人気!イナパにおすすめのサブ一覧

【パズドラ】バレンタインアキネの評価!強い点と弱い点を解説

【パズドラ】バレンタインアキネは交換するべきか?評価

こんにちは、たまカスです。

今回はバレンタインガチャのアキネについて。
性能を考察したいと思います。

主観的な解説にはなりますが、
強さがよくわからない方や、
交換をお悩みの方は是非ご参考ください。

まず、最初に結論からお伝えすると、
個人的には性能にそこまで魅力を感じませんでした。

無理に交換しなくてもよいと思います。

リーダースキルの高い耐久性や、多色パのサブに使える点など強いところもありますが、ただ現状だと難点も多く万人におすすめできる性能ではありません。

例えば多色が大好きな方や、ドラゴンタイプが充実している方には良いと思いますが、そうでなければ見送っても良いと思います。

このあたりのことも掘り下げて、バレンタインアキネの強みや弱点など詳しくお伝えしたいと思います。

それではいってみましょう。

バレンタインアキネの評価(動画解説)

まずは音声での解説!

YouTubeに動画をアップしているので、
よろしければ以下よりご視聴ください。

↑↑↑
ラジオ感覚でご視聴頂けます。
再生すると音が出るのでご注意ください。

 

バレンタインアキネの評価(テキスト解説)

ここからはテキストによる解説!

こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。

↓↓↓

本体の評価

バレンタインアキネのステータス画像

まずはリーダースキルから見ていくと、最大倍率が16倍、HP回復力1.5倍、軽減率50%、3コンボ加算付きの操作時間固定リーダーです。

強いところは、
まず耐久性ですね。

全パラ1.6倍+ダメージ半減という新しい組み合わせになります

現状、環境トップクラスに強いセイナや撫子が全パラ1.5倍+ダメージ半減になるので、それよりも若干高く設定されています。

数値的にはわずかな差ですが、掛け合わ時はセイナや撫子が実質HP9倍までの攻撃に対してアキネは10.24倍までの攻撃に対応可能です。

かなりの耐久性になるので、
ここは大きな強みと言えるでしょう。

あとは変身なしで使えるところや補助効果も強力ですね。

3コンボ加算が付くため、例えば10コンボ以上の「超コンボ強化」が安定したり、ギミック面ではキツめのコンボ吸収にも対応可能です。

操作時間固定もメリットが多く、操作時間短縮ギミックを実質無効化できたり他にも操作時間固定の制限ダンジョンにも有利です。

どういうことかと言うと、例えば4秒固定の「白鯨降臨」でアキネを使えば、アキネのリーダースキルが優先されて10秒固定に変わるというわけですね。

10秒が短いと感じる方には使いにくいと思いますが、扱えるなら操作時間固定はメリットの多い補助効果になります。

リーダースキルの弱いところ

リーダースキルの弱いところは最大倍率の低さと、タイプ縛りがキツいところ、あとは攻撃と軽減の条件が一致しているところでしょうか。

最大倍率については、
現状多色での16倍は正直弱いです。

個人的には最低でも18倍、できれば20倍以上は欲しかったなというのが率直な感想になります。

タイプ縛りに関しては、ドラゴンタイプのみということでかなりサブが限られますね。

おすすめのサブ候補としては、例えばクリスマスたまドラや、10連ガチャドラ、スサノオ、フェゴラン、イデアル、バレイデ、ジンオウガなどでしょうか。

このあたりは入手難度の高いキャラが多いですし、多色で人気の「正月リーチェ」や「アテン」などが編成できない点は残念ですね。

アキネが攻撃タイプ持ちなので、せめて攻撃タイプにも補正がかかれば「ミリオ」や「レオナ」や「イオリ」など編成できる種類が増えて、もっと組みやすくなると感じました。

今後、上方修正が入るなら、このあたり最大倍率とタイプ縛りの緩和に期待したいですね。

少し脱線しましたが、難点の3つ目は倍率と軽減の条件が同じところです。

4色以上同時攻撃が条件になりますが、4色も組めばコンボ加算も発動して火力が出てしまいます。なので、敵を刺激せず軽減だけを張るといった立ち回りが取れません。

これができないと、スキル溜めや、盤面調整、あとは耐久など臨機応変な対応が難しくなるため難関ダンジョンでは不利になることが多いです。

ほかにも、4色以上は初心者には扱いにくいなどの難点もありますが、個人的には「最大倍率」と「タイプ縛り」「倍率と軽減の条件」の3つが大きなデメリットになると感じました。

