアレなので、ここからはリーダー運用時の問題点についても触れていきたいと思います。

個人的に気になった点は「対応力の高い編成が作りにくい」ところ。

ハロウィンマドゥには「回復補正」や「操作時間延長」「変換スキル」「追加攻撃」「通常時の火力覚醒」「耐性系の覚醒スキル」などがありません。

なので、サブに求められる役割が多いぶん、他のリーダーよりも「対応力の高い編成」が作りにくいです。

簡単なダンジョンなら、回復補助になる「エイル」か「クロユリ」を入れて復帰力を上げておけば大丈夫ですが、最難関クラスのダンジョンになると厳しいですね。

個人的には手持ちが充実している人以外は、固定追い打ちの「イナ」と合わせたり、76盤面化の「ティファ」と合わせたほうが運用しやすいと感じます。

覚醒スキルについて

無効貫通3個持ちということで、ダメージ無効ギミックへの適性が高いモンスターです。

補正倍率は正方形消しで「15.625倍」ですが、ハロウィンマドゥは攻撃力5,300を超える化け物なので実際には倍率の数値からは想像しにくい火力が出ます。

仮にモンスターの平均的な攻撃力を「3,000」とするなら、ハロウィンマドゥの攻撃力は、平均よりも「1.8倍」ほど高くなります。

ですので、正方形消しで「15.625倍」と考えるよりも、その数値に「1.8倍」をかけて「約28倍」と捉えたほうがイメージしやすいかもしれません。

あと、マドゥの超覚醒には「キラー」があるので、それも含めれば闇属性では「勇次郎」を超える最強の無効貫通枠になります。ボス戦では強力なダメージソースになるモンスターです。

通常時の火力覚醒について

通常時の火力覚醒に関しては二体攻撃がふたつですね。

4個消しで2.25倍の補正ですが、こちらも攻撃力の高さを考えると実質4倍くらいのイメージです。アタッカーと言えるほどではありませんが、そこそこの火力は出るので通常時も貢献してくれます。

他の覚醒スキルについて

他の覚醒スキルについては「スキブ」「バインド耐性」「封印耐性」と基本的なものが付いていますね。

操作時間延長がないのが難点です。

サブとして運用するときは、一般的なパーティだと「二体攻撃の覚醒スキル」と「スキル効果」が気になると思うので少し編成しにくいかもしれませんね。

ただ、ダメージ無効対策としてはぶっちぎりに強いので、強い無効貫通持ちを編成したいときには候補になると思います。

超覚醒について

超覚醒は「神キラー」「悪魔キラー」「体力キラー」「二体攻撃」「L字消し攻撃」の5種類。

リーダー運用時には「L字消し攻撃」を付けたいところですが、性能的には「キラー」をつけないともったいないです。

キラーが刺されば、
攻撃力が「3倍」になるので
さらにダメージ無効持ちに強くなります。

おすすめは主要キラーの「悪魔」か「神」ですが、異形の存在を周回するなら「悪魔キラー」をつけておきましょう。

運命の三針の周回や、マドゥ同士での運用を考えているなら「神キラー」をオススメします。

というのも、割合的に「悪魔キラー」を付ける方のほうが多いと思うので、自分側に「神キラー」を付けておけばフレンドが選びやすくなるという逆張り作戦です。マドゥ同士で使うなら「悪魔」と「神」の両方に刺ささる編成にしておきましょう。

スキルについて

スキルに関しては正直微妙です。

3コンボ加算は重宝しますが、スキルターンが最短でも「17ターン」と重たいので、基本、一度か二度しか使えないスキルになります。(低階層のダンジョンだと、意図的にスキル溜めしないと使えないこともあるターン数)

スキルターンが重いのは「コンボ加算+遅延効果」の影響でしょうが、この二つの効果が同時に必要になるケースはほとんどないので、そこも気になりますね。この組み合わせなら、正直、ひとつにしてもっとスキルターンを軽くしてほしかったなというのが率直な感想です。

あと、さっき「マドゥ同士で組むと対応力の高いパーティが作りにくい」とお伝えしましたが、その要因にはマドゥのスキル効果も含まれています。

環境的に「コンボ加算」や「遅延」は「変換スキル」ほど重要ではありません。

なので、6枠中の2枠が、このスキルで埋まってしまうのは正直キツいと感じました。スキルターンの関係上、アシストベースにもしにくいですし…微妙ですね。

ハロウィンマドゥ装備の評価

ハロウィンマドゥ装備のステータス画像

「二体攻撃」と「L字消し攻撃」が付与される装備ですね

この覚醒スキルの組み合わせは初めてなので現状唯一性のある装備ですが、個人的には、なくても困ることは少ないと感じます。一応、持っていれば「ランキングダンジョンの加点狙い」や「攻略用途」で使えることはあります。

