7周年記念メダルのおすすめ交換先はコレ

【パズドラ】神道花梨(ダークカラー)の評価!おすすめの超覚醒は…

【パズドラ】神道花梨(ダークカラー)の評価!おすすめの超覚醒は…

こんにちは、たまカスです。

今回はリクエスト頂いていた「神道花梨」について。

究極進化が実装されてめちゃくちゃ強くなりましたね。リーダースキルの性能や、おすすめの超覚醒などを考察していきたいと思います。

強さがよくわからない方は是非ご参考下さい。

それでは早速いってみましょう。

ダーク神道花梨は強い?(動画解説)

まずは動画で解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
こちらからご確認ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

ダーク神道花梨は強い?(文章解説)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

↓↓↓

ステータス画面がこちら。

ダーク神道花梨のステータス画像

リーダースキルから見ていくと…最大倍率が16倍、回復力2倍、光属性のHP1.5倍、操作時間2秒延長という豪華な性能です。

単色向けのリーダーでは最大倍率が高く、HPと回復に補正がかかるので耐久力も高めです。

軽減は付いてませんが、神道花梨自身が持続ターンの長い半減スキルを持っているので「強力な先制攻撃」や「100%の割合攻撃」にも対応できます。

あとはパーティ編成の自由度も高くて、1コンボでも最大倍率が出せる「操作性の良さ」もオススメのポイントです。

最大倍率を出す条件は「ドロップを5個以上つなげて消す」だけ。

これは大魔女シリーズの「マドゥ」と同じタイプのリーダースキルですね。攻撃色に限らず、回復でも、お邪魔でも、毒でも、爆弾でも、とりあえず何でも5個以上繋げて消せば条件が満たせます。

少ないコンボ数でも火力が出るので、正方形消しが必要になる「ダメージ無効貫通」との相性もいいですし、なにより「パズルが苦手な方」にも扱いやすいところが魅力です。

リーダースキルの弱点

欠点の少ないリーダーですが、それでも弱点を挙げるとすれば「リーダースキルの条件に軽減がないところ」と、パズルの組み方に「5個以上消し」という制限がかかるところでしょうか。

ただ、このあたりの弱点は他の部分で緩和されているのでそこまで気にしなくても良いと思います。

というのも、軽減は神道花梨のスキルでカバーできますし、5個以上消しの制限は「リーダースキルに操作時間延長効果がある」おかげで、そこまで辛くはありません。

5個以上消しを入れると、盤面内最大コンボが組みにくくなると思うのでそこは練習あるのみですね。

最大コンボが組めれば、コンボ強化の補正を乗せたいときや「コンボ吸収ギミック」への対処も楽になります。

パズルの組み方について

パズルの組み方

パズルの組み方についてですが、個人的には「平積み」で4コンボ作ったあとに、縦に2コンボ作って、最後に残りのスペースでL字消しを作ってあげるとやりやすいと思います。

最初に5個以上繋げて消すドロップを決めておくのがポイントです。何も決めずに、いきなりパズルを始めると組みにくいと思うので。

ただ、これは「盤面内最大コンボ」を組むときの話であって、普段はそれほど気にしなくてもOKです。

1コンボでも最大倍率が出せるリーダーなので、ガッツリとコンボを組まなくても弱い敵なら倒せます。

覚醒スキルの評価

続いて…覚醒スキルについて見ていくと、スキブ3個が魅力的ですね。

神道花梨は少し重ためのスキルですが、リーダーフレンドでスキブが6個も確保できるので序盤からでもスキルが使えます。

火力アップ系の覚醒スキルには「コンボ強化」と「ドラゴンキラー」と「悪魔キラー」があるので、補正倍率はキラーが刺されば3倍、ダブルキラーなら9倍。さらに7コンボ以上で攻撃力が倍になります。

攻撃力のパラメータも高いので、キラーが刺されば火力は出ますが、刺さらない敵も多くいるので、アタッカーとしては若干物足りない感じはします。

アタッカー性能を高めたい方は「超覚醒」にコンボ強化を付けましょう。

おすすめの超覚醒について

超覚醒には「ダメージ無効貫通」と「コンボ強化」と「スキブ」があります。

どれをオススメにしようか迷いましたが、個人的には「ダメージ無効貫通」をオススメしたいですね。

理由は…神道花梨が持つドラゴンキラーと悪魔キラーとの相性がよいため。

というのも…ドラゴンキラーは、闘技場3の「レーダードラゴン」や運命の三針の「レーダー龍喚士」などの無効ギミック持ちに刺さりますし、

悪魔キラーは最近のトレンドダンジョン「異形の存在」に有効です。具体的には「ヘラニクス」と「アザトース」と「クトゥグア」の3体に刺さります。

このあたりの人気ダンジョンが楽になるので、ダメージ無効貫通をつけてギミック対応力を高めてあげるのが良いかなと思いました。

無効貫通をつけたときの補正は…正方形消しで2.5倍、キラーがひとつ刺されば7.5倍、おまけに7コンボ以上なら15倍になります。

さらにドラゴンキラーと悪魔キラーは「潜在覚醒」にもつけられますし、自身のエンハンススキルもあるので、そのあたりも活用すれば「ダメージ無効ギミックへの突破力」は相当高くなります。

ただ、神道花梨のスキルでは光ドロップが作れないので、そこは他のスキルと併用する必要がありますね。

一応、無効貫通をオススメしましたが、コンボ強化も強いので「汎用性重視の方」はこちらでも良いと思います。

スキルの評価

スキルについては、
3ターン持続する半減効果と
光属性の2倍エンハンスですね。

どのダンジョンでも使える使い勝手のよいスキルです。

スキルターンの重さも、自身がスキブを多く持っているので気になりませんし、リーダー運用時は「軽減を持たない」という弱点を補ってくれるので重宝します。

リーダーフレンドなら「合計6ターン」の半減効果になるので、一般的な降臨ダンジョンなら、ほぼ常時半減のような状態になります。

エンハンス効果も便利ですね。

エンハンスの倍率自体は控えめですが、リーダースキルの最大倍率が比較的高いので、光染めの編成なら、2倍でも十分強いと思います。

神道花梨の性能をまとめると、
とにかくリーダーとしての評価が高いモンスターです。

ゲットされた方は「ダークカラー」に進化させて是非リーダー運用してみて下さい。

おすすめのサブ候補については、
近々また動画をあげたいと思います。

コメントを残す