人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】ブラキディオスの強さを評価!実は光の最強武器

【パズドラ】光最強装備!ブラキディオスの強さを詳しく評価

こんにちは、たまカスです。

今回はモンハンコラボのブラキディオスについて解説します。

「どうしてブラキなのか」と思われたかもしれませんが、このモンスター…とにかく強いんです!

分かる方には分かると思うんですが、隠れた当たりキャラというか、ぶっちゃけ星7でもおかしくない強さなので、今日はそんなブラキの性能を詳しく解説したいと思います。

特に、いま光属性をお使いの方、例えば「新道花梨」とか「ティファ」とか「エド」とか「幽助」などをお使いの方には聞いて頂きたいですね。

正直、光属性をお使いの方には、モンハンコラボで一番の当たりキャラになるんじゃないかなと思います。

それくらい強いので、まだブラキを持っていない方や、持っていても性能がよく分からない方、ガチャを回そうか悩まれている方などはご参考下さい。

それではいってみましょう!

ブラキディオスの評価(動画解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

ブラキディオスの評価(テキスト)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

ブラキディオス武器の評価

ブラキディオス武器のステータス画像

まずはオススメのアシスト装備から。

モンスターのままでも優秀ですが、
ブラキはとにかく武器が強力です。

継承すると火力系の覚醒スキルが6個付与されるんですが、まずは光のドロップ強化ですね。

4個はヤバいです。

これだけで、強化ドロップの落下率が80%になるのと、チーム全体の光属性火力が大幅に底上げされます。

ドロ強を絡めた計算式はややこしいので割愛させて頂きますが、ざっくり言うとチーム全体の火力が1.4倍前後上がる感じでしょうか。常時1.4倍のエンハンス効果がかかるって考えると、めちゃくちゃ強いですよね。

編成によっては、サブに「コンボ強化3個持ち」を入れるよりも、ブラキ装備を継承したほうが総火力が上がることもあります。

まぁ一番いいのは、コンボ強化3個持ちとかキラー盛り盛りの火力要員と一緒に編成することです。そうすれば、ドロップ強化の補正でそのモンスターのアタッカー性能がぐんと引きあがります。

単体で出せる瞬間火力が高いほど、ガイアや創装の宝玉(そうしょうのほうぎょく)みたいな高防御力モンスターも貫通しやすくなりますね。疑似的なガードブレイクにもなるので、高火力アタッカーとドロ強の組み合わせはオススメです。

倍率が低いリーダーも使いやすい

あと、ブラキ装備があると、最大倍率が控えめなリーダーも使いやすくなります。

いまだと、強い単色リーダーの最大倍率は15倍~18倍くらいが多めでしょうか。

12倍前後の控えめなリーダー…例えば「光ゼラ」や「ヴァルキリーシエル」なんかを使うときでも、ブラキ装備を継承すれば倍率の低さをカバーできます。

基本的には、耐久力や操作性、補助効果などが優れたリーダーほど最大倍率が低く設定される傾向にあります。

なので、高水準なリーダーを使うためにも、こういったドロ強装備があると有利になりますよ。

ドロ強のデメリットは?

一応デメリットというか注意点もあるので、そちらもお伝えしておくと…まずは変換スキルとの相性ですね。

例えば、光コットンのような変換スキルを使った場合、変換元が強化ドロップじゃない限りは、生成された光ドロップには+がつきません。

なので、盤面によってはドロ強の補正を乗せられないケースがあります。

少しでも火力を高めたいときは、強化ドロップを含めて消せるかパズルを動かす前にご確認ください。ひとつでも含めて消せば、だいぶ火力は上がります。

もうひとつの注意点は火力の出方にバラつきがでるところ。

ドロ強の落下率はチーム内に5個積まないと100%になりません。なので、消したドロ強の数によって火力が変動するといったことが起きます。

ただ…ブラキ装備の場合は落下率が80%と安定して落ちてくるので、この点はあんまり気にしなくても大丈夫です。

このデメリットは、編成するドロ強の数が少ないとき…例えばチーム内に1個とか2個のときに気になるかと思います。

HP80%以上強化について

ドロ強以外の覚醒スキルも見ていくと「HP80%以上強化」も強力です。

先制の多いダンジョンだとあれですが、基本的には汎用性の高い覚醒スキルで、火力の補正は1.5倍。

しょぼく感じるかもしれませんが、例えばコンボ強化3個持ちに継承すれば、7コンボ時の補正「8倍」が「12倍」まで上がることになります。

なので、アタッカー性能の高いモンスターに継承すれば大幅な火力アップが見込めます。

おすすめの継承先を挙げると…今なら「光ゼラ」「如月ナイト」「アテナNON」「光イデアル」「マリエル」「魔族幽助」あたりにおすすめです。

こういった火力特化型のモンスターに継承すれば、ドロ強とHP80%以上強化の補正、さらに残りの攻撃強化の覚醒スキルと同属性継承によるアシストボーナスの影響で、実質2倍以上の火力上昇が見込めます。