覚醒スキルについて

続いて覚醒スキルについてみていくと、
覚醒も多色向きですね。

スキルチャージ2個とガードブレイクが付いているので単色パーティには編成し辛い配列です。

主な役割はスキブ要員と、高防御力対策、あとは通常時の火力要員と、超覚醒にある耐性系も豪華です。

火力の補正は7コンボ以上で2倍、10コンボ以上で10倍、さらに4個消し込みなら15倍になります。補正倍率が高く、基準となる攻撃力も5,000超えと強いので強力なアタッカーとして活躍してくれることでしょう。

ガードブレイクとの相性もよく、
高防御力+高HPの敵にも強いです。

超覚醒に関しては、毒、お邪魔、暗闇、雲、操作不可と耐性系が充実していますね。

手持ちのサブやアシスト装備に応じてパーティに足りない耐性をアキネの枠で補うことができます。ここは素晴らしいと思います。

難点は封印耐性がないところでしょうか。

あと、操作時間延長もないので、
サブ運用時はご注意下さい。

スキルについて

スキルについては、18ターンで使える6色陣付きのダメージ無効貫通スキルですね。

スキルチャージ2個持ちなので、毎ターン5属性同時攻撃が決まれば最短6ターンでの使用も可能です。

ただ、評価としては個人的には残念に感じました。

というのも効果が持続しませんし、いまの環境では付与効果なしのスキルというのは若干編成し辛いです。せめてロック解除くらいは付いていてほしかったなと思いました。

あと、最短6ターンで使えるといっても、通常盤面では欠損率が40%近くありますし、敵のドロップ変換なども多いので実際には6ターンで使えることは少ないです。

なので変身キャラと比較するのもあれですが、普段アルジェやダイヤを使っている方であれば、そこまでの快適性は感じられないと思います。

[adsense]

アシスト進化の評価

バレンタインアキネ装備のステータス画像

付与覚醒は二体攻撃が2個と火のドロップ強化が1つですね。

火力に特化した装備で、継承すれば4個消し時に2.25倍の補正がかかります。

アキネ本体に継承しても強いですし、火属性なら刃牙やヒノカグツチ、グリゴリー等への継承もおすすめです。

あとは、編成できるパーティが多く、
多色や火の単色パーティ以外にも使えます。

というのもスキルが比較的どの編成にも合いますし、スキルターンが重いので、ベーススキルの強いモンスターにも継承しやすいですね。

他の属性だと火のドロ強が腐る難点はありますが、どうせ1個なので、個人的にはあまり気にしなくてもよいと感じます。

スキル効果については、
アキネ本体の完全上位互換スキルになります。

無効貫通の持続ターンが長く、ロック解除も付くため多色パーティでは強力なスキルと言えるでしょう。

ただ、30ターンと非常に長いので、この点はご注意下さい。

例えば「階層の浅いダンジョン」や「ベースモンスターがスキルチャージを持っていない」と、スキルが溜まらない可能性があります。

ということで、アキネ装備はスキル効果が強く、さらに幅広く使える火力特化型の装備といった印象です。

 

評価としては高めですが、ただ優先的に採用したい装備かと言えばそうでもありません。

というのも火力覚醒だけなら、チーム全体に補正がかかる「ドロ強」や「属性強化」も人気ですし、二体攻撃装備も現状「ゼローグ」や「善逸」「ジョンバーツ」など、他にも二個付与装備は存在します。

なので、アキネ装備のスキル効果や、火のドロ強も込みで使いたい場合にはおすすめできますが、覚醒スキルの付与だけなら他でも代替できるといった感じになります。

とりあえず本体のほうが評価は高いので、武器化は二体目以降からでよいと思います。

バレンタインアキネは交換するべきか(まとめ)

最後は交換するべきかについて。

冒頭でもお伝えしましたが、個人的には無理をしてまでの交換はおすすめできません。

確かにリーダースキルの全パラ1.6倍とダメージ半減の耐久力は魅力ですが、そのぶん攻撃倍率が低く設定されていますし、現状ドラゴンタイプ縛りだけとパーティ構築が厳しいです。

攻撃倍率と軽減の条件が同じところも、難関ダンジョンでは扱いづらいと感じることでしょう。

サブ運用に関しては、ほぼ多色向きの性能になるので幅広く採用できるモンスターではありません。

武器は汎用的に使えますが、付与覚醒だけなら他でも代用できますし優先度自体現状そこまで高くないと感じます。

悪い点ばかりを挙げましたが、ただドラゴンタイプ持ちが充実している方や、多色パーティが大好きな方には評価の高いモンスターになります。

例えば、変身なしで使えるところや、スキブ4個と超覚醒にある充実した耐性系は魅力です。バレイデのサブにも入りますし、武器のスキル効果も多色パーティでは強力ですね。

ということで、交換を悩まれている方はこのあたりを判断材料にして検討してみて下さい。

以上になります。

主観的な解説にはなりますが、
参考のひとつになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA