人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】ルシアは強い?弱い?性能を評価してみた。デビルメイクライ

【パズドラ】ルシアは交換すべきか?デビルメイクライコラボ

こんにちは、たまカスです。

今回はデビルメイクライのルシアについて。強いかどうか性能を詳しく解説したいと思います。

主観的な考察にはなりますが、強さがよく分からない方や交換をお悩みの方は是非ご参考ください。

最初に結論からお話すると、
強いか弱いかで言うと強いです。

リーダースペック高めですし、サブとしても優秀で「多色」「闇パ」「火パ」と幅広く使えます。

できれば交換して頂きたいモンスターですが…ただ、いくつか残念な箇所もあります。そこと5体交換というハードルの高さまで考慮した場合「無理をしてまでの交換はオススメできない」というのが率直な評価になります。

このあたりの詳しい理由と、どういった方に交換を薦めたいかなどを詳しく解説していきたいと思います。

ルシアの評価(動画解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

ルシアの評価(テキスト解説)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

↓↓↓

ルシアの評価(変身前)

変身前ルシアのステータス画像

まずは進化前から。

変身タイプのモンスターですね。

変身前ルシアの強みは、
覚醒スキルにスキブがあるところ。

2個付いているので、18ターンのスキルでも実質は16ターンでの変身が可能です。必要なスキブの数が少なく済むのは有難いですね。

逆に気になるところは、バインドと封印耐性がないところでしょうか。変身する前にバインド攻撃やスキル封印をされると弱いです。

例えば、人気のダンジョンだと「列界の化身」が開幕からのスキル封印なので注意が必要です。

あとはリーダースキルですね。

変身前は耐久力が全くありません。

なので、軽減や半減持ちのリーダーに比べると、道中でのスキル溜めがしにくいという難点があります。1ターン目からの変身が望ましいリーダーです。

ルシアの評価(変身後)

変身後ルシアのステータス画像

変身後はとにかく覚醒スキルが優秀で、火力とサポートの両方に強い性能をしています。

まず、火力はコンボ強化2個と、超コンボ強化の組み合わせなのでダイヤと同じですね。7コンボ以上で4倍、10コンボ以上なら20倍で攻撃できます。

最近はコンボ加算付きのリーダーが多いので、そういったコンボに強い編成なら「安定感のあるアタッカー」として活躍してくれます。

メイン覚醒にある雲耐性が優秀

耐性系の覚醒スキルでは「雲耐性」が豪華ですね。

雲があれば、アシスト枠の自由度も増しますし、あと、ルシアには超覚醒ではなくメイン覚醒に雲があるのもポイントです。

メイン覚醒にあると、例えば超覚醒が機能しない「2人プレイ」や「一部の制限ダンジョン」でも使えます。他にも壊滅極限コロシアムのような特殊系ダンジョンでも編成が楽になりますよ。

現状だと、雲は「超覚醒」か「アシスト装備」で補うことが多いので、これがメイン覚醒で確保できれば、編成や戦略の幅も広がることでしょう。

他の覚醒スキルについて

残りの覚醒スキルについては「バインド耐性」「封印耐性」「指延長」と基本的なものが揃っていて、目立った弱点はありません。

バインド回復や追加攻撃もあって、圧縮できる覚醒はどれも圧縮されてと、とにかく豪華な配列です。

スキブの枠が再利用されているのもいいですね。

カラットみたいな特殊なスキルを除けば、スキブは基本ダンジョンに潜入した時点で役割を終えます。なので、ルシアのような変身前にスキブあり、変身後にスキブなしというパターンは有用性の高い仕様と言えます。

ルシアの弱いところ

覚醒スキルに問題はありませんが、ひとつ難点を挙げるとすれば「攻撃力のパラメータが低い」ところでしょうか。

ルシアの攻撃力は
+を振っても2,821と控えめです。

なので、豪華な火力覚醒が活かしきれません。

例えば、同じ組み合わせのダイヤと比較した場合、火力には大きな開きがあります。(ダイヤのほうが約1.27倍火力が出ます)

強力なアタッカーには違いありませんが、実際には期待したほどの火力が見込めないかもしれません。

スキルについて

変身後はコンボ加算と消せないドロップの回復スキルですね。

コンボ加算は10ターン以上のものが多いので、それが4ターンで使えるというのは相当優遇されていると思います。

コンボ加算のないリーダーを使うときや、ちょっとしたエンハンス代わりとしても使えるスキルです。

ただ、今の環境だとコンボ加算はリーダースキルで補うのが主流になっていますね。そういった編成では、たとえ軽くても必要性の低いスキル効果になると感じます。

消せないドロップ回復も、できれば覚醒無効回復とセットで使いたい方が多いでしょう。

なので、ベーススキルをガンガン使うというよりかは、どちらかというと「使いたいスキルを継承する運用」になりやすいと思います。ちょっともったいないのですが、アシストのベースとしては軽いのでオススメです。

将来、コンボ減算のギミックや、消せないドロップが乱発されるダンジョンなどが出れば相対的にスキル評価も上がりそうですね。

リーダースキルの評価

最大倍率が15倍、HP1.5倍、回復力1.5倍、軽減率25%、3コンボ加算、毒ダメージ無効という凄いスペックですね。

特に「3コンボ加算」と「毒無効」の補助効果が豪華です。

コンボ吸収に強いのはもちろんですが、コンボ加算なしの相方と合わせても10コンボが達成しやすい…つまり「超コンボ強化」の条件が満たしやすいリーダースキルになっています。