とんでもない装備なので、是非、チームの主力となる火力要員に継承してみて下さい。

スキルについて

スキルについても触れておくと、スキルは基本攻略用途には使えません。ですので、ブラキ装備のスキルが溜まる前にベーススキルを使いましょう。

ただ…ブラキはスキルターンが重いので初期レベルのまま使えば「スキル管理」は楽です。

こういったタイプは、ベーススキルが強いモンスターにはありがたいですね。例えば光ゼラのような圧倒的にスキルが強いモンスターには合わせやすいです。

スキルが溜まっても、アシストスキルが溜まるまで「23ターン」も余裕がありますし、スキル遅延攻撃の疑似的な対策になったりと、幅広いダンジョンで活用できます。

継承元によりけりですが、個人的には「中途半端に強いスキル」よりも、こういったベーススキルを長く活かせる装備のほうが好きです。

ということで、ブラキ装備の評価をまとめると、光の単色パーティには超絶おすすめの火力覚醒モリモリ装備といった感じです。

装備で火力が確保できれば、最大倍率の低いリーダーでも使いやすくなったり、サブにサポート要員が入れやすくなったりと編成の幅も広がりますよ。

ブラキディオス(本体)の評価

ブラキディオスのステータス画像

個人的には武器化推奨なので、本体の解説は適当にさせて頂きます。

リーダースキルに関しては、最大倍率が20倍、光と火のHP1.5倍、25%軽減持ちのリーダーですね。強力なスペックですが、軽減と最大倍率の条件が「お邪魔の2コンボ以上」になるので使いにくいです。

お邪魔ドロップの供給が課題ですね。

お邪魔生成やお邪魔目覚めといった普段あまり使わないようなスキル持ちが編成候補になります。

少し前に「お邪魔ドロップの加護」という覚醒スキルが実装されましたが、こういうのが増えていくと、今後注目を浴びる可能性はありそうですね。

現状だと流行っていませんし、とりあえず今のところはリーダーとしての運用は考えなくてもよいと思います。

使うならサブ

ブラキの特徴は、悪魔タイプへの特化性が非常に高いところ。

最大4,700超えの攻撃力と、覚醒スキルにあるコンボ強化と悪魔キラー2個、さらに超覚醒には2個目のコンボ強化、さらにさらに潜在覚醒には悪魔キラーが付けられるという壊れっぷりです。

最大121.5倍の補正になるため、悪魔タイプに対しては驚異的な倍率で攻撃できます。

なので、悪魔タイプの硬い敵…例えば「ビッグフット」が出てくるダンジョンなどでは有効です。悪魔への特化性が高いことから過去のランダンでは注目を浴びたこともありました。

役立つ場面は限られる

ただ…悪魔タイプに強いとはいっても、ダメージ無効を使う敵には基本通用しないので役立つ場面は限定されます。

それと、最近は「アルバトリオン」とか「クラウド」とか「ノクティス」など、悪魔タイプに強いキャラが増えてきました。

ですので、強いのは間違いありませんが、唯一性の観点では相対的に評価が下がってきたと感じます。

代用の難しさなら武器のほう

代用の難しさでいうと、
やはり武器化のほうですね。

現状、ドロ強4個付与の装備はブラキ装備だけですし、もし、今後、ドロ強の数が同数かそれ以上の武器が実装されたとしても「HP80%以上強化」と「スキルターンの重さ」で住み分けできるはずです。

最前線で長く活躍できる装備だと思うので、個人的には武器化を強く推奨します。

モンハンコラボガチャは引くべきか?

結論からお伝えすると、
いま光属性をお使いの方は
ブラキ狙いで回すべきだと考えます。

ただ…魔法石10個ガチャでの的中率4%はキツいですし、おまけに交換もできないというリスキーな設定なので「ブラキの一点狙い」は考えないほうがいいです。

こういうときに大事なのは「あなたが欲しいキャラ」の総確率です。

ラインナップの項目をタップして、欲しいキャラの総確率を計算してみて下さい。

例えば今回だと、星7はだいたい強いですしいらなくても「交換材料」にもなるので全部当たりと考えていいでしょう。(仮に今回交換所を利用しなくても、今後コラボが復刻される度に星7は交換材料になる可能性が高いです)

なので、長期的な視点で考えて星7は全部「欲しいキャラ」と判断します。

星7の確率18%に、
ブラキの排出率を足すと「22%」

あとは、ラージャンが欲しければ4%足したり、セルレギオスが欲しければ3%足したりしてみて下さい。

そうやって自分が欲しいモンスターの排出確率を計算して、出た数値に対して「これなら勝負できる」と思えるなら回しましょう。

私の場合だと、魔法石10個ガチャなら「30%」は欲しいなと感じます。

このあたりの感覚は人それぞれになるので、30%という数値はひとつの指標程度にして頂ければなと思います。

一点狙いについて

あと、一点狙いで考えるなら、今がベストなタイミングになると思います。

なぜかというと、ガチャのラインナップが増えるほど星7以外の各キャラ排出率は下がっていくためです。

今回は「アルバトリオン」「イヴェルカーナ」「ラージャン」の3キャラが実装されたことで、星6と星5の各排出率が前回よりも下がりました。

ちなみに前回の第三弾では、
ブラキの排出率は4.5%ありました。

今回逃すと、また星6の新キャラが追加されると思うので、おそらく次回の星6排出率は3%代になると予想されます。

回を重ねるごとに「一点狙い」は少しずつ難しくなるというわけですね。

このあたりも考慮して、回すときは冷静に分析して無理のない範囲で回して頂ければなと思います。

 

コメントを残す