人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】エレンの評価!巨人化がヤバい。進撃の巨人コラボ

【パズドラ】エレンは交換するべき?性能を評価/進撃の巨人コラボ

こんにちは、たまカスです!

今回は進撃の巨人コラボの当たりキャラ「エレン」について。

性能を詳しく評価したので、強さがよく分からない方や交換を迷われている方は是非ご参考下さい。

最初に結論からお伝えしておくと「ランキングダンジョン」と「高速周回」に興味がある方には交換をオススメします。

主にランダンですね。

巨人化エレンは今後のランダン(高階層自由杯)で人権になる可能性があります。

このあたりの詳しい説明も交えながら、
性能を解説していきたいと思います。

それではどうぞ!

エレンは交換するべきか?(動画解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

エレンは交換するべきか(テキスト)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

巨人化エレンの評価

巨人化エレンのステータス画像"

まずは注目の「巨人化エレン」について。

この形態がいちばんヤバいです。

今回の上方修正で「リーダースキル」がバカみたいに強化されました。

とにかくリーダースキルが秀逸で「タイプ縛り」「属性縛り」「パズル縛り」「コンボ縛り」などが一切ない無条件10倍、HP80%以上なら16倍で攻撃できる破格の性能です。

強いというよりかは「周回性能がずば抜けて高い」といった感じですね。

特に「フロア数の多いランキングダンジョン」では人権になる可能性が高いです。王冠の取得率を高めたい方は絶対に押さえておきましょう。

ランダンで使える理由

詳しくお話しすると、階層の深いランダンでは「平均コンボ数」よりも「クリアタイム」のほうが重要になります。

「ゼウスヴァース」や「躯」などの周回性能の高いリーダーを使って「1コンボ」だけで敵を抜いてくタイプですね。

ゼウスヴァースがよく使われることもあって、こういったランダンは「ゼウスヴァース杯」と呼ばれたりもしますが、今回強化された巨人化エレンは、今後のゼウスヴァース杯において人権になる可能性があります。

ヴァースの完全上位互換というわけではありませんが、ほぼ上位互換と言えるでしょう。

ゼウスヴァースのステータス画像

比較すると…ヴァースが基本2倍+HP満タン時に15倍に対して、エレンは基本10倍+HP80%以上で16倍になります。

ここだけで相当差がつきますね。

ヴァースは「先制ダメージ」を受けると倍率がガクッと落ちるため「即時回復スキル」がほぼ必須になります。

エレンの場合、軽めの先制ダメージなら「16倍」がキープできますし、たとえHPが80%以下になっても「10倍」で攻撃できます。10倍もあれば、あとは「キラー」や「HP50%以下強化」あたりの補正倍率の高い覚醒スキルで対応できそうですね。

リーダースキルには「回復効果」まであるので、回復スキルなしで「16倍」まで戻せるのも強みです。

ちなみに回復量は、エレンを最大まで育成すればリーダーフレンドで2万、潜在覚醒とアシストのカスタマイズ次第では4万以上になります。

話を戻すと、ヴァースではほぼ必須になる「即時回復スキル」が、エレンだといらなくなる可能性が高いというわけです。

即時回復スキルは、追加効果のない「完治の光」を使っても約1秒のタイムロス。つまり500点分の損失になるので、ここをなくせるのは大きいですね。

 

あと、もうひとつ大きいのが自身のスキルです。

ヴァースの場合、スキルターンが最短でも「35ターン」と重たすぎるので基本スキル枠が死にます。アシストスキルはもちろん、よほど凝った編成にしないと「ベーススキル」すら使えません。

でも、エレンだと、スキルが「7ターン」と軽いので、普通にスキル枠が活かせます。

消し方ボーナスを狙った立ち回りもできるので、かなり戦略の幅が広がると思います。

 

最後にもうひとつ、エレンの強みを挙げると、個人的には超覚醒にある「ダメージ無効貫通」も大きいと感じました。

超覚醒には基本リーダースキルに噛み合う「HP80%以上強化」を付けるべきですが、ランダンでは「無効貫通」が役に立つことがあります。

エレンに「ダメージ無効貫通」の超覚醒を付けると、火と光の正方形消しが有効になるので「消し方ボーナス」による加点が狙えます。例えば「ハオ装備」や「魔族幽助」などの正方形スキルがあれば活用したいですね。

それと、無効貫通は加点狙いだけじゃなく「ダメージ無効を使う弱めの敵への対策」としても有効です。

というのも、過去のゼウスヴァース杯では、実際に「闇メタたまドラ」や「転生エンシェントドラゴンナイトセロ」といった弱めの敵が出てきました。

エレンにダメージ無効貫通を付けておけば、今後そういった敵がまた出てきても「正方形消し1コンボ」で処理できます。

ゼウスヴァースのほうが強いところ

いくつかエレンの強みを上げましたが、ヴァースのほうが良いところもあるのでご紹介しますね。

まず、大きいのが「スキブの数」です。

エレンが2個に対して、ヴァースは3個。1個の差ですが、リーダーフレンドだと「2個」の差になるので大きいです。なので、スキブの調整は「ヴァース」のほうがしやすいですね。