攻略としての用途なら、バインド完備の二体攻撃特化型に合いますね。

アタッカー性能を上げつつ、ロックギミックにも強くするといった感じで「火力」と「耐性」を同時に強化することができます。

スキルが重いので、ベーススキルが強いモンスターには継承しやすかったり、盤面に干渉しないスキル効果から幅広い編成に使えるといった利点はあります。

ただ…二体攻撃装備には、バインド耐性付与の「リーチェ装備」や、ドロップ強化付与の「クラウド装備」「セフィロス装備」などの強力なものもあるので、その中からマドゥ装備を選ぶかと考えると、出番は少なくなりそうです。

編成の都合上、ピンポイントで「二体攻撃」と「L字消し攻撃」を積みたいときには重宝しそうですけど。

武器化させるべきかについては、もちろん進化前の性能が高いので一体目からの武器化はオススメできません。一体目はモンスターの状態でお使いください。

ハロウィンマドゥは交換するべきか(まとめ)

最後、交換するべきかについての考察です。

冒頭でもお伝えしましたが、個人的には「無理をしてまでの交換はしなくてよい」と考えています。

確かにリーダースキルの「HP2倍とお手軽な軽減」は魅力的ですが、回復に補正がなかったり、指がなかったり、スキルの使い勝手が悪かったりするので他のリーダーよりも「対応力の高い編成」が作りにくいのが難点です。

手持ちが充実しているならマドゥ同士でも強いパーティが組めると思いますが、ほとんどの方は「何かしっくりこない」といった編成になると思います。

あと、軽減は片側だけでも十分強いので、無理にマドゥ同士に拘らなくてもオッケーです。

例えば今だと…フェス限の「イナ」や、北斗の拳コラボの「ラオウ」、あとはFFコラボの「ティファ」あたりが相方として使われてますね。

ラオウとティファに関しては、属性やスキルの相性上噛み合わない部分もありますが、それでもマドゥの「HP2倍」と「軽減」が強力なので普通に強いです。

イナに関してはかなり相性がいいので、現状だと「イナ」との組み合わせがいちばんしっくりくると感じます。

なので、どうしても「イナ」を使いたいとき…例えばイナの相方になる「フェノン」や「牙神幻十郎」を持っていない方は、マドゥを交換しても良いかもしれません。

ただ、それでも…個人的には「フェノン」が交換できる「龍楽士ガチャ」まで待ったほうが良いとは思います。イナフェノンのほうが対処できるギミックの幅が広いというのもありますが、これは「長く使えるかどうか」という意味もあります。

最初に「マドゥは倉庫番になりやすい」とお伝えしましたが、そこの部分ですね。

しばらくはリーダーとして使われるでしょうが、リーダーとして廃れたとき、マドゥは使われなくなる可能性が高いと感じています。

なぜかというと、アシスト装備としては滅多に使わないと思いますし、サブとしても役割が少ないぶん優先的には編成しづらい性能です。

ダメージ無効への特化性が高いので、とりあえず強い無効貫通持ちを入れたいときや、マルチプレイ時には候補になりますが、基本的には「通常時の火力要員にもなれて尚且つスキルの使い勝手も良いモンスター」のほうが編成優先度は高くなります。

例えば、闇属性だと「範馬勇次郎」とか「飛影」とか「ノア」あたりが採用しやすいですね。

マドゥは「ダメージ無効」への火力ソースとしては最高ですが、そこに尖り過ぎていますし、スキルの使い勝手も悪いので、よっほど無効貫通火力が欲しいときじゃないと編成しにくいと思います。

交換所での入手条件が高い

それと、最後に「交換所での入手条件が高い」ところも交換をオススメしにくい理由のひとつです。

というのも、今回のハロウィンガチャは「交換材料となるキャラの排出率」が4.5%しかありません。

よっぽどガチャを回さない限り「星7フェス限」や「季節系」を消費することになるのでキツいです。

このあたりの弾は「龍契士」「龍楽士」「フェス限ヒロイン」「モンハンコラボ」「富士見ファンタジア文庫レジェンドコラボ」などの豪華なガチャの交換対象にもなります。

モンスターでいうと、「ロシェ」や「ヴァレリア」「プレーナ」「フェノン」「アルバトリオン」「イヴェルカーナ」「リナ」あたりの弾になるので、交換するときは、いま名前を挙げたモンスターとも比較して慎重に判断してください。

コメントを残す