ここの安定感は「2コンボ加算」のリーダー以上ですね。

あと、コンボ加算の条件も「4色以上同時攻撃」なので、類似したリーダースキル…例えば闇マリクなどに比べると優しめです。

毒ダメージ無効について

毒ダメージ無効については、毒の変換や目覚め対策として有効ですが、ただ…個人的にはコレはなくてもよかったかなと感じております。

どうしてかと言うと、もともと多色では毒は欠損対策として100%耐性にしておくことが基本になるためです。

毒の目覚めもそうですね。

こちらも対策しないと欠損の要因になりますし、ダンジョンによっては「盤面に毒を残すことが即死級ダメージの条件」になる敵も存在します。例えば、最近のダンジョンでいうと「裏・列界の化身」に出てくる不動明王がそれにあたります。

あと、多色では「毒ドロップの加護」も活かしにくいので、遊戯のような単色パーティほど活用はできません。

なので、毒ダメージ無効はおまけ程度に捉えて毒の対策は必ずするようにして下さい。

LSの耐久性と火力について

耐久性に関しては、全パラ1.5倍と軽減の組み合わせなので優秀です。

全パラ2倍と軽減持ちが存在する以上トップクラスとまではいきませんが、難関ダンジョンでも通用する耐久力になります。

攻撃倍率は残念ですね。

多色の15倍というのは正直今の環境では低めです。

個人的には、最低でも16倍、できれば18倍以上は欲しかったというのが率直な感想になります。

攻撃力のパラメータもそうですが、リーダー運用時には、ここでもルシアの強力な火力覚醒が弱点の補完として消費される感じがします。

悪魔タイプ縛りがキツい

あと、触れておきたいのが「悪魔タイプ」への縛りです。

ここが結構しんどくて、編成できるサブ、噛み合う相方ともに制限がかかります。

おすすめの相方候補としては、現状だと「アルジェ」がいちばんでしょうか。他には「正月リーチェ」や「平子真子」「転生ハオ」なども合いますね。

サブ候補は今名前を挙げた相方候補に加えて「ハロウィンバステト」や「貂蝉」「ホルス」「闇マリク」「テオール」「チャコル」「ドーナ」「闇メノア」などがオススメです。

このあたりのモンスターが全然いない場合、強い編成は組みにくいかもしれません。

というのも、悪魔タイプ縛りに加えて「全属性」と「スキブ」も必要になるからです。ある程度、手持ちが充実していないと運用の難しいリーダーだと思います。

それと、環境面では「アテン」や「進化前メノア」が合わないところが気になりました。

特にアテンですね。

現状、潜在覚醒に「無効貫通たまドラ」を振ったアテンは、多色における最強のアタッカーとして大人気です。悪魔縛りの関係上、アテンが気持ちよく採用できないところは残念に感じました。

リーダースキルの評価をまとめると、攻撃倍率は控えめ、耐久力は高め、補助効果は3コンボ加算が優秀、編成自由度は低めといった感じです。

個人的には「3コンボ加算」が一番の魅力になると思います。

ルシアの評価(アシスト進化)

ルシア装備のステータス画像

闇のドロップ強化と、マルチブーストが付与される装備ですね。

限定されますが、この装備は協力プレイを闇の単色パーティでやるときに輝きます。

マルチブーストの補正は自身の全パラ1.5倍。闇のドロップ強化3個はチーム全体の闇属性火力を1.3倍前後上げてくれます。

なので、条件がハマれば継承元となるモンスターの火力が実質2倍ほど上がります。

特に闇のアタッカーにはおすすめで、例えば「ルシア」に継承しても強いですし、同系統スキルの「闇マリク」にも合います。

スキル効果はバインドと覚醒無効の全回復ですね。難関ダンジョンでは常備しておきたいスキルです。

属性変化は実質2倍のエンハンス代わりとして使えるので、スキルが最後まで残ってもボス戦で活用できる点は良いと思います。

あと、特殊な使い道としては「光のダメージ無効パーティ」を運用するときには便利です。ギミック対策にも強いので、スキル枠の節約になりますね。

武器化するべきか?

武器化は二体目からで良いと思います。

理由はルシアのモンスター性能が高いことと、武器の汎用性が低いところ。

個人的には好きな性能ですが、条件がハマらないと強みが活かせない武器になります。

特にダメージ無効パーティや、マルチプレイに興味がない方はスルーしても全然大丈夫です。

ルシアは交換すべきか(まとめ)

冒頭でもお伝えした通り、できれば交換して頂きたいモンスターです。

特にサブとして優秀で、火力と雲耐性が同時に確保できる枠としていろんなパーティで活躍してくれることでしょう。

追加攻撃もあるので、固定追い打ちのないリーダーではさらに編成優先度が上がりますね。

特に「アテン」や「アルジェ」あたりの強力なアタッカーを持っていない方には出番が多くなりそうです。

リーダー運用なら、現状環境トップクラスの多色リーダーを持っていない方にはオススメです。

名前を挙げると、ミッキー&フレンズやバレンタインイデアル、アルジェ、ダイヤあたりでしょうか。このあたりを持っていない方、または持っていても「手持ち」や「パズル力」の関係で運用が難しい方は交換をご検討下さい。

ただ、性能評価の項目でもお伝えした通り、ルシアパの編成自由度は高くありません。

大きく「悪魔タイプ縛り」「全属性編成」「スキブ重視編成」の3つに気を付けないといけないので、交換する前は事前に手持ちを確認してからにしましょう。

ということで、基本的には交換推奨なので弾に余裕があれば交換をオススメします。

いま必要なくても、いろんなリーダーに編成できる「雲耐性持ちのアタッカー」は時限性が高いです。

スキルは将来の環境に期待ですが、今でもコンボ加算なしのリーダーやアシストベースとしては使いやすいです。

コメントを残す

CAPTCHA