あとは「二体攻撃」と「悪魔キラー」の覚醒スキルもよくて、悪魔タイプの敵に強いのも特徴です。

二体攻撃は単純な火力アップだけじゃなく、敵が複数体出てきたときや、消し方ボーナスの加点にも有効だったりします。

4個消し時の加点は「50点」とわずかですが、無効貫通と違って「スキル不要」で組める消し方なので便利です。

あとは、バランスタイプ持ちなので「潜在覚醒の拡張性が高い」のもヴァースの強みですね。

全種類の潜在キラーが付けられるので、特定のタイプに特化させれば二体攻撃の補正と合わせて「11.4倍」に、悪魔タイプに限っては「34倍」まで上がります。

こんな感じでしょうか。

エレンとヴァースの違いをまとめると、エレンは「最大倍率が高い」「HPが減っても10倍で攻撃できる」「リーダースキルに回復効果がある」「自身のスキル枠が活かせる」「超覚醒に無効貫通がある」ところが強みで、一方ヴァースは「スキブが多い」「悪魔タイプに強い」「二体攻撃持ち」「潜在覚醒の拡張性が高い」ところが強みでした。

どっちが良いかは「ランダンの仕様」によりけりだと思います。

ただ、エレンの「無条件10倍」が大きいので、個人的には、エレンのほうが今後活躍の出番は多くなると予想しています。

究極エレンの評価

究極エレンのステータス画像

巨人化エレンの次におすすめしたい形態です。

リーダースキルから見ていくと、最大倍率が18倍、操作時間3秒延長、25%軽減持ちのリーダーです。

強いですね。

最大倍率の高さと、自身の覚醒スキルの強さもあって、火力が過剰なほど出ます。

超覚醒込みでエレンがコンボ強化3個持ち。そこに「属性強化」の補正もかかるので、ある程度、チームに属性強化を積んでいればエレンが単体億超えの火力を出してくれます。

倍率的には実質コンボ強化4個持ちと考えてよいでしょう。

リーダースキルの弱点

火力面と指は心配ありませんが、気になるのは「タイプ制限」と「パズル縛り」ですね。

編成できるサブが「体力」と「マシンタイプ」になるため、パーティの編成自由度はそこまで高くありません。なので、編成優先度の高いサブはある程度限られます。

例えば「バルディン」とか「武田信玄」とか「草薙京」あたりですね。

ただ…「超転生ミネルヴァ」や「転生レイラン」「転生曹操」など、一般的なコンボパでは少し採用しにくかったモンスターを編成できる点は良いと思います。

もし、サブの編成が難しいときは、タイプを無視して「火ヴァレリア」とか「クリスマスグレモリー」とか「ラルグ」あたりのサポート要員をいれても良いでしょう。

タイプを無視しても、とくに最大HPや回復力が下がるといったことはありませんし、火力はリーダーフレンドの「エレン」がバッチリ出してくれるので1体か2体ほどは自由に編成しても問題ありません。

パズル縛りについては「火を5個以上繋げて消す」という条件が攻略用途には足枷になりますね。

平均コンボ数が下がる要因になりますし、欠損すると軽減が張れないところもキツいです。

エレン自身のHPが高いところは評価できますが、耐久が必要になるような難関ダンジョンでは「最大HP」を上げておかないと厳しいと感じます。

 

 

覚醒スキルの評価

まず「バインド耐性」と「コンボ強化3個」の組み合わせがいいですね。安心して使えるアタッカーとしてサブに編成できます。

属性強化に関しては、現状、列消しとコンボを同時に必要とするリーダーが少ないことを考えると判断が難しいです。

今後、進化前マドゥのようなリーダーが増えれば、需要は高まりそうですね。

あとは、封印耐性が2個あるところも特徴的です。

耐性が足りていれば腐りやすくなりますが、例えば「スオウ」のような封印耐性を持たないリーダーに編成するときや、封印耐性のないサブを複数体編成するときは重宝します。

スキルの評価

スキルに関しては、ヘイスト効果と「HP」「バインド」「覚醒無効状態」の回復と色んな効果がついてます。

軽めのスキルで、どのリーダーに編成しても汎用的に使える良いスキルだと思います。

ただ…欲を言えば、覚醒無効回復のターン数をキリよく「5ターン」にしてほしかったなと。

難関ダンジョンになると、5ターン以上の覚醒無効を飛ばしてくる敵が多いので、エレンの回復スキルでは少し耐久が必要になる場面があります。

究極エレンの性能をまとめると、リーダー評価・サブ評価ともに高めといった感じです。

全ての覚醒スキルを活かすのが難しいモンスターではありますが、何個か覚醒スキルが腐っても「アタッカー」と「覚醒無効回復枠」としての役割が持てるので編成する価値は高いと思います。

進化後エレンの評価

進化後エレンのステータス画像

リーダースキルから見ていくと、最大倍率が12倍、回復力3倍、軽減持ちのHP制限リーダーですね。

HP50%以上の制限リーダーなので、軽減率は「ゼラ」や「エドワード」「セイバー」と同じ35%になります。

軽減率の高さと、自身のHP即時回復スキルのおかげで「耐久力」は高いと感じます。

ただ…HP制限リーダーの中では最大倍率が低く、おまけに、倍率を出す条件の「火を6個以上繋げて消す」というパズル縛りが数値に見合っていないと思いました。

ドロップの欠損率が比較的高いので、できればグリコのような「HP回復+変換スキル」だったら良かったですね

覚醒スキルの評価

覚醒スキルについては、「属性強化」と「HP80%以上強化」がそれぞれ3個ずつ付いた火力重視の性能をしています。

補正倍率は…火の列消しでチームの火属性火力45%UP、HP80%以上で自身の火力3.375倍。両方とも噛み合うリーダーに編成できれば強力です。

ちなみに、HP80%以上強化は「超覚醒」でもうひとつ付けることもできて、4個にすれば、現状火のHP80%以上強化特化型の中では「遠坂凛」を超えて火力ランキング一位になれます。

通常時のアタッカーとして使えますが、ただ、現状「属性強化」と「HP80%以上強化」が同時に必要になる火属性リーダーはそう多くありません。

一般的な列消しパーティにはありですが、HP制限リーダーに限っていえば…例えば「火ヨグ」や「サガット」「ダークエレナ」のような同色コンボリーダーも多いので、そういったリーダーには「属性強化」が腐りやすくなりますね。

まとめると、リーダー性能、サブ性能ともに騒ぐほどではないといった感じでしょうか。決しては弱くはありませんが、エレンの進化形態の中では出番は少ないと感じます。

アシスト装備の評価

エレン装備のステータス画像

HP80%以上強化と属性強化3個付与の装備ですね。これは普通に強いと思います。

スキル効果が変わって「即時回復+変換」になりました。回復と大量の火ドロップが生成できるため、追い打ちやダメージ無効対策などボス戦でも使える強力なスキルです。

継承先としては、主に「列消しリーダー」と「HP制限リーダー」に合いますが、スキル効果とHP80%以上強化の汎用性が高いので「火の単色パーティ」なら全般的に使えると思います。

かなりの火力アップが見込めますが、単純に「覚醒スキル」だけを目的にするなら役割の近いアシスト装備は他にもあります。

属性強化付与なら、
マドゥ装備とソニア装備。

HP80%以上強化なら電王装備。

チーム全体の火力底上げならドロ強装備もいいですね。火属性なら「リオレウス装備」と「ボルシャック装備」が強いです。

エレンを武器化するときは、このあたりの装備を持っているかどうかも少し考えてみて下さい。

エレンは交換するべきか?

性能的に「巨人化エレン」の唯一性が高いので、できれば手に入れて頂きたいと思います。

ただ、巨人化エレンは攻略よりも周回としての用途…特に「ランキングダンジョン」で輝く性能になるため、王冠に興味がなければ見送ってオッケーです。

他の分岐先も優秀ではありますが、さすがにフェス限や進撃キャラを五体使ってまでの交換となるとオススメはできません。

交換をオススメしたいのは王冠に興味がある方。少しでも王冠の取得率を高めたい方は交換しておきましょう。

「エレンがいないと王冠が取れなくなる」といったことは絶対ありませんが、エレンがいれば、今後ゼウスヴァースよりも王冠が取りやすくなる回はきっとくると思います。

あと、交換するときは、何回かガチャを回すことも検討してみて下さい。

というのも、今回は交換材料になるキャラの排出率が、なんと「21%」もあります。5体交換とはいえ、魔法石5個ガチャでの「21%」は良心的です。

特に、他にも欲しいキャラがいる場合は引いてください。

エレン以外にも優秀なキャラは多数いて…個人的には「リヴァイ」「ミカサ」「ユミル」「アルミン」「ケニー」あたりはおすすめ。

リヴァイに関しては、また動画を上げたいと思ってますが「超絶大当たり」です。

少し脱線してしまいましたが、まとめると「王冠が欲しいならエレンは交換」「王冠とかいらんし」って方は見送っても大丈夫です。

コメントを